観光情報サイト 金沢日和

金沢日和 | 【イベント】石川県の観光・旅行に役立つ最新情報2022

金沢を中心に加賀、能登をはじめ富山県・福井県のイベント、コンサート、ライブ、展覧会情報を集めました。

開催終了

【11/5(土)〜6(日)】第7回「烏鶏庵(うけいあん)お客様感謝祭」開催!

【11/5(土)〜6(日)】第7回「烏鶏庵(うけいあん)お客様感謝祭」開催!

大切な人への手みやげや贈答品として喜ばれている「烏骨鶏かすていら」や希少な「天来烏骨鶏卵」を惜しげもなく使用した風味豊かな「卵デニッシュパン」が人気の『烏鶏庵(うけいあん)』。11月5日(土)〜6(日)の2日間限定で、第7回「烏鶏庵(うけいあん)お客様感謝祭」を開催する。「卵デニッシュパン」(通常1,674円)が1日限定100本のみ1本1,000円だったり、かすていらの切り落とし「美味かすていら」や「美味かすていららすく」など、普段は店頭に並ばない商品が購入できたりと、この日ならではの魅力がいっぱい。『烏鶏庵(うけいあん)』の美味しさを一度に楽しむなら、デニッシュパンやかすていら、らすく、バームクーヘンが1袋に詰まった1日限定50個の福袋がおすすめ。午前中で完売する人気商品も多いので、気になる人は早めの来店がおすすめ。なお、5日(土)10:00〜16:00は献血バスも来場し、献血参加者に「シベリア(プレーン・抹茶)を各1個プレゼントするイベントも同時開催中だ。詳細はWEBサイトやSNSにてチェックしよう。

開催期間
[開催終了]2022年11月5日(土)〜6(日)
開催時間
10:00〜売り切れ次第終了
料金
お買い得商品※税込 現金のみの販売
■美味かすていら【1日限定200個】1,000円
・プレーン3ヶ入
・プレーン、抹茶、黒糖 各1ヶ入
■卵デニッシュパン【1日限定100本】1本1,000円
■美味かすていら らすく【1日限定100個】4個入1,000円
・プレーン2個、抹茶1個、黒糖1個
■福袋【1日限定50個】1個5,000円
・卵デニッシュパン1本・かすていら干支(うさぎ)1本・美味かすていら(プレーン)3個・美味かすていら(抹茶・黒糖・しょうが)各2個・らすく150g(プレーン)1個・らすく150g(黒糖)2個・バームクーヘン美味2個
詳細・備考
TEL/0120-367-054
営/9:30~18:30(一部変更あり)
休/なし(1月1日、1月2日は除く)
P/あり  休/なし
■烏鶏庵オンラインサイトはこちら
■烏鶏庵Instagramこちら
開催場所
烏鶏庵 本店(石川県金沢市西念4丁目22-8)
※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。

現在開催中・実施中のイベント

【参加飲食店募集!!】令和4年度『いっぱい食べよう!いしかわのお米キャンペーン』

石川県産米を使ったメニューを提供している飲食店の参加を募集中。

[参加店募集石川県]

2022年7月22日(金)〜2023年1月31日(火)

【プレゼントキャンペーン】アンケートに答えて3,000円分の商品券をもらおう!

応募期間は12月20日(火)まで|アンケート回答者の中から抽選で50名に、3,000円分の大和百貨店商品券がもらえるチャンス。

[プレゼント金沢市]

2022年11月22日(火)~12月20日(火)

【11/17(木)〜】『たねや シーズンショップ』が『香林坊大和』に期間限定オープン。季節限定商品も登場。

創業明治5年、近江の老舗菓子舗『たねや』が『香林坊大和』に期間限定で登場。

[ポップアップ金沢市]

2022年11月17日(木)〜2023年1月12日(木)香林坊大和B1階 エレベーター横特設会場

【11/3(木・祝)〜12/11(日)】2022 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展

今年で25回目を迎える人気の企画展が本年も開催

[展示会七尾市]

2022年11月3日(木・祝)~12月11日(日)石川県七尾美術館

【先着500名】のといろあつめ おやつめぐりスタンプラリー2022

奥能登の道の駅などスポットで3つおやつを食べて、特製色鉛筆をもらおう。

[]

2022年4月18日(土)~

【〜12/30(金)】『Ranun(ラナン)』のボディケアが最大で9,800円OFFになるキャンペーン

全身のたるみやむくみ、気になる部位をカスタマイズして集中ケア!効果も価格も魅力的なハーフバースデーキャンペーンが好評。

[キャンペーン金沢市・野町]

2022年9月14日(水)〜12月30日(金)Ranun(ラナン)

おすすめ情報

ランキング

地元のインフルエンサー

インフルエンサー一覧 ≫

地元の観光サイト

掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2022 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori