観光情報サイト 金沢日和

金沢日和 | 金沢・加賀・能登観光に役立つイベント最新情報

金沢を中心に加賀、能登をはじめ富山県・福井県のイベント、コンサート、ライブ、展覧会情報を集めました。

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの中止・延期、店舗の営業時間の変更などが生じております。日々変化しておりますので最新情報は各施設・各店舗へお問い合わせください。
開催終了

金沢城・兼六園ライトアップ金沢城・兼六園四季物語~秋の段~

金沢城・兼六園ライトアップ 金沢城・兼六園四季物語~秋の段~

夜間無料開放される兼六園と、金沢城周辺が幻想的にライトアップ。

兼六園・金沢城公園・玉泉院丸庭園で、毎年人気の秋のライトアップが実施される。 期間中の夜間は兼六園への入園が無料に。園内には約340本のモミジが植えられており、例年晩秋には赤や黄色に色づき、松の緑と美しいコントラストが楽しめる。また、北陸の湿った雪の重みから木の枝を守るため、11月から園内の約800本の樹木に施される雪吊りは、金沢の冬の風物詩としても有名。ライトアップされた兼六園では、雪吊りと秋の紅葉との感動的な美しさが楽しめる。

また、11月6日(土)、13日(土)、20日(土)、27日(土)には兼六園の霞ヶ池周辺にて『オーケストラ・アンサンブル金沢』が"兼六園の秋”をイメージしたBGMを流す催しも。さらに、11月6日(土)、20日(土)には『金沢城公園』鶴の丸休憩館 芝生広場(※雨の場合、五十間長屋)にてミニコンサートを開催。金沢城公園では石川門や河北門、菱櫓(ひしやぐら)、鼠多門(ねずみたもん)なども幻想的に照らされる。美しいBGMと光に照らされた幻想的な空間の中、秋の夜長の特別な散策はいかが?

開催期間
[開催終了]2021年11月6日(土)〜28日(日)
開催時間
17:30~20:45 ※閉場(閉園)は21:00
※金沢城公園・玉泉院丸庭園は、通年で日没~21:00までライトアップを実施。
料金
無料 ※各施設への入館料は通常通り。
詳細・備考
【催し物】
〇オーケストラ・アンサンブル金沢のBGM
  日時:2021年11月6日(土)、13日(土)、20日(土)、27日(土)
    ①19:00~ ②20:00~ (各回約15分)
  場所:兼六園

○〜秋夜の金沢城、光の友禅流し~ 特別演出「五彩提灯回遊路」
 日時:11月6日(土)  19:00~20:30
    11月7日(日)、13日(土)、14日(日) 17:30~20:30
    ※20:30は提灯の配布終了時間。閉園は21:00。
 場所:金沢城公園(提灯の受け取り場所は鼠多門付近)
■五彩提灯回遊路の詳細記事はこちら

○鶴の丸イブニングライブ
 日時:11月6日(土)、20日(土) 18:00~
 場所:金沢城公園 鶴の丸休憩館 芝生広場(雨の場合、五十間長屋)
 問い合わせ:金沢城・兼六園管理事務所(076-234-3800)

※新型コロナウイルス感染症や天候等の影響により、中止・延期となる場合があります。
開催場所
兼六園・金沢城公園・玉泉院丸庭園
公式サイト
「金沢城・兼六園四季物語~秋の段~」のサイトへ
問い合わせ先
石川の四季観光キャンペーン実行委員会(石川県観光企画課)
TEL/076-225-1542
※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。

現在開催中・実施中のイベント

【7/16(土)〜8/21(日)】ざんねんないきもの事典 in 金沢エムザ

大人気書籍が、本物のいきものと一緒にやってくる。

[展覧会金沢市]

2022年7月16日(土)〜8月21日(日)金沢エムザ8階催事場

【開催中~8/31日(水)】満足度の高い金沢旅行プラン。宿泊と美味グルメをお得に満喫しよう。

キャンペーンを利用して、賢くお得に金沢・旅行気分を満喫。

[キャンペーン金沢市]

開催中~2022年8月31日(日)

【2022年】鶴仙渓 川床

北陸随一の渓谷美を誇る鶴仙渓の川床で風情あるひとときを。

[川床山中温泉]

2022年4月1日(金)~ 11月30日(水)山中温泉 あやとりはし袂 不動滝付近

ANAクラウンプラザ ビアテラス2022

毎年人気のガーデンレストランに、ラグジュアリーシートが新登場。

[ビアガーデン金沢駅前]

2022年4月29日(金)~10月10日(月・祝)ANAクラウンプラザホテル金沢4階 ガーデンドーム

かがのと湯めぐりスタンプラリー

あなたも湯めぐりマイスターに。石川県内の銭湯を楽しく巡ろう!

[スタンプラリー石川県]

開催中

ショート動画

おすすめ情報

金沢日和への記事掲載・広告のお問い合わせはこちら

地元のインフルエンサー

掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2022 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori