観光情報サイト 金沢日和

金沢観光/グルメ/イベント|地元編集者のとっておき情報

石川や金沢、加賀、能登のおすすめ情報を地元編集者が地元のトピックスを中心に、へぇ、そうだったのか、とか、これは役にたつ!などの情報をお届けします。

【加賀百万石回遊ルート④工芸編】石川県の物づくりの第一線で活躍。工芸作家・芸術家の作品に触れよう。

2022年3月25日(金) | テーマ/観光

【工芸編】の紹介施設 上段:いしかわ生活工芸ミュージアム、中段:so,KANAZAWA、下段:ArtShop 月映


金沢の新たな観光エリア「加賀百万石回遊ルート」。そのエリア内の様々な文化施設を2日間で多くお得に巡りたい人向けのフリーパスチケット「SAMURAI PASSPORT」。公式サイトでは金沢の”伝統・茶道・歴史・工芸・庭園”をテーマとしたおすすめの5コースが紹介されています。

第4回目の紹介コースは”工芸”です。石川県は加賀藩の時代に花開いた伝統工芸が今なお盛んな地域。加賀友禅や九谷焼、輪島塗といった「国指定伝統的工芸品」が10業種、和紙や美川仏壇などの「県指定伝統的工芸品」が6業種、さらに加賀象嵌や七尾和ろうそくなどの「希少伝統的工芸品」を含めると全部で36業種もあります。さらに、伝統工芸に携わる重要無形文化財保持者、いわゆる”人間国宝”を8名も輩出しており、”工芸王国”とも呼ばれています。
工芸コースの最初に紹介されている『いしかわ生活工芸ミュージアム』は、その36業種全てが展示されており、物によっては即購入も可能です。また、加賀百万石回遊ルート周辺には、工芸作品が展示されているホテル『so,KANAZAWA』や、工芸に基づいたアート作品を展示販売する『ArtShop 月映』など、工芸の魅力に触れられるスポットが点在しています。様々な作品を鑑賞するのも楽しいですが、旅先で出会った運命の一品を持ち帰り、じっくりと愛でるのも工芸品の醍醐味ですね。

工芸コースの紹介ページはこちら!


■『加賀百万石回遊ルート』とは?
⇒ 長町武家屋敷跡から尾山神社、金沢城公園、兼六園、本多の森公園へと続く観光ルート。金沢の歴史や文化、伝統などを重層的に堪能できる。
■「SAMURAI PASSPORT」とは?
⇒「加賀百万石回避ルート」にある対象の文化施設12施設に1,000円で2日間何度でも入場でき、4施設で優待割引が受けられるお得なパスポート。周辺商店街の一部店舗で提示すると、グッズのプレゼントや割引サービスなどの特典が受けられる。


■石川県の観光情報はこちら!
ほっと石川旅ねっとHP
ほっと石川旅ねっと公式Facebook
ほっと石川旅ねっと公式Instagram
ほっと石川旅ねっと公式Twitter

【石川観光・聖地巡礼】『数分間のエールを』|羽咋(はくい)市

左/『数分間のエールを』コンセプトアート、右/『数分間のエールを』メインビジュアル ©「数分間のエ(続きを読む

2024年7月11日(木)

【石川観光・聖地巡礼】『君は放課後インソムニア』|七尾市・能登半島

左/『君は放課後インソムニア』キービジュアル ©オジロマコト・小学館/アニメ「君ソム」製作委員会 (続きを読む

2024年6月20日(木)

宝達山の山頂公園にある休憩施設がリニューアルオープン。『山の龍宮城』

能登半島最高峰宝達山の山頂公園にある休憩施設『山の龍宮城』が、2024年4月下旬にリニューアルオープ(続きを読む

2024年6月18日(火)

【能登応援】イカキングに会いに行こう! 『イカの駅つくモール』にて浜焼きイベント開催

九十九湾に面する『イカの駅つくモール』にて6月22日(土)〜23日(日)に浜焼きイベント開催。 「(続きを読む

2024年6月17日(月)

【金沢観光・聖地巡礼】『花咲くいろは』|金沢市・湯涌温泉

左/『花咲くいろは』ビジュアル ©︎2012 花いろ旅館組合 右/湯涌ぼんぼり祭りの様子 ©︎湯涌(続きを読む

2024年6月11日(火)

【金沢観光・聖地巡礼】『ラブライブ!蓮ノ空女学院スクールアイドルクラブ』|金沢市

©プロジェクトラブライブ!蓮ノ空女学院スクールアイドルクラブ 画像提供:金沢フィルムコミッション/(続きを読む

2024年6月6日(木)

おすすめ情報

能登日和

能登日和 ≫

お仕事日和

お仕事日和 ≫
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2024 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori