観光情報サイト 金沢日和

石川 金沢イベント2024 今チェックしたい情報【金沢・加賀・能登】

石川県・金沢を中心にイベント、祭り、フェスティバル、ライトアップ、キャンペーン、アートイベントなど今チェックしておきたい話題の情報をピックアップ。加賀、能登をはじめ、石川県・富山県・福井県の情報はチェックですよ。

開催終了

【11/10(金)〜12/17(日)】2023 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展[PR]

【11/10(金)〜12/17(日)】2023 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展[PR]

今年で26回目。毎年人気の「ボローニャ国際絵本原画展」が『七尾美術館』で開催。

子どもだけでなく、大人も楽しめるのが絵本の世界。毎年心待ちにしている人も多い「ボローニャ国際絵本原画展」が11月10日(金)からスタートする。イタリア北部ボローニャで1964年から始まった世界で唯一の子どもの本専門の見本市「ボローニャ・チルドレンズ・ブックフェア」。このブックフェアが主催する絵本原画コンクールでは、子どもの本のために描かれた5枚1組のイラストレーションを審査。出版経験の有無にかかわらず応募できるため、イラストレーターの登竜門としても知られており、児童書の最新動向を知る機会になることからも注目度が高くなっている。コロナ禍以降、オンラインでの募集となったため、今年は過去最多の91の国と地域から4,345組の応募があり、日本人5名を含む27の国と地域の79作家が入選した。入選作品を紹介する「ボローニャ国際絵本原画展」は1978年に日本に初めて紹介され、『七尾美術館』では今年で26回目を迎える人気企画となっている。

今回の見所は「視る」を超える体験だ。今年の入選作のうち5点を「触察パネル」として制作。美術作品を触って「視る」という新しい鑑賞の体験ができる。他にも、2022年にボローニャSM出版賞を受賞したアンドレス・ロペス(メキシコ)の新作絵本「Volver a mirar(ふたたび見る)」の紹介や、ブックフェア開催60回を記念して過去の入選者20名が描いたイラストの展示など、絵本表現のトレンドや最前線を存分に感じられる内容だ。今年のボローニャ展に入選した金沢出身の切り絵作家さぶさちえさんによるクリスマスオーナメント作り体験もあるので、作りたい人は日程を要チェックだ。大人も子どもも五感で絵本の世界に浸れる時間となるはず。この期間にぜひ足を運びたい。

期間
[開催終了]2023年11月10日(金)~12月17日(日)
時間
9:00~17:00(入館は16:30まで)
休日
会期中無休
料金
一般800円(700円)、大学生350円(300円)、高校生以下無料
※(  )は20名以上の団体料金。「国民の祝日」は70歳以上の方は団体料金。
詳細・備考
■関連イベント
・絵本アニメ上映会/入場無料(会期中毎週土曜日11:00~11:40)※11/18、12/16を除く
・かんたん絵本を作ろうよ!/参加無料(保護者は要観覧券)・要申込 日時:11/11(土)、11/19(日)、11/25(土)、12/3(日)、12/9(土)、12/17(日) 14:00~16:00 対象:4歳〜小学生
・「のまりん」の紙芝居劇場/入場無料 日時:11/18(土)11:00~11:40、13:30~14:10
・切り絵でクリスマスオーナメントを作ろう!/参加無料(保護者は要観覧券)・要申込 日時:11/23(木・祝)10:00~12:00、14:00~16:00 対象:小学生以上
・おはなし劇場/入場無料 日時:11/26(日)10:30~11:30、13:30~14:30

■特別展示
今年は原画展入選作品のほかに、特別展示として2022年ボローニャSM出版賞受賞作家のアンドレス・ロペス(メキシコ)の作品も展示します。この賞はブックフェアとスペインのSM出版によって設立された賞で、ボローニャ展入選作家のうち、35歳以下の作家から1名選ばれるものです。

■絵本コーナー
入選作品の絵本やボローニャ・ラガッツィ賞を受賞した世界の絵本を展示します。

■映像コーナー
今年の原画コンクールについて現地での最終審査の様子や、審査員と入選作家へのインタビューをお届けします。
場所
石川県七尾美術館(石川県七尾市小丸山1-1)
公式サイト
「【11/10(金)〜12/17(日)】2023 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展[PR]」のサイトへ
※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。

現在開催中・実施中のイベント

ANAクラウンプラザホテル金沢「アフタヌーンティーセット ~メロンとチェリーのスイーツ畑~」

【5月7日(火)〜6月30日(日)】爽やかなこの時期にぴったり!フォトジェニックでリッチな新作アフタヌーンティーが登場。

[イベント金沢市]

2024年5月7日(火)〜6月30日(日)カスケイド ラウンジ

予約受付中【6月14日(金)〜8月31日(土)】『ANAホリデイ・イン金沢スカイ』のビアフェスタ

期間限定オープン! 眺望抜群の全天候型ビアホールで楽しむ「KANAZAWA SKY ビアフェスタ2024」

[ビアテラス金沢市]

2024年6月14日(金)〜8月31日(土)ANAホリデイ・イン金沢スカイ 16F オールデイダイニングKENROKU

【~2024年10月6日(日)】「ANAクラウンプラザ ビアテラス」全天候型ガーデンレストラン

【好評開催中!】毎年人気のガーデンレストランがいよいよスタート!開放感抜群の空間で「南国リゾート」をテーマとした料理と飲み放題を堪能。

[ビアテラス金沢市]

2024年4月27日(土)~2024年10月6日(日)
※定休日あり
ANAクラウンプラザホテル金沢4階 ガーデンドーム

「ヨシタケシンスケ展かもしれない」が『金沢21世紀美術館』にて開催。【6/15(土)〜7/14(日)】

大人気絵本作家の「頭のなか」がのぞける展覧会。発想の源を感じる2,500枚のスケッチも大公開。

[展覧会金沢市]

2024年6月15日(土)〜7月14日(日)金沢21世紀美術館

【随時受付中】かほく市で『坂本建具店』が被災を免れた美しい「神棚」の販売。

被災を免れた能登の職人技が光る「神棚」の展示販売会。

[販売会かほく市]

2024年6月〜坂本建具店

おすすめ情報

能登日和

能登日和 ≫

お仕事日和

お仕事日和 ≫
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2024 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori