観光情報サイト 金沢日和

北陸のイルミネーション・ライトアップまとめ【石川県】

金沢をはじめ、石川県内で開催されるイルミネーションとライトアップイベントをまとめてご紹介します。

北陸のイルミネーション・ライトアップまとめ【石川県】

こちらの記事では兼六園や香林坊をはじめ、千枚田など、石川県各地で冬のイルミネーション・ライトアップイベントを楽しめるスポットをご紹介。金沢では冬の風物詩である"雪吊り"のライトアップや白米千枚田の美しい景観を光で浮かび上がらせる様子はロマンチック。家族や大切な人と過ごすのもおすすめです。ぜひ開催期間や点灯時間などをチェックして出かけてみてはいかがでしょうか。足元にはお気をつけくださいね。

(追記:2月1日)
1月1日に発生した令和6年能登半島地震の影響で、兼六園や能登地区のイルミネーションが開催中止・休止となっています。
また、石川県では能登への不要不急の移動を控えるよう、呼びかけられています。

【開催中止】旧福浦灯台 ライトアップ

写真提供:志賀町商工観光課

日本最古の木造灯台がライトアップされ暗闇に浮かび上がる幻想的な風景

日和山と呼ばれる絶壁の上にある日本最古の木造灯台、旧福浦灯台のライトアップ。背後に広がる日本海と真っ白な壁とのコントラストが印象的だ。石畳が敷かれた付近の坂道も、昔ながらの漁港風情が残っている。2012年には映画「リトル・マエストラ」のロケ地にもなった風光明媚な街並みと、光を灯した旧灯台が楽しめる。

※機器の点検中につき現在は中止。再開は未定。
■詳細記事はこちら

開催期間/2023年12月1日(金)~2024年2月29日(木)
開催時間/18:00〜22:00頃
料金/入場無料
開催場所/旧福浦灯台(志賀町福浦港)
問い合わせ先/志賀町商工観光課(TEL/0767-32-9341)

■公式サイトはこちら

【開催中止】機具岩 ライトアップ

写真提供:志賀町商工観光課

縄で結ばれた二つの岩が夜の海に浮かび上がる

能登金剛の代表的な奇岩の一つである機具岩がライトアップされる。有名な夕焼けスポットでもありながら、夕日を眺めた後は、暗闇に浮かび上がる幻想的な風景を楽しめる。
「能登二見」の別名を持つ、美しい二つの岩が、しめ縄で結ばれた神々しい姿を眺めて神秘的な夜を過ごそう。

※機器の点検中につき現在は中止。再開は未定。
■詳細記事はこちら

開催期間/2023年12月1日(金)~2024年2月29日(木)
※機器の点検中につき現在は停止中。再開は未定。
開催時間/18:00〜22:00頃
料金/入場無料
開催場所/機具岩(志賀町富来七海)
問い合わせ先/志賀町商工観光課(TEL/0767-32-9341)

■公式サイトはこちら

【移動制限】白米千枚田「あぜのきらめき」

写真提供:輪島市

秋から春にかけてイルミネーションが楽しめる人気イベント。

輪島市にある『白米千枚田』。小さな田が重なり海岸まで続く絶景は、奥能登を代表する観光スポットとして親しまれている。そんな白米千枚田を彩るイルミネーションイベントが今年も開催。あぜ道に並べられた25,000個ものソーラーLEDが、ピンクからグリーン、ゴールド、ブルーへと15分毎にゆっくり変化しながら、日本の原風景を幻想的に演出する。

■詳細記事はこちら

開催期間/2023年10月21日(土)~2024年3月10日(日)
開催時間/日没から4時間(見ごろは19:00~20:00)
料金/入場無料
開催場所/白米千枚田(輪島市白米町)
問い合わせ先/白米千枚田景勝保存実行委員会・輪島市役所産業部観光課(TEL/0768-23-1146)

■公式サイトはこちら

■香林坊地区ツリーファンタジー

写真提供:香林坊地区ツリーファンタジー実行委員会

金沢の目抜き通りが幻想的に照らし出される。

金沢の目抜き通り、香林坊交差点から香林坊ラモーダに向かう歩道にある国道157号線沿いのケヤキ36本が約11万球のLED電飾で飾られ、街全体が鮮やかなイルミネーションに包まれる。その内2本は、金沢の冬の風物詩「雪吊り」に電飾が施され、幻想的な風景をつくり出す。

