観光情報サイト 金沢日和

金沢日和 | 地元編集者のとっておき情報

地元編集者ならではの切り口で、へぇ、そうだったのか、とか、くすっと笑えたりとか、 座談のネタになる話題をすくいあげていきます。

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの中止・延期、店舗の営業時間の変更などが生じております。日々変化しておりますので最新情報は各施設・各店舗へお問い合わせください。

金箔といえば食や美容、工芸と見どころ多彩です

2016年9月29日(木) | テーマ/観光

日本の金箔のほとんどが金沢でつくられています。
そのため、「金沢らしいお土産」として金を使ったものが選ばれる場面が多くあります。
金箔といえば、アイスの部分を金箔でおおってしまう、『箔一』さんの「金箔ソフトクリーム」が有名で、お値段も891(ハクイチ)円としゃれてます。

そこで今回はこの『箔一』さんに協力していただき、食や工芸など様々なシーンで進化する金箔の商品をご紹介。ソフトクリーム以外にも、金沢に来られたら、ぜひ金箔の多彩な商品をご堪能ください。

アニバーサリー金箔
まずは、先日テレビ番組でも紹介された「アニバーサリー金箔(各種410円・4枚入)」。
金箔というと、お祝いのイメージですが、金箔をつかって自分で何かをつくろうとしても大変です。この商品を使えば、冒頭の写真のように食事にトッピングして気軽にお祝いとして使うことができます。
私ごとで恐縮ですが、生後2ヶ月になる息子が、自宅に引っ越して来た際に、お弁当にトッピングしてお祝いしてみました。季節も秋だけに紅葉の形を選びました。わりと豪華なお弁当でしたが、さらに華やかになりました。
アニバーサリー金箔
http://hakuichi.jp/products/list.php?category_id=84

金沢箔菓子
次に紹介する金沢箔菓子のシリーズは、さりげなく金箔を使用したお菓子のシリーズです。
いろいろなお菓子がありますが、「金箔いちごチョコ(540円)」は赤い色が華やかで贈り物にも喜ばれそうです。いちごはフリーズドライして、ホワイトチョコがかかっているそうです。
「金箔入・金花茶あめ(432円)」も透明感がある飴に、金箔が輝いています。これも贈り物で喜ばれそうです。
金沢箔菓子シリーズ
http://hakuichi.jp/products/list.php?category_id=22

金箔化粧品
金箔の化粧品は、金沢のお土産として女性に人気が高いのがうなづける華やかさ。金のうるおいパワーと植物のちからによる美容に着目して開発された「KINKA」は、メイク落とし、洗顔石けん、化粧水、美容液、保湿クリーム、あぶらとり紙といった幅広いラインアップがあります。見た目にも華やかさがあって、女性へのお土産としてもいいですね。
金華コスメティック
http://bihaku-club.jp/user_data/starter_set.php

あぶらとり紙
金箔を製造する際、何度も叩いて柔らかくなった紙を「金箔打紙製法 あぶらとり紙」として、全国で初めて商品化したのが『箔一』さんだそうです。
何度も丁寧に叩きあげられた紙は、うすくてやわらかくなっています。瞬間吸収力が高いのが特徴だそうです。いまでは「金箔入りのあぶらとり紙」、「備長炭入あぶらとり紙」など様々なバリエーションがあって驚きです。
この秋10月1日から柚子入・香り付のあぶらとり紙も期間限定で発売されるそうです。
あぶらとり紙 柚子入
http://bihaku-club.jp/products/detail.php?product_id=208

SHIZUKU 豆皿 箔小紋
海外の陶器にも金箔が使われることはありますが、この豆皿は日本独自の家紋や模様が入っています。豆皿なのでちょっとした食卓を華やかに飾ることできそうです。SHIZUKUシリーズは和と洋とどちらの要素も感じられておしゃれです。

http://hakuichi.jp/products/detail.php?product_id=608

このほかにも、たくさんの金箔の商品がありますので、金沢観光の際にはぜひお楽しみください。
また、『箔一本店 箔巧館』さんには前田利家公の「黄金の鎧兜」を復元したものが「金箔の間」に展示されていたり、より金箔の世界を楽しめるスポットになっていておすすめですよ。

◆箔一本店 箔巧館
石川県金沢市森戸2-1-1
TEL 076-240-8911
営/9:00~18:00
休/1月1日
P/あり

◆箔一 東山店
石川県金沢市東山 1-15-4
TEL:076-253-0891
営/9:00~18:00
休/なし
http://kanazawa.hakuichi.co.jp

◆その他(金沢駅百番街、香林坊アトリオ、めいてつ・エムザ、兼六園など)店舗情報
https://kanazawa.hakuichi.co.jp/shop/ 

今年もシーズン到来、北陸の紅葉スポット18選。

四季それぞれに美しい風景を楽しめる日本。春の桜と同じくらい華やかなのが秋の紅葉です。一斉に開花して辺(続きを読む

2021年10月8日(金)

温泉、景観、美食でおもてなし。新たな魅力が加わった「海のリゾート・和倉温泉」に注目。

石川県を代表する温泉地として、県内はもちