金沢日和 | 美食の宿

日常の慌ただしさを離れ、束の間ゆったりとした時を過ごせる宿。のんびりと豊かな時間の中で味わう食事はこの上ない愉しみです。これから美食の季節を迎える北陸。冬こそ行くべき美食の宿をご紹介します。

金沢辰口温泉 やさしさの宿
まつさき

料亭の深い味わいと優雅さを存分に楽しめる金沢近郊の宿。

江戸期創業、明治の文豪泉鏡花ゆかりの温泉宿『まつさき』。金沢近郊にあり、料亭風の宿として人気がある。いくつかの料亭で研鑽を積んだ料理長がこだわるのは日本料理の基本であるだしだ。お吸い物はもちろん、すべての料理に、まっさらな利尻産の昆布と枕崎産の鰹節を贅沢に使用。香り豊かなだしが、金沢の旬の素材の美味しさをさらに引き立て、一皿一皿が幸福感に満ちた奥深い味わいになる。また、食材の選定にも余念がない。日本海の魚介、加賀野菜、ヒレステーキ懐石の能登牛など地元の旬はもちろん、松茸、あわびなど、全国から四季折々の優れた素材を調達し、美しい料理に仕上げていく。蟹懐石、のどぐろ懐石、いかそーめんなど、特別な食材をメインにした献立も『まつさき』ならでは、だ。祝い事や家族連れでの利用も多いので、子供向け献立などきめ細かな対応もうれしい。和の醍醐味が味わえる温泉宿だ。

金沢懐石本館宿泊プラン

【金沢懐石本館宿泊プラン 24,000円~】

本館の懐石料理は、地元食材にこだわる能登出身の料理長が、金沢の市場などで吟味した旬材を、すべて手づくりで調理し、仕上げたもの。部屋にて一品ずつ出してくれる。献立は月毎に替わり、大変好評。最後に出てくる釜飯は、お土産としても人気があるほど、名物料理になりつつある。小さな子供向けの離乳食やお子さま膳の用意もできる。(要予約)

まつさき

同館の名所の一つエントランスに向かう渡り廊下。冬景色も一興の浴場も楽しみだ。

SHOP DATA

石川県能美市辰口町3-1
TEL/0761-51-3111
宿泊料/瑞雲(本館)22,000円~、鳳凰(新館)37,000円~、いずれも1名税別
チェックイン・アウト/13:00・11:00
http://www.matsusaki.jp

泉質/弱アルカリ性低張性温泉。動脈硬化、糖尿病、高血圧、婦人病、皮膚炎、アトピーなどに適している。

アクセス/JR小松駅・松任駅(車で約20分)、小松空港(車で約25分) ※送迎は要予約。

山代温泉
べにや無何有

橋立漁港水揚げの、旬の蟹を愉しむ。

山代温泉の高台に、山庭を囲むように立つ宿。全ての部屋に露天風呂が用意されており、豊かな自然に囲まれながら、ゆっくりと時が流れる極上の時間を過ごすことができる。料理には、加賀・能登の旬の食材の中から質の高いものを厳選して使用。手間暇かけた丁寧な仕事に、『無何有』ならではの創意工夫を凝らした驚きと感動のある一皿に、心躍ること請け合い。これからの季節、加賀橋立港から水揚げされた蟹を使った懐石料理がおすすめだ。

加賀橋立港タグ付き活蟹懐石

【加賀橋立港タグ付き活蟹懐石 宿泊料+17,820円】

香箱蟹、蟹のおつくり、蒸し(焼き)蟹、香箱蟹と自家製唐墨の土鍋飯、その他、おつくり、煮物または焼き物、デザート等 ※1名17,820円の追加料金。

SHOP DATA

石川県加賀市山代温泉55-1-3
TEL/0120-07-1340
宿泊料/42,120円~
チェックイン/15:00~19:00
チェックアウト/11:00
http://mukayu.com

泉質/カルシウム・ナトリウム硫酸塩温泉

アクセス/JR北陸線加賀温泉駅→バス山中温泉行約20分山代東口下車→徒歩約15分 ※送迎あり(要予約)

湯涌温泉
日本料理さかえや

心を癒す素朴な味と行き届いた心配り。

離れず、立ち入らず。顧客の静かなひとときを大切にしながら、細かなところまで目が届く。たった7部屋の小さな宿ならではの、心地の良いもてなしが魅力。館内には、湯涌の山野草がそっと生けられる。可憐で生命力を感じる花々は心を癒してくれる。料理は山海の幸を使った滋味にあふれるもの。料理ももてなしもいたって素朴ながら、自然の恵みを存分に感じさせる豊かなひと時を与えてくれる。山間の宿ならではの心の癒しを得られる宿だ。

日本料理さかえや

【1泊2食(税・サ込) 平日14,040円~ ※3名以上の場合】

左/丹精込めた素朴な味わいが魅力。山と海に恵まれた北陸の素材を、ひとつひとつ丁寧に提供してくれる。右/滋味にあふれる料理に癒される。

SHOP DATA

石川県金沢市湯涌町イ161
TEL/076-235-1216
宿泊料/日帰りプランは6,480円~ ※2名以上で前日までに要予約。
チェックイン・アウト/15:00・11:00
http://www.sakaeya-yuwaku.com

