観光情報サイト 金沢日和

金沢日和 | 金沢・加賀・能登観光に役立つイベント最新情報

金沢を中心に加賀、能登をはじめ富山県・福井県のイベント、コンサート、ライブ、展覧会情報を集めました。

開催中

日本を超えた日本建築 -Beyond Japan- 海外に建てられた8作品を通して

日本を超えた日本建築 -Beyond Japan- 海外に建てられた8作品を通して

金沢建築館のオリジナル展示。建築を通して世界を旅しよう。

昨年オープンしたばかりの『谷口吉郎・吉生記念 金沢建築館』で同館オリジナルの企画展「日本を超えた日本建築」が開催される。今回建築作品を出品する8名の日本人建築家は、世界で活躍するトップ建築家ばかり。この展示では、アメリカ、イタリア、台湾、イギリス、フランス、スイスの都市に建てられた街の象徴ともいうべき建物を紹介している。
金沢建築館の名前である谷口吉生さんをはじめ、安藤忠雄さん、磯崎新さん、伊東豊雄さん、隈研吾さん、SANAA(妹島和世さん、西沢立衛さん)たちが今回の展示に際し、自ら一つの建築作品を選び、模型、写真、各ブース中央の展示パネル、ビデオを提供。建築はその土地の市民、文化、景観などに馴染んでこそ映えるもの。各建築のみならず街や人の美しい映像を眺めてすごすのもおすすめ。図面だけではわからない文化との調和など、ビジュアルを通してわかりやすく展示されるので、想像の羽を広げて、各都市を旅してみよう。
今回のキュレーターを担当した、ワシントン大学教授のケン・オオシマさんが一つずつの作品をガイドした文章も分かりやすい。



開催期間
[開催中]2020年3月20日(金・祝)~8月30日(日)
開催時間
9:30~17:00(入館は16:30まで)
休日
月曜(月曜が祝日の場合は直後の平日)
料金
一般800円、団体(20名以上)700円、高校生以下無料
※65歳以上または障がい者手帳持参およびその介護人600円
※常設展も同時に観覧可能
詳細・備考
[主な展示建築作品]
安藤忠雄:ライトウッド659 [アメリカ、シカゴ 2018]
磯崎新:ウフィツィ・ロッジア [イタリア、フィレンツェ 1998-2024]
伊東豊雄:台中国家歌劇院 [台湾、台中市 2005-2016]
隈研吾:ヴィクトリア&アルバート・ミュージアム ダンディ [スコットランド、ダンディ 2019]
SANAA:ルーヴル・ランス [フランス、ランス 2005-2012]
谷口吉生:ニューヨーク近代美術館 [アメリカ、ニューヨーク 2005]
坂茂:オメガ・スウォッチ本社 [スイス、ビール/ビエンヌ 2019]
槇文彦:4ワールド・トレード・センター [アメリカ、ニューヨーク 2015]
開催場所
谷口吉郎・吉生記念 金沢建築館(石川県金沢市寺町5-1-8)
公式サイト
「日本を超えた日本建築 -Beyond Japan- 海外に建てられた8作品を通して」のサイトへ
問い合わせ先
谷口吉郎・吉生記念 金沢建築館
TEL/076-247-3031
※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。

現在開催中・実施中のイベント

『きんつば中田屋』の春限定商品「きんつば さくら」「さくらちゃん」

春の訪れと共に楽しむ春限定商品。

[春限定商品金沢市]

発売中~4月中旬ごろ

穴水まいもんまつり春の陣「いさざまつり」

春の訪れを告げる小魚「いさざ」。

[イベント穴水町]

2020年3月20日(金・祝)〜4月20日(月)穴水町内参加加盟各店

2020ミス百万石 大募集

金沢百万石まつりに彩りを添える。

[募集金沢市]

応募締切 2020年4月13日(月)当日消印有効

生誕130年記念「岡 栄一郎の陰影」

秋聲の遠縁で、金沢出身の劇作家、岡栄一郎に注目。

[展覧会東山]

2020年3月28日(土)~6月28日(日)徳田秋聲記念館

『ANAクラウンプラザホテル金沢』カスケイド ラウンジ 3・4・5月限定スイーツ/期間限定 テイクアウトグルメ

金沢駅前で春のスイーツを楽しむ。

[ホテルスイーツ金沢駅前]

開催中~2020年5月31日(日)ANAクラウンプラザホテル金沢

山中温泉 カニ汁大鍋の振る舞い

山中漆器で味わう大鍋の振る舞い。

[グルメ山中温泉]

2019年11月1日(金)~2020年3月31日(火)山中座広場

Clubismオンライン クーポン

プレゼント

https://www.kanazawabiyori.com/contents/wp-content/uploads/2020/02/prettl200301.png

ランキング

おすすめ情報

Clubism online
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2020 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori, kanazawaclub.inc