金沢日和 | この冬泊まりたい、おすすめの上質な宿【石川・富山・長野】

この地には、歴史ある名旅館が数多く存在し、古くから旅人を癒やしてきました。
今回ご紹介するのは、現代の旅のスタイルに寄り添ったおもてなしを新たに提案する、まさに今、泊まりたい宿ばかりです。

ちりはま

ホテルゆ華

ゆばな
TEL.0767-22-7500
おすすめポイント

自家源泉かけ流し「美人の湯」が自慢。

透明で琥珀色に発色する高濃度の源泉が自慢で、肌の新陳代謝を促進する効能が評判となり、「美肌の湯」と呼ばれているほど。湯上りにはツルツルの肌が実感できる。

ホテルゆ華
ホテルゆ華
左/冬の至福プランは、冬限定(11月1日~3月31日)で、のどぐろ塩焼きや料理長こだわりのお造り盛合せ、ゆでずわい蟹一杯など、この季節の旬の味覚をあますことなく堪能できる欲張りプランとなっている。右/館内のダイニング「癒味家」で好評のサービス「季節のおもてなし一品」。この冬はご当地グルメ金沢おでんを提供中。1泊2食付きで宿泊した人は、もれなく具だくさんの本格おでんを好きなだけ食べられる。

源泉かけながしの湯とのどぐろで知られる宿。

千里浜海岸のすぐ近くにあり、地下1,300mから湧き出る天然の源泉を贅沢に使った掛け流しの湯で知られる。湯は透明に近い琥珀色で、美肌づくり、あるいはまた、体の養生にも効能のある温泉として人気。浸かった瞬間に肌になじみ、ツルツルになると好評だ。料理は『ミシュラン北陸版』に掲載されるほど高い評価を得ており、年間を通して提供していることから、「のど黒の宿」と親しまれている。近年売り出した「のど黒弁当」は2018年「弁当大賞優秀賞」に輝いたほど。訪れる価値のあるおもてなしの宿だ。

インフォメーション

掛け流しで提供する「はまなす温泉」は、炭酸水素塩泉で、肌にすぐなじみ、ツルツルになるので、美肌の湯として人気だ。匂いは、ヒノキの香りに近く、透明な茶褐色、琥珀を思わせるような湯の色と、湯面に浮かぶグレーの湯ノ華と気泡が特徴的である。広々とした露天風呂は、見上げると美しい星空がひろがり、至福のひとときとなる。

『ゆ華』の「名物のど黒弁当」は、「お弁当・お惣菜大賞2018」で、優秀賞に輝いた人気商品だ。全国から応募のあった6,387件の中から選ばれたもので、現在は道の駅の「のと千里浜」で、1,800円で売られている。「のどぐろの宿」としても知られた『ゆ華』の傑作商品だ。

DATA

石川県羽咋市千里浜町タ1-26
IN/15:00 OUT/10:00
http://www.oyadonet.com/yubana

この冬泊まりたい、おすすめの上質な宿一覧

星のや軽井沢

星のや軽井沢

日常生活から離れ心からの安らぎを。

詳細はこちら

旅亭 萬葉

旅亭 萬葉

全国第4位に選ばれた夕食が人気の名旅館。

詳細はこちら

多田屋

多田屋

落ち着きと華やかさが調和した大人好みの宿。

詳細はこちら

吉田屋山王閣

吉田屋山王閣

百年前から続く癒しの粋と現代的なもてなし。

詳細はこちら

渡月庵

渡月庵

大正ロマンを随所で体感できる能登の名宿。

詳細はこちら

輪島温泉 八汐

輪島温泉 八汐

日本海を一望できる湯宿で海の幸を堪能。

詳細はこちら

ホテルゆ華

ホテルゆ華

源泉かけながしの湯とのどぐろで知られる宿。

詳細はこちら

古香里庵

古香里庵

「活蟹」「天然寒ぶり」、冬の味覚に舌鼓を打つ。

詳細はこちら

佳水郷

佳水郷

加賀温泉郷でも随一の、美しい眺望に癒される。

詳細はこちら

あたらしや

あたらしや

食事が秀逸と評判の1日8室限定の隠れ宿。

詳細はこちら
月刊 金澤

プレゼント

プレゼント

ランキング

おすすめ情報

とっておき金澤
北欧の家具、インテリア雑貨、玩具など販売 フィンルース
北陸求人ドットコム
Clubism会社見学Clubism会社見学
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2017 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori, kanazawaclub.inc

観光情報サイト 金沢日和