泉質/低張性弱アルカリ

アクセス/金沢市内から車で20分ほど

ちりはま ホテルゆ華

加能蟹をメインにしたコースと金沢おでん食べ放題が好評。

自家源泉の100% 天然温泉をかけ流しで提供している『ホテルゆ華』。料理も『ミシュラン北陸版』に掲載されたお墨付きのもので、一年中のどぐろが食べられる「のどぐろの宿」としても知られている。この冬は、昨年好評の、地元水揚げの加能蟹をたっぷり使ったコースと宿泊のセットプランをより充実させ、アピールしている。
大振りの地蟹の旬の味わいがメインとなった料理コースで、海辺に近いこのホテルならではの興趣がある。また、ダイニング内の「季節のおもてなしコーナー」では、2017年12月15日まで金沢おでんが好きなだけ食べられるサービスも実施され、宿泊客は無料である。『ホテルゆ華』の地下1300mから湧き出る天然温泉は、透明に近い琥珀色が特徴で、美肌づくりの湯として密かに人気。地元女性たちが次々と訪れるのは、グルメと温泉、両方の醍醐味が味わえる宿だからだ。全館挙げてのおもてなしのマインドがあふれている。

加能蟹一杯付蟹三昧プラン

【加能蟹一杯付蟹三昧プラン 34,560円~】

2017年11月7日から2018年2月15日までの限定プラン。石川県で水揚げされた高級ズワイガニ「加能蟹」が一杯付いた贅沢なプラン。蟹以外の地産食材も豊富。秋から冬にかけて旬の名物のどぐろは姿焼きが一番美味しく、焼きたてを提供。他にも、金沢港や七尾港などで獲れた新鮮な地魚の刺身、能登牛、加賀野菜、羽咋産のコシヒカリなど、地産をふんだんに使用した料理コースが楽しめる。

ホテルゆ華

左/美肌の天然温泉が楽しめる露天風呂。右/坂下料理長の手作りで滋味豊かな旬菜が味わえる。

SHOP DATA

石川県羽咋市千里浜町タ1-26
TEL/0767-22-7500
宿泊料/1泊2食付16,740円~(平日2名1室の1名料金)
チェックイン・アウト/15:00・10:00
http://www.oyadonet.com/yubana

泉質/ナトリウム、塩化炭酸水素塩泉

のと里山海道千里浜I.C.より車で1分

加賀屋別邸
松乃碧

知と美に癒される、美術館に泊まる宿。

穏やかな水面をたたえる七尾湾。館内のいたるところには、世界的に評価される漆芸家「角偉三郎」をはじめとする優れた工芸品が飾られる。まさに美術館に泊まる宿。個室のダイニングで供されるのは、能登半島ならではの、新鮮な魚介類を中心とした料理。加賀水引細工や器などの演出でも楽しませてくれる。同館はインクルーシブ方式を採用。宿泊料金に飲食代などすべてが含まれている。茶室での一服や、食後にはバーでのひとときを楽しみたい。

松乃碧

【宿泊プラン 平日54,000円~(税・サ込、入湯税別)】

左/台物、のど黒と能登牛からチョイスできる。最高の素材を堪能したい。右/静かな七尾の海を眺める露天風呂。美しい自然に包まれるひと時を。

SHOP DATA

石川県七尾市和倉町ワ部34
TEL/0767-62-8000
宿泊料/平日54,000円~、休前日57,240円~(税・サ込、入湯税別)
※特別室は別途料金
客室/全31室
https://www.matsunomidori.jp

泉質/高張性弱アルカリ性高温泉

アクセス/金沢市内から車で約1時間20分

里山のオーベルジュ
薪の音

地物食材で創る創作フレンチ。

富山県南砺市に位置し、北陸の山海の幸をふんだんに使用したお箸で食べる創作フレンチが人気の里山のオーベルジュ『薪の音』。2017年ゴ・エ・ミヨ ホスピタリティ賞を受賞したこの宿は、目の前に広がる日本古来の田園風景を望みながら、ゆっくりとした時間に包まれ日常の喧騒を忘れ、心からの癒しを与えてくれる。「日常を離れて、何もない里山のひとときへ」というコンセプトそのものを体現した客室、料理、そして風景が楽しめる贅沢な宿だ。

薪の音

【ディナーコース(お食事のみの料金) 6,000円~】

お食事プラン:薪の音コース6,000円、シェフのおすすめコース9,000円、シェフにおまかせ特撰コース12,000円(税サ込、要予約)

SHOP DATA

富山県南砺市野口140
TEL/0763-62-3255
宿泊料/1泊2食付20,000円~(平日2名1室の1名料金)
チェックイン・アウト/ 15:00・11:00
http://www.makinooto.co.jp

アクセス/金沢駅より車で約35分。JR城端駅より車で5分。(JR城端駅まで無料ご送迎有り)

※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。(更新日:2017年11月20日)
月刊 金澤

プレゼント

プレゼント

ランキング

おすすめ情報

北欧の家具、インテリア雑貨、玩具など販売 フィンルース
北陸求人ドットコム
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2017 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori, kanazawaclub.inc

観光情報サイト 金沢日和