■詳細記事はこちら

開催期間/2023年11月1日(水)~2024年2月18日(日)
開催時間/17:00~24:00 ※12月24日は翌1:00まで、12月31日は翌6:00まで
料金/入場無料
開催場所/国道157号線沿い 香林坊交差点~香林坊ラモーダ
問い合わせ先/香林坊地区ツリーファンタジー実行委員会(TEL/076-220-5001)

■公式サイトはこちら

【開催中止】金沢城・兼六園四季物語〜冬の段〜

写真提供:石川県観光連盟

冬にしか見られない幻想的な夜の庭園

金沢城公園、玉泉院丸庭園、兼六園を期間限定でライトアップする「金沢城・兼六園四季物語 冬の段」が2024年2月3日(土)より開催される。菱櫓、五十間長屋、唐崎松などが昼とは異なった雰囲気を醸し出し、見応え充分。金沢城の荘厳、玉泉院丸庭園の幻想、兼六園の幽玄、それぞれの空間で異なる情緒を見せる冬の景色と、雪吊りの共演を満喫しよう。

■詳細記事はこちら
■2024年度は開催中止となりました。

【開催中止】

開催期間/2024年2月3日(土)、10日(土)、11日(日・祝)、17日(土)
開催時間/18:00~20:45(閉園は21:00)
料金/ライトアップ時間中は入園無料
開催場所/金沢城公園、玉泉院丸庭園、兼六園
問い合わせ先/石川の四季観光キャンペーン実行委員会(石川県観光企画課内)

■公式サイトはこちら

■金箔雪吊りライトアップ

写真提供:金沢中心商店街武蔵活性化協議会

金沢の冬の風物詩の雪吊りに伝統工芸の金箔が輝く。

昭和63年から実施している金箔雪吊り「金箔きらら」。金沢の冬の風物詩である雪吊りに、雪の結晶をかたどった金沢の伝統工芸品・金箔をあしらってライトアップされたモニュメント「金箔きらら」が見どころだ。12m、8m、6mと3基の雪吊りに飾られた、約2800枚の金箔が風に美しく揺れ、幻想的な雰囲気を漂わせる。

■詳細記事はこちら

開催期間/2023年10月20日(金)〜2024年2月12日(月・祝)
開催時間/16:45~22:00 ※2023年12月31日(日)は、翌6:00まで
料金/入場無料
開催場所/金沢エムザ前・かなざわはこまち前
問い合わせ先/金沢中心商店街武蔵活性化協議会(TEL/076-260-2412)

■公式サイトはこちら

※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。(更新日:2023年12月01日)
おすすめ
金沢日和おすすめの【おせち特集2024】

金沢日和おすすめの【おせち特集2024】

今年も残すところ約1ヵ月。お正月準備に向けて、おせち料理の予約が少しずつ始まっていますね。2024年も1人前からペア用、6人以上の大人数向けまで、量や中身もバリエーション豊かなおせちが登場しています。そこで、県内で予約できるおすすめのおせち料理をご紹介します。おせちをお探しの方は、参考にしてくださいね。 ■詳細はこちら 【特集】おせち&オードブル特集 まずおさえておきたいのが、『大友楼』をはじめとする加賀百万石の食文化を継承する老舗料亭のおせち料理。伝統的な正月料理の数々は、いずれも日本食文化の粋を極めた料亭ならでは。お重に美しく詰め込まれた“王道のおせち”に感動するはず。『金沢ニューグランドホテル』や『ANAクラウンプラザホテル金沢』などのおせちも登場。記念日やお祝いの場に欠かせないホテルレストランの華やかで上質なお料理がお重に凝縮。伝統的なおせち料理から、洋食や中国料理のオードブルや高級食材、デザートが入ったものまで登場しており、子どもから大人まで料理を楽しめるのがホテルおせちの魅力ですね。また11月1日(水)から金沢市の百貨店『香林坊大和』の店頭でおせちの予約がスタート。地元のホテルや料理店などが手がける地元食材を使った多彩なおせち料理を豊富に揃えています。 色々あって迷いそうです!数量限定のおせちも多いので、ご予約はお早めに。 ●おせち豆知識①は【こちら】 ●おせち豆知識②は【こちら】 ■『金沢日和』への記事掲載・広告の依頼など★お問合せはこちら★

おすすめ情報

能登日和

能登日和 ≫

お仕事日和

お仕事日和 ≫
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2024 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori