金沢日和 | 【連動企画】絶やすな!絶品石川グルメ 絶メシリストいしかわ

ホームページ「絶メシリストいしかわ」と連動企画。知る人ぞ知る絶品グルメが今、絶滅の危機に瀕している。
失ってしまうにはあまりにも惜しいこのかけがえのない美味しさを、受け継ぎ守り続けてほしいお店を紹介します。

今回の取材先は!

レストラン

いこい

いこい

[ ポークソテー定食 ]

1,110円
小麦をまぶしてから味付けをするためポークは濃厚。「先代からですが量は多めです」とボリューム満点。サラダの自家製ドレッシングも美味。

先代の和食と2代目の洋食で、3世代が訪れる店に。

洋食をはじめ定食が常時20種類以上揃う『いこい』は、2代目店主の山﨑聡さんが、自身の両親から店を継いだ。この店元々は喫茶店だったが、先代が徐々に定食を提供していき、今のようなスタイルになったという。洋食メニューは聡さんがさらに充実させてきたものだ。「時代に合わせ、お客さんの意見を聞きながらメニューを変えてきたんです」と話す。今回は店主おすすめの「ポークソテー定食」をオーダー。「料理は私、盛り付けは家内がやってます」と手早く国産豚をたたき、味付けする。こんがり焼き目のついたポークは香りも良くやわらかい。先代からの味付け、隠し味にバターを使った厚切りポークソテーに箸が止まらない。残念ながら現在のところ3代目の予定はない。時代と共に変化を加えながらも、味やボリュームは変えないこのスタイルをぜひ守り続けてほしい。

いこい

左/山﨑喜代美さん 右/山﨑聡さん 
創業55年の『いこい』。充実した料理を楽しみに来る人のほか、夫妻に会いに店に訪れる人も多い。

いこい

カフェのように落ち着いた空間作りも店主のこだわり。

DATA

石川県金沢市大樋町1-7
Tel.076-252-7034
営/8:00~14:30、17:00~21:00(L.O.)
休/日曜
席/36席
P/8台

※掲載されている情報は、2019年6月以前に取材した内容です。時間の経過により実際と異なる場合があります。

絶メシリスト
ハウスドゥ!バロー大桑店

プレゼント

http://www.kanazawabiyori.com/contents/wp-content/uploads/2019/06/pgsub_prettl190701.png

ランキング

おすすめ情報

Clubism online
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2017 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori, kanazawaclub.inc

観光情報サイト 金沢日和