観光情報サイト 金沢日和

金沢日和 | 【特集】金沢ランチ☆石川県・金沢市近郊のおしゃれランチ・人気のお昼ご飯

大切なあの人ととっておきのランチに。楽しい会話と美味しい一皿で幸せな時間をすごしたい。 金沢近郊にある、フレンチ・イタリアン・料亭・割烹・カフェなど、さまざまなジャンルのお店のちょっと特別なランチを紹介。

[ 金沢市・竪町 ]

和ダイニング しろべえ

和ダイニング しろべえ

[ ぶりステーキ丼 ]

1,300円
ふっくら炊き上がったつやつやのご飯の上に自家製タレが絡まった厚切りのブリが二切れ乗った丼。 ねぎとわさびと大根が味を引き立てる。ランチタイムは小鉢2種・サラダ・白米・味噌汁・漬物付で1,300円。単品は1,100円。ドリンク1杯200円。ソフトドリンクをノンアルコールビールにする場合は+150円

【新メニュー】香箱ガニを一杯丸々使用した「香箱がにグラタン」がお目見え!お得なキャンペーンは12月末まで。

街中でランチ難民になった時の強い味方『しろべえ』。ミシュラン2つ星を獲得した和食店の他、高級旅館や寿司屋に長く勤めた店主が「新鮮でこだわり抜いた食材を使ったおいしい料理をつまみながら、お酒を気軽に楽しめるお店を」と竪町にオープンした店だ。昼時は、新鮮な魚介類を盛り込んだ熱々天ぷらの盛り合わせランチや看板商品のぶりステーキ丼が人気だ。おおぶりのブリを表面は香ばしく焼き上げ、中は旨みと脂を閉じ込めふっくらと仕上げている。特製の甘辛ダレはこれだけでご飯を何杯もお替りできるとの声が多い。

また、ランチタイムにも夜の人気メニューが注文できるのも嬉しい。金沢港で水揚げされた大きな甘えびが丸々1尾豪快に味わえる「甘えび唐揚げ(900円)」、人気のあまりレギュラー化した「とうふと茄子揚出し(900円)」もオーダーできる。今が旬の香箱ガニを丸々一杯使用し、自家製ホワイトソースで仕上げた「香箱がにグラタン」(1人前2,800円前後)」はこの時期楽しみたいイチオシメニュー。

「旬の素材、その日のお客様。もちろんベースはありますが、その時その時の味を大切にしたお料理をお出ししたいですね」とご主人の服部さん。飾らない人柄は、くすっと笑える陽気なインスタグラムからも伝わってくる。「特に夜は竪町は飲み屋が少ないので、ワイワイ騒ぐよりもゆっくり自分のペースで飲みたい人にもおすすめですよ」と言い、ゆったりとった席でのんびり過ごすのは昼でも夜でも大歓迎とのこと。一人で過ごすお気に入りの店としても、気の合う仲間との2軒目にも。使い勝手のよい一軒だ。

和ダイニング しろべえ

■金沢港から仕入れた新鮮な魚介類を中心に和食に限らず、多彩な料理をアラカルトで提供してくれる。竪町にある同店。店主の人柄もあり、昼夜、男女問わず、1人でも足を運びやすい雰囲気が魅力。 カップルや友達との食事はもちろん、女子会などにも気軽に利用できる。

DATA

石川県金沢市竪町111丹羽ビル1F
TEL/090-9607-8815
営/11:00〜14:00(L.O.)
  18:00〜22:00(L.O.)
休/不定休 席/11席
P/近隣にコインパーキングあり

INFORMATION

■キャンペーン〜2022年12月末まで
●タテマチパーキング1時間無料
●季節のアイスクリーム人数分サービス

■その他のランチメニュー
サーモンムニエルランチ1,300円
鯛かぶと煮ランチ1,400円
天ぷらランチ1,600円
刺身ランチ1,700円
※ソフトドリンク付は+200円、ノンアルコールビール付は+350円

■オードブル 4人前11,000円(税込・折代込)〜
■お弁当1個1,200円(税込・折代込)※予約は4個〜
※予約は3日前まで(お盆や連休時は7日前)の

■最新情報、夜のメニューは下記をご確認ください
■和ダイニング しろべえの公式サイトはこちら
■和ダイニング しろべえの公式Instagramはこちら

※掲載されている情報は、2022年3月以前に取材した内容です。時間の経過により実際と異なる場合があります。

金沢のおすすめランチ・人気のお昼ご飯の店一覧

おすすめ情報

ランキング

地元のインフルエンサー

インフルエンサー一覧 ≫

地元の観光サイト

掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2022 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori