観光情報サイト 金沢日和

金沢日和 | 金沢・加賀・能登でおすすめのお土産30選 和菓子・洋菓子・食品 和菓子

おいしい”を大切な人に。贈っても、もらっても嬉しい手土産30選。
石川県を代表する銘菓や珍味を集めました。いずれも、市民に愛される、粒ぞろいの品々です。

御菓子司雅風堂

喜今日

5個入702円、10個入1,566円ほか/冷暗所で20日

小豆と和三盆の豊かな風味の銘菓。

雅風堂

上/「喜今日」は「ききょう」と読む。下左/「銘菓まめ柿」。下右/「松の子」。

雅風堂

左/「加賀 華てまり」。12個入1,556円、15個入1,944円ほか。右/本店外観。

創業は昭和24年、石川県内に5店舗を構える『雅風堂』。伝統を重んじつつ、創作菓子にも注力し、日々菓子づくりに邁進している。
「喜今日」は同店を代表する逸品。北海道十勝産のブランド小豆「雅」に、寒梅粉を加えたこし餡を和三盆で包み、和菓子職人が一つひとつに「喜今日」の文字を型押しし、仕上げてある。古より、小豆を食することは、厄を払い、福を呼ぶと言われるため、縁起の良いものとしても重宝されている。
また「まめ柿」は、能登の美しい柿で柚子風味の餡を包み、自然との触れ合いを託した菓子。
さらに「松の子」は、松の実を和三盆でくるんである。品格の高さと落ち着いた趣きが、茶席などに利用されている。
「加賀 華てまり」は、金沢の伝統工芸・加賀手まりをモチーフにしている。北海道産小豆の粒餡に、細かく刻んだくるみをふんだんに混ぜて、ひと口サイズに丸めて、和三盆糖をまぶしてある。
熟練の職人たちの技を堪能して欲しい。

INFORMATION

取扱い/八日市店、金沢百番街あんと店、はくさん街道市場店、小松空港店

銘菓まめ柿 1個130円、7個入908円ほか

松の子小箱(一箱)864円、小箱二箱入1,842円、小箱三箱入2,808円ほか

DATA

本店/石川県白山市布市1-239
TEL.076-276-3488
営/9:00~18:00
休/なし
P/あり
http://www.gafudo.co.jp

おすすめの和菓子一覧

中田屋 元町店

きんつば

きんつば

金沢を代表する銘菓、中田屋のきんつば。

詳細はこちら

福うさぎ

銘菓 福うさぎ

銘菓 福うさぎ

5種の風味で心もはねる愛らしいお菓子。

詳細はこちら

烏鶏庵

烏骨鶏かすていら

烏骨鶏かすていら

自社農場で育てた烏骨鶏の卵を使用した一品。

詳細はこちら

加賀陣屋

加賀の殿様

加賀の殿様

百万石の気品を形にした和洋折衷の菓子。

詳細はこちら

あんの真田

金澤あんスプレッド能登大納言つぶあん

金澤あんスプレッド能登大納言つぶあん

のせて、塗って、混ぜて楽しむ金澤あん。

詳細はこちら

土九

金沢たいやき(つぶあん)

金沢たいやき(つぶあん)

あんこの旨さが評判の金沢随一の人気店。

詳細はこちら

多聞堂

甘えびせんべい えび恋し

甘えびせんべい えび恋し

甘えびの風味を封じ込めた上質せんべい。

詳細はこちら
Clubismオンライン クーポン

プレゼント

http://www.kanazawabiyori.com/contents/wp-content/uploads/2019/10/prettl191101.png

ランキング

おすすめ情報

Clubism online
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2017 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori, kanazawaclub.inc