観光情報サイト 金沢日和

金沢日和 | スポット情報

金沢を中心に加賀・能登・富山・福井の観光や散策に役立つスポット情報です。
スポットの詳細をご確認ください。

石川県立伝統産業工芸館イシカワケンリツデントウサンギョウコウゲイカン

石川県立伝統産業工芸館

建物は建築家・谷口吉郎氏の設計。兼六園へ直接入場できる。

兼六園に隣接している石川県の伝統的工芸品36業種を紹介する工芸館。輪島塗、九谷焼、加賀友禅などを作品や映像、書籍などを通して紹介するほか、土・日・祝にはさまざまな実演や体験、イベントなども開催されている。
建物は1959年に開館した旧・石川県美術館として竣工し、1984年に石川県立伝統産業工芸館として開館。建築家の谷口吉郎氏の設計により、周囲の風光と調和するように配慮がなされ、日本建築の障子の感覚を思わせる清楚な趣きがある。
2018年より常設展示に加わった「黄金の庵」は、秀吉が最晩年に京都の醍醐寺三宝院裏の山麓で催した花見の茶室を石川県の伝統工芸・建築の匠によって再現された。幽玄な空間を垣間見れる。

Information

【兼六園の入園】
石川県立伝統産業工芸館の西口から兼六園に入園することができる。
館内のチケット売り場で入園券を販売。
大人(18才以上)320円 ※65才以上は無料
小人(17才以下)100円

住所
石川県金沢市兼六町1-1 兼六園横
電話番号
076-262-2020
料金
2階 大人(18歳以上)260円、65歳以上210円、小人(17歳以下)100円 ※1階は無料
営業時間
9:00~17:00(入館は16:45まで)
定休日
4月~11月は第3木曜日、12月~3月は毎週木曜及び年末年始(祝日の木曜は除く)
駐車場
12台
公式サイト
「石川県立伝統産業工芸館」のサイトへ
※掲載されている情報は、2019年10月18日以前に取材した内容です。時間の経過により実際と異なる場合があります。

最近オープンしたお店

2020年4月1日(水)オープン

釣亭 伝助

[金沢市和食]

元海上自衛隊シェフが供する新鮮な魚介を活かしたランチ。

2020年3月26日(木)オープン

ヤングマン

[金沢市居酒屋]

昭和レトロが今風に漂う大衆酒場が六枚町角にオープン。

2020年3月20日(金)リニューアル

金沢百番街Rinto

[金沢市ファッションビル]

北陸初出店のコスメショップなど、金沢エキナカがこの春、生まれ変わる。

2020年3月10日(火)リニューアル

日本料理 弁慶

[金沢市和食]

日本料理『弁慶』が3月10日待望のリニューアルオープン。

2020年3月8日(日)リニューアル

ノリオターブル

[金沢市イタリアン]

全面改装してさらにパワーアップ。

2020年3月6日(金)オープン

WW

[金沢市レストラン]

約50種類の世界のビールと各国料理のペアリングに舌鼓。

2020年3月4日(水)オープン

イクスジム・タテマチスタジオ

[金沢市フィットネス]

金沢のマチナカに新たな挑戦。24時間いつでもワークアウト。

2020年2月20日(木)オープン

ふたご もりの里店

[金沢市焼肉]

巨大「はみ出るカルビ」が圧巻。焼肉好きが愛する人気焼肉店。

2020年2月20日(木)オープン

NOMIAM CAFE

[金沢市カフェ]

コーヒーと美味しいスイーツ、街中で森林浴気分を味わって。

>> 新店情報をもっと見る
Clubismオンライン クーポン

プレゼント

https://www.kanazawabiyori.com/contents/wp-content/uploads/2020/03/prettl200401.png

ランキング

おすすめ情報

Clubism online
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2020 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori, kanazawaclub.inc