観光情報サイト 金沢日和

金沢日和 | 金沢・加賀・能登観光に役立つイベント最新情報

金沢を中心に加賀、能登をはじめ富山県・福井県のイベント、コンサート、ライブ、展覧会情報を集めました。

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの中止・延期、店舗の営業時間の変更などが生じております。日々変化しておりますので最新情報は各施設・各店舗へお問い合わせください。
開催終了

第9回シアター・オリンピックス

第9回 シアター・オリンピックス
写真は毎年上演されている劇団SCOTの『世界の果てからこんにちは』。今回のシアター・オリンピックスでも上演予定。富山県利賀芸術公園の野外劇場ならではの演出が見もの。

世界レベルの演劇を楽しもう。

国際的な舞台芸術の祭典「シアター・オリンピックス」が2019年8月23日(金)から約1ヶ月にわたって富山県南砺市利賀村と黒部市で開催される。これまで世界8カ国で開催され、世界の優れた舞台芸術作品が上演されるのが特徴。今回は日本とロシアの共同開催で、日本では20年ぶりの開催となる。
利賀には現代演劇に大きな功績を残す、鈴木忠志氏が率いる劇団SCOT(スコット)があり、鈴木氏の創造した「スズキ・トレーニング・メソッド」を学ぶために、毎年海外から利賀を訪れる俳優も多い。
今回の「シアター・オリンピックス」では、人気演目である『世界の果てからこんにちは』も上演される。この作品は劇中で花火を用いた演出や、水面に緑を映す池と山を借景にしたダイナミックな作品で、演劇の醍醐味が味わえる。期間中は『リア王』、『マクベス』をはじめ30作品・63公演が行われる。世界一流の舞台が複数上演されるこの機会に観劇してみては。
チケットは2019年6月30日(日)より発売。


写真は会場の一つ『富山県利賀芸術公園』。合掌造りの劇場、野外劇場などの劇場のほか、稽古場、宿舎等を擁する。

開催期間
[開催終了]2019年8月23日(金)~9月23日(月)
開催時間
プログラムによって異なる
⇒プログラム一覧は公式サイトにて
チケット
[前売チケット予約](電話にて受付)
シアター・オリンピックス チケットオフィス
TEL/0763-68-2216(受付時間9:00~18:00)
チケット料金
各公演2,000円
※トーク、シンポジウム、ワークショップの見学は無料(要予約)
※全公演、入場整理番号付き自由席
※利賀芸術公園野外劇場、岩舞台、前沢ガーデン野外ステージでの上演は雨天の場合も実施しますが、豪雨が予測される場合は中止することもあります。公演中止の場合は、当日12時に決定します。電話、公式サイト、SNSなどで確認を。
開催場所
(利賀)富山県利賀芸術公園 (黒部)宇奈月国際会館「セレネ」、前沢ガーデン野外ステージ(YKK)
公式サイト
「シアター・オリンピックス」のサイトへ
問い合わせ先
(チケット・公演に関して)舞台芸術財団演劇人会議
TEL/0763-68-2356
※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。

現在開催中・実施中のイベント

『金沢城兼六園商店会』にて使用できるお得なプレミアム商品券を発売中。

地元のグルメスポットや城下のお土産やランチをちょっと贅沢に。

[プレミアム商品券発売金沢市]

2021年8月1日(日)~2022年1月31日(月) ※売り切れ次第、終了金沢城兼六園商店会

特別企画展 自動車博物館で開催。名車同士の「ライバル対決!」

時代を彩った名車が揃い踏み。ライバル関係にある2台が対決。

[]

2021年4月16日(金)~2022年3月13(日)自動車博物館

『ハウスドゥ! 野々市御経塚店』冬の不動産査定キャンペーン

不動産の売却を考えている人におすすめなキャンペーンを実施中。

[不動産査定キャンペーン野々市市]

開催中~2022年1月10日(月・祝)ハウスドゥ! 野々市御経塚店

子どもと雪山で遊ぶなら『白山一里野温泉スキー場』 がおすすめ。

遊具で遊べる「キッズパーク」や初心者向けの「ふれあいゲレンデ」など、家族に優しい石川県下最大級ゲレンデ。

[]

開催中〜2022年3月中旬  ※詳細は公式サイトにて白山一里野温泉スキー場

『白山セイモアスキー場』のお得な平日学割!!

学生はお得! 平日学割レンタルパックが1月より販売開始。

[]

開催中〜2022年3月中旬  ※詳細は公式サイトにてセイモアスキー場

『白山セイモアスキー場』 2021-2022シーズン 好評営業中

白山のパノラマを望み、豪快に滑ろう!

[]

開催中〜2022年3月中旬  ※詳細は公式サイトにてセイモアスキー場

おすすめ情報

nicottolab

地元のインフルエンサー

掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2022 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori