観光情報サイト 金沢日和

金沢日和 | 金沢・加賀・能登観光に役立つイベント最新情報

金沢を中心に加賀、能登をはじめ富山県・福井県のイベント、コンサート、ライブ、展覧会情報を集めました。

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの中止・延期、店舗の営業時間の変更などが生じております。日々変化しておりますので最新情報は各施設・各店舗へお問い合わせください。
開催終了

西南部ニューライフ体感フェア

西南部ニューライフ体感フェア

ちょっとリッチな金沢暮らし「西南部ニューライフ体感フェア」を三連休に開催。

いま何かと話題の西南部中学のあるエリアは住宅地としても注目されているところ。
街中に行きやすく、郊外にも出やすいアクセスがよい。また、『イオン』、『どんたく』『西南部中学』など、生活・子育ての環境もよく、高い建物がほとんどないので、日当たりも抜群で、ゆったりと暮らせる。利便性と快適性を兼ね備えたこのエリアは、一方で宅地が入手しにくくなっていて、住まいの価値が上がっている。
その西南部エリアの真ん中に新しくできた分譲住宅スポットが「ウッドパーク新保本・八日市」で、「西南部ニューライフ」を体感できるフェアが同所で開催される。
今回は、飛鳥住宅、イシダ住建、梶谷建設、沢野建設工房の4社が共同して体感フェアを開催。先進の住宅コンセプトや最新の住宅設備を実際に体感できる。いまなら「消費税8%」が間に合う最後のチャンスでもある。

開催期間
[開催終了]2019年9月14日(土)、15日(日)、16日(月・祝)
開催時間
10:00~17:00
詳細・備考
飛鳥住宅
光を柔らかく映すしっくいの壁、木のぬくもりに溢れたインテリアなど見どころがいっぱい。子育ても趣味も楽しめる、あなたのライフスタイルに合う住まい。

⇒公式サイトはこちら

イシダ住建
二世帯同居も十分可能な間取りと自然素材で、まるで住みながらの森林浴を感じられる住まい。収納率15%で、楽々の収納も実現している。

⇒公式サイトはこちら

梶谷建設
集う時間と自分時間。どちらもゆったりと過ごせる贅沢な住まい。
生活感を感じさせない上質な木の家を体感。

⇒公式サイトはこちら

沢野建設工房
深い眠りを誘う天然ヒノキの香り。体に優しい自然な暖かさ。
高気密・高断熱なのに肌が潤う不思議な健康住宅を体験できます。

⇒公式サイトはこちら
開催場所
西南部ニューライフ体感フェアinウッドパーク新保本・八日市 各住宅会場
※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。

現在開催中・実施中のイベント

岡本病院監修 メディカルエステサロン 【1/4〜新春キャンペーンスタート】『アクティブエイジング 金沢新竪町店』の豪華新春キャンペーン。

お休み中の美肌ケアにおすすめのメディカルコスメが勢揃い。年内予約は12月29日(水)まで。新年は輝く肌でスタートしよう。

[キャンペーン金沢市]

2022年1月4日(水)〜1月31日(月)アクティブエイジング

『白山一里野温泉スキー場』 2021-2022シーズン 好評営業中

県内最大級の広々としたゲレンデ!家族で遊べるキッズパークも。

[]

開催中〜2022年3月中旬  ※詳細は公式サイトにて白山一里野温泉スキー場

かほく四季まつり 【1/22~】冬の味くらべ~あったか雑炊・鍋まつり~

かほく市内21店で対象メニューを食べて、かほく市内で使える商品券やお食事券をもらえる抽選に参加しよう! 

[フードイベント]

2022年1月22日(土)~2月22日(火)

特別企画展 自動車博物館で開催。名車同士の「ライバル対決!」

時代を彩った名車が揃い踏み。ライバル関係にある2台が対決。

[]

2021年4月16日(金)~2022年3月13(日)自動車博物館

合計400名様に能登牛精肉や関連商品をプレゼント 能登牛いただきますキャンペーン2022

InstagramやTwitterでの投稿やLINEの友だち追加をした方に、抽選で能登牛関連商品が貰えるキャンペーンを実施。

[キャンペーン石川県]

2022年1月15日(土)〜2月28日(月)

【1/14 OPEN】最新美容で話題の『THE MONDE(ザ・モンド)』。お得な記念キャンペーン実施中!

最先端の美容技術をお得に試そう。美肌改善からアーユルヴェーダまで最大4つのモニターが可能。選べるスペシャルモニター募集開始。

[キャンペーン&モニター募集金沢市]

2021年1月14日(金)〜2月28日(月)新古融合トータルエステティックサロン THE MONDE(ザ・モンド)

おすすめ情報

nicottolab

地元のインフルエンサー

掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2022 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori