観光情報サイト 金沢日和

2024年6〜7月のイベント

2024年6月〜開催の石川県内のイベントをまとめました。

【イベント一覧】
2024年石川県6月・7月のイベント

いよいよ梅雨入りしそうな予報ですが、大雨への備えはお済みですか。雨でも楽しめる6月〜期間中の石川県のイベントをまとめました。開催時期は先ですが、締切が迫っている注目のイベント情報も紹介しています。NEW! は新たに追加したイベントなので、要チェック! 日々の生活を楽しく&充実させるためにもぜひご活用くださいね♪

■劇場アニメ『数分間のエールを』

石川県が舞台! モノづくりの楽しさや苦しさを描いた映画『数分間のエールを』が6月に公開

2024年夏に公開される石川県を舞台としたアニメ映画『数分間のエールを』は、ミュージックビデオの制作に没頭する石川県内の男子高校生と、ミュージシャンの夢を諦めた女性英語教師を描いた青春群像劇。作中には金沢駅や片町、千里浜などの風景が数多く登場する。令和6年能登半島地震を受け、本作の配給収入の一部を復興支援として寄付することが決定。

■「オリジナル劇場アニメーション『数分間のエールを』」の詳細記事はこちら

日/2024年6月14日(金)公開予定
より詳しくはこちら→公式サイト
▶︎能登日和の公式サイトはこちら

■【10月開催】金沢マラソン2024

それぞれの42.195KM。金沢でしか味わえない42.195KMを楽しもう。

10月27日(日)に開催される「金沢マラソン2024」。第10回を迎える今年は「さらなる未来へ、力強い一歩を踏み出す大会」がテーマ。金沢の見どころが詰まったコース設定、地元ならではの味が盛りだくさんの給食、途切れることのない沿道の応援など「金沢でしか味わえない42.195KM」は回を重ねるごとに魅力を増している。エントリー締切は6月20日(木) 。

■金沢マラソン2024の詳細記事はこちら

日/2024年10月27日(日)※雨天決行
時/第1ウェーブ8:30スタート、第2ウェーブ8:45スタート、終了15:30

NEW! ■「ヨシタケシンスケ展かもしれない」

【体験レポ・前編】も公開中! 「ヨシタケシンスケ展かもしれない」が『金沢21世紀美術館』にて開催。

今年で20周年を迎える『金沢21世紀美術館』にて、6月15日(土)〜7月14日(日)の期間「ヨシタケシンスケ展かもしれない」が開催中。クスッと笑える人のクセやしぐさ、思わずうなずいてしまう日常のアレコレを書き続ける大人気絵本作家の「頭のなか」がのぞける展覧会。子どもも大人も楽しめる展覧会の体験レポも公開中。

■「【体験レポ・前編】「ヨシタケシンスケ展かもしれない」に行ってきました!」の詳細記事はこちら

日/2024年6月15日(土)〜7月14日(日)
時/10:00~18:00 ※土曜日は20:00まで。 ※入場は閉場の30分前まで(最終日は14:00閉場)
休/会期中無休
場/金沢21世紀美術館(石川県金沢市広坂1−2−1)
料/一般:1,300円(1,100円) 中高生:1,000円(800円) 小学生:500円(400円)
※()内は前売り料金、未就学児無料
※障がい者手帳・療育手帳等を提示された方は無料(介助者有料)

■小珠の和とゴディバ「結び」のHarmony

【6/21(金)〜8/31(土)】江戸時代から連綿と続く、小松の料亭文化を体感しよう

小松市内にある料理店や旅館の女将で結成された「こまつ女将 小珠の和(こたまのわ)」。その小珠の和各店にて、ベルギー王室御用達のチョコレートブランド「ゴディバ(GODIVA)」の世界観を伝える『GODIVA café』と連携した新メニューを開発。小松産大麦や石川県産の食材を取り入れたオリジナルデザートを期間限定で提供する。

■小珠の和とゴディバ「結び」のHarmonyの詳細記事はこちら

日/2024年6月21日(金)〜8月31日(土)
時/店舗によって異なります。詳細は公式サイトをご確認ください。※コース料理はいずれの店舗も要予約です。
■公式サイトはこちら

【オリジナルデザート付きプランの注文方法】
・期間中、提供店舗にて特別プラン(ランチまたはディナー)をご注文いただくとオリジナルデザートが提供されます。
・プランの価格や提供などは店舗によって異なりますので公式サイトをご確認ください。
※基本的に各店へお電話にて依頼、もしくは公式サイトでのオンライン予約となります。

■「こまつ女将 小珠の和」の参加9店舗
・料亭 一浪
・日本料理 梶助
・料亭 小六庵
・和餐 伸
・安宅の関 長沖
・日本料理 なか乃
・料亭 まつ家
・あわづ温泉 喜多八
・割烹鮨 米八(※現在休業中、近日営業再開予定)

■ラインズー意識を流れに合わせる

「ラインズー意識を流れに合わせる」が『金沢21世紀美術館』にて開催。【6/22(土)〜10/14(月・祝)】

子どもから大人まで、金沢市民はもちろんのこと、県内・県外・海外からも高い評価を得る『金沢21世紀美術館』。観光地としても人気の同館だが、令和6年1月に発生した震災により一部の建物が被災し、閉鎖中の施設もある。そんな同館の全面復旧後初の企画展「ラインズー意識を流れに合わせる」が、6月22日(土)~10月14日(月・祝)に開催される。


■「ラインズー意識を流れに合わせる」の詳細記事はこちら

日/2024年6月22日(土)〜10月14日(月・祝)
時/10:00〜18:00 ※金曜、土曜は20:00まで。※入場は閉場の30分前まで
休/月曜(ただし7月15日、8月12日、9月16日、9月23日、10月14日は開場)※7月16日、8月13日、9月17日、9月24日が休み
場/金沢21世紀美術館(石川県金沢市広坂1−2−1)
料/一般:1,200円(1,000円) 大学生:800円(600円) 小中高生:400円(300円) 65歳以上の方:1,000円
※本展観覧券は同時開催中の「コレクション展」との共通です
※()内はWEB販売料金と団体料金(20名以上)
※当日窓口販売は閉場の30分前まで

NEW! ■マイホーム塾

テーマは「絶対知ってほしい! マイホームを建てる前に学ぶ重要性」

住宅を購入しようと考えている家族に大人気のセミナー「マイホーム塾」が、7/13(土)、14(日)に石川県立図書館にて無料開催。第1回開催から、延べ140組以上の家族が参加している。「家づくりは何から始めたらいいの?」「地震を考えた家づくり」「住宅ローンの金利は今度どうなる?」など、後悔しないために知っておきたい5つのポイントを教えてくれる。

■初めてのマイホーム塾の詳細記事はこちら

日/2024年7月13日(土)・14日(日)
時/9:30〜  受付開始
10:00〜11:00【セミナー午前の部】
12:00〜12:30 赤ちゃんハイハイレース 第一部
13:00〜14:30【セミナー午後の部】
15:00〜15:30 赤ちゃんハイハイレース 第二部
16:00   終了時刻
➡セミナーのお申し込みはこちらから
問/おうちの買い方相談室 金沢店 電話予約/076−205−4699

■加賀友禅こらぼ

©プロジェクトラブライブ!蓮ノ空女学院スクールアイドルクラブ
画像提供:金沢フィルムコミッション/金沢ロケ地マップ2023

石川県庁×蓮ノ空女学院スクールアイドルクラブ 第2弾『加賀友禅こらぼ』。

6月30日(日)まで、石川県と『ラブライブ!蓮ノ空女学院スクールアイドルクラブ』 のコラボ第2弾が開催中。石川県の伝統工芸「加賀友禅」とのこらぼは、石川県散策スタンプラリーや、加賀友禅会館こらぼ、加賀友禅描き下ろしグッズなど、特別な内容が盛りだくさん!詳細は公式サイトをチェック。

■石川県庁×蓮ノ空女学院スクールアイドルクラブ 第2弾『加賀友禅こらぼ』の詳細記事はこちら

■『ラブライブ!蓮ノ空女学院スクールアイドルクラブ』公式サイトはこちら
■『ラブライブ!蓮ノ空女学院スクールアイドルクラブ』公式X(旧Twitter)はこちら
■石川県庁×蓮ノ空女学院スクールアイドルクラブ 第2弾『加賀友禅こらぼ』の詳細はこちら
■金沢フィルムコミッション「金沢ロケ地マップ2023」はこちら

■森岡希世子 陶展

透光性のある、しっとりとした質感の白磁の花入れや器で心落ち着くひとときを。

季節の巡りを感じ、心地よい暮らしのヒントを伝え続ける『ギャラリー林檎舎』にて、6月21日(金)~30日(日)の期間「森岡希世子 陶展」が開催される。同ギャラリーでの展示会は4年ぶり2回目。夏本番を前に、心を静かに落ち着かせてくれる美しい作品が並ぶ。森岡さんの作品の魅力はその柔らかな佇まい。ロクロ成形とヤスリで表面を磨き上げる仕上げが特徴だ。

■森岡希世子 陶展『ギャラリー林檎舎』の詳細記事はこちら

日/2024年6月21日(金)〜6月30日(日)
時/10:00~18:00
休/6月26日(水)
場/ギャラリー林檎舎(金沢市西都1-276)
■ギャラリー林檎舎 Instagramはこちら

■森岡希世子
1974​ 石川県金沢市生まれ
1994​ Denmark国民美術学校 留学
2016​ 金沢美術工芸大学 博士(芸術)学位取得
2022​ 神戸芸術工科大学 教授
​伝統工芸士 [九谷焼成形部門]
現在、金沢の工房で制作を行っている

NEW! ■あばれ祭り

撮影:鍵主 哲

能登の夏の始まりを告げる勇壮なキリコ祭りで、勇ましい神をもてなし災いを焼き払う。

約360年続く能登町宇出津の夏祭り。能登半島地震後ではあるが、「あばれ祭運営改善協議会」は「通常開催を目指す」と力強く宣言。7月5日(金)•6日(土)の開催が決定している。「あばれ祭り」はその名の通り、その荒々しさと勇壮さが魅力。日本遺産にも認定され、石川県の無形民俗文化財にもなっている。

■「あばれ祭り」の詳細記事はこちら

日/2024年7月5日(金)・6日(土)
時/5日=神事8:00~、町内巡行14:00~23:00頃
6日=神事7:00~、町内巡行14:00~深夜
※各日21:00頃~が見ごろ
※5日はキリコの大松明乱舞、6日はあばれ神輿巡行
※花火=6日 20:30~
場/石川県鳳珠郡能登町字宇出津
問/八坂神社奉賛会
公式サイトはこちら

※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。(更新日:2024年05月23日)

おすすめ情報

能登日和

能登日和 ≫

お仕事日和

お仕事日和 ≫
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2024 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori