観光情報サイト 金沢日和

金沢日和 | 【特集】金沢で人気のおせち&オードブル特集

美しくお重に詰められたおせち料理は、お正月の食卓を華やかに彩ります。大切な人とのご縁を深める特別なこの機会に、憧れの有名店や話題の店のおせち&オードブルを用意してみてはいかがでしょう。

[ 金沢で人気のおせち&オードブル特集 ]

【番外編:2】知っていますか?おせちのあれこれ。

【番外編:2】知っていますか?おせちのあれこれ。

[ おせち豆知識② ]

最近では、伝統料理や様式にとらわれず、集う人たちが喜ぶことを第一に考えたおせち料理が増えています。時代に合わせて変化することも、次代へと受け継いでいくときには大切なことですね。本来のありようを知っているからこそ、今のスタイルのよさが見えることもありますよ。

おせちは年神様と共にいただくお重に詰めた節句の料理。最近では三段のご家庭も多いですが、実は五段が正式なのだそうです。おせち料理は、「祝い肴」「口取り」「酢の物」「焼き物」「煮物」を基本とし、一の重に祝い肴と口取り、二の重に酢の物と三の重に焼き物、与の重に煮物を詰めるのが一般的とされています。四は避け与えるという字を当てているのも面白いですね。では、五の重はといえば、空にしておくのが正解。神様からいただく福を入れておくためのスペースなのだとか。

ちなみに主に三が日に使用する「祝い箸」は、両方の先端が細くなっている「両口箸」。片方を神様が、もう一方を人が使用するとされています。こちらは末広がりの八にちなんで、八寸になっているそうです。使い終わったら左義長で燃やすのがよいとか。お正月は日本の心に触れるよい機会ですね。

→金沢で人気のおせち&オードブル特集は【こちら】
DATA

●おせち豆知識①は【こちら】

※掲載されている情報は、2022年11月以前に取材した内容です。時間の経過により実際と異なる場合があります。

おすすめ情報

ランキング

地元のインフルエンサー

インフルエンサー一覧 ≫

地元の観光サイト

掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2022 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori