金沢日和 | 【グルメ特集】夏の金沢で食したい美味9選

四季折々に美しい表情を見せる金沢。この季節だけの旬味が魅力の金沢の食を集めました。
太陽の恵みをたっぷり受けた加賀野菜や魚などの地産の食材をたっぷり味わいませんか。

海天すし 金沢元町店(かいてんすしかなざわもとまちてん)

全国から厳選した鮮魚が気軽に味わえる人気店。

海天すし 金沢元町店

上左/豊富なドリンクメニュー。獺祭純米大吟醸やグリド甲州(白ワイン)がおすすめ。日本酒の飲み比べもできる。上右/「夏御膳」(2,980円、税別)は握りすし10貫や鮎天、ごろごろなめこ汁がつく。下左/小部屋は18名まで利用可能で、ゆっくりできる。下右/人気の握りすし。はもやうなぎ、鮎、こはだ、ぼたんえび、あおりいかなど。

『海天すし』は石川県内8店舗、富山県高岡で1店舗を展開している回転寿司店。このほど金沢元町店が、店内をリニューアル。タッチパネルを導入し、小部屋を増設し、大人数での利用も可能になった。手頃な価格が魅力だが、使用する魚は、地元・金沢や能登はもちろん、全国各地から選りすぐっている。豊富に揃えたネタの中でも、特に人気を集めているのが、店長がその日食べてほしいと厳選した7種が入る「本日の7貫盛り」や「夏にぎり」。さらに、こだわりのメニュー「こはだ」や「昆布〆」、「しめさば」などは、数日間寝かせ、旨味を引き出したところで提供する。そのほか数量限定メニューや日替りのおすすめ品も注目だ。

海天すし 金沢元町店

左/朱色の屋内看板が目に入る。店長の前田さん。

DATA

石川県金沢市元町2-157-1
TEL.076-253-4483
営/11:00~21:30
休/なし
P/あり
※全席禁煙

INFORMATION

●金沢田上店/石川県金沢市田上の里2-31
TEL.076-224-0448
●金沢港店/石川県金沢市戸水1-78
TEL.076-239-4483
●金沢駅西店/石川県金沢市二宮町14-8
TEL.076-223-4483
●野々市店/石川県野々市市押越1-501
TEL.076-294-4483
●一皿138円~、ランチ698円~、料金は税別。

天ぷら・うなぎ・割烹和田倉(わだくら)

皮目はパリッ、中はふっくら。技が冴える鰻店。

和田倉

「ひつまぶし」。1膳目はうな重、2膳目は本わさび、3膳目は出汁をかけて、お茶漬け感覚で。4,550円。

東京『パレスホテル』の『和田倉』で腕を磨いた室田さんが営む店。開業以来40年以上、世代を超えて支持される鰻は、皮目はパリッ、中はふっくら。半世紀以上鰻職人として積上げた技は今も進化し、若いカップルも店にやってくる。数十年前に金沢に持ち込んで以来大人気の「ひつまぶし」はもちろん、大きめのお重を使った大盤振る舞いの「うな重」も楽しみたい。

和田倉
DATA

石川県金沢市近岡町391-2
TEL.076-237-4918
営/11:00~14:00、17:00~20:00(L.O.19:30)
休/日曜、祝日
席/34席
P/5台
※禁煙

INFORMATION

●うな重2,950円、上4,450円、白焼定食3,300円、蒲焼1匹5,200円、弁当2,800円 ※要予約

饂飩と釜ごはん福わ家(ふくわうち)

ひんやりとさわやかに、夏の饂飩を満喫。

福わ家

「冷やし地鳥饂飩」。冷たい麺に汁をかけて、加賀太胡瓜やトマトと楽しむ。

金沢・小橋のたもとに佇む、創業80余年の老舗。元気いっぱい、笑顔で女将さんやスタッフたちがもてなしてくれる。この夏は冷たい饂飩で、暑い夏を心地よく過ごしてみては。おすすめは「冷やし地鳥饂飩」。喉ごしのいい自家製麺にレモンを絞って、さらに黒こしょうをアクセントにして楽しむ。「涼味饂飩」は天ぷらや焼きなす、こけ玉おにぎりなどが付く豪華な内容だ。

福わ家

右/「涼味饂飩」は麺つゆにつけて、さっぱりと味わう。

DATA

石川県金沢市彦三1-9-31
TEL.076-264-8780
営/11:30~14:30(L.O.)、17:30~20:30(L.O.)、土・日・祝11:00~20:30(L.O.)
休/水曜
P/30台
※禁煙

INFORMATION

●冷やし地鳥饂飩2,500円、涼味饂飩2,900円 ※税別。●姉妹店『小橋お多福』、『オタバ』。

Craft Beer Bar金澤LINK(かなざわリンク)

観光や買い物の合間にひがし茶屋街でひと休み。

金澤LINK

県内銘柄のクラフトビール6種を飲み比べられるセットが人気。

人気の東山でひと休みするなら、2019年にオープンした『金澤リンク』がおすすめ。7タップを揃えたクラフトビールは全て石川県内の銘柄、バーガーには能登牛100%のパテを使うなど、地元の魅力満載の一軒だ。同店オリジナルの「金澤東山ビール」は、フルーティな香りとしっかりした苦みのコントラストが印象的。街歩きの合間や締めに訪れやすい、22時までの通し営業も嬉しい。

金澤LINK

左/カフェメニューや食事も充実している。

DATA

石川県金沢市東山1-12-7
TEL.076-287-0767
営/11:00~22:00
休/不定休
席/※禁煙(電子タバコ可)
instagram/kanazawa_link

INFORMATION

●樽生クラフトビール各800円 ●能登牛ハンバーガー1,600円、能登牛3種盛1,480円 他

うしおや ひがし茶屋街店(ちゃやがいてん)

東山で『潮屋』名物の「鰤のたたき」を味わう。

うしおや ひがし茶屋街店

人気の「のどぐろ入り三彩重」。そのほか、「のどぐろ入り焼きおにぎり茶漬け」などもおすすめ。

「鰤のたたき」で、その名を知られる『逸味潮屋』。人気の美味が、ひがし茶屋街でも楽しむことができる。良質の国産鰤使用の「鰤のたたき」や、様々な「たたき」の重や丼がいただける。その他「地酒のみくらべセット」やご当地ドリンクも用意。物販コーナーでは常温保存のきく「中島菜ちりめん」や「ちりめん山椒」などのご飯のお供や調味料などの製品も並ぶ。

うしおや ひがし茶屋街店

左/店はひがし茶屋街の中心部にある。

DATA

石川県金沢市東山1-7-9
TEL.076-201-8408
営/10:00~17:00
休/不定休(臨時営業、臨時休業あり)
※禁煙

INFORMATION

●のどぐろ入り三彩重2,500円、鰤のたたき茶漬け1,500円、ふぐの親子茶漬け1,500円ほか

和酒と旬菜 なごみ料理ひづき

個室で寛ぎながら金沢の旬味を楽しめる。

ひづき

夏の旬の食材を使った料理コース5,000円(税別)。

金沢駅前、気軽さとクオリティを兼ね備えた「大人の居酒屋」。地元金沢の食材をふんだんに使った料理が魅力。北陸の新鮮な魚介はもちろん、加賀野菜や能登豚などを、多彩な料理で楽しませてくれる。特に夏のコースには、加賀太胡瓜や能登豚と夏野菜のトマト鍋など、身体にも優しい料理が多数揃う。店内は、個室と仕切り席があり大人数の宴会から、小グループまで対応可能だ。

ひづき

左/新登場のギャザリングコースは込々4,000円。

DATA

石川県金沢市堀川新町2-53 セントラルアークビル1・2F
TEL.076-263-5858
営/17:00~24:00
休/なし
※喫煙可

INFORMATION

●飲み放題付(100分・ライトプラン)コミコミコース5,000円~、料理コース3,000円(税別)~

和酒と和談 かこみ料理醍庵(だいあん)

地元の新鮮素材を豪快に堪能できる人気居酒屋。

醍庵

飲み放題付(100分・スタンダードプラン)コミコミコース(8品)は6,000円から。

金沢駅前の繁盛店として名高い『醍庵』。大人数の宴会から、家族での食事、接待やデートなど多彩な使い方ができる。この夏のコースは、料理長の技が光る、上質な味わいが特徴だ。能登牛のステーキをメインに、鮎などの季節の魚介や夏野菜など、夏を感じさせる料理が、ふんだんに盛り込まれている。暑い時期を乗り越える元気を、季節の食材からもらえそうだ。

醍庵

左/新登場のギャザリングコースは、仲間とワイワイ楽しめる。

DATA

石川県金沢市堀川町4-1 セントラルビル1F・B1F
TEL.076-263-5858
営/17:00~24:00
休/なし
※喫煙可
http://www.daian.ne.jp

INFORMATION

●人気メニューを自宅で楽しめる「おうちで居酒屋」も評判。
http://ouchide-izakaya.jp/

居酒屋はち丸 別館

金沢の旬と伝統を体現する駅前エリアの人気店。

はち丸 別館

ノドグロやブリ、岩牡蠣、能登牛など、主役メニューが一度に堪能できる「金沢まるごと贅沢コース」。

「北陸の新鮮素材を儲け度外視で」がコンセプトの人気居酒屋『はち丸別館』。系列の『はち丸金沢駅前店』『はち丸魚酒場』も駅前エリアに店を構え、いずれも連日、地元人で賑わう繁盛店だ。北陸の新鮮魚介が自慢だが、地酒や希少な焼酎も豊富に揃っており、居酒屋としての完成度の高さを感じさせる。カップルで寛ぐも良し、宴会で使うも良しと多彩なシーンで活躍するはず。

はち丸 別館
DATA

石川県金沢市本町2-9-3
TEL.076-223-7680
営/18:00~23:30
休/日曜(月曜が祝日の場合、営業)
P/なし

INFORMATION

●「金沢まるごと贅沢コース」8,000円(税込・90分飲放付・要予約)●地酒/黒龍、天狗舞、菊姫など

加賀・能登の美味さかな錢福屋(ぜにふくや)

金沢カレーとスルメイカが醸す絶妙な味わい。

錢福屋

「金沢カレーいかまんま」は甘口と辛口を用意。

創業から今日まで、加賀や能登の海の恵みを様々なかたちで届ける『錢福屋』。「金沢カレーいかまんま」は、白山市の老舗洋食店と共同で開発した話題の一品。国産のスルメイカと「加賀産こしひかり」を使い、自家製の醤油タレで煮込んで仕上げてある。コクのあるスパイシーなご飯とイカの絶妙な味は、子供から大人まで幅広い年代に大人気。みやげにもおすすめだ。

錢福屋

左/「能登牛まん」は米麹を練り込んだ生地を使い、能登牛の肉を詰め込んで、旨味を凝縮。

DATA

石川県白山市倉部200
TEL.076-275-5931
営/8:45~17:45
休/日曜
P/あり
http://zenifukuya.com

INFORMATION

●金沢カレーいかまんま1個864円、3個入2,916円 ●能登牛まん1個300円 ※通販可能

※掲載されている情報は、'19年6月以前に取材した内容です。時間の経過により実際と異なる場合があります。

ハウスドゥ!バロー大桑店

プレゼント

http://www.kanazawabiyori.com/contents/wp-content/uploads/2019/07/pgsub_prettl190801.png

ランキング

おすすめ情報

Clubism online
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2017 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori, kanazawaclub.inc

観光情報サイト 金沢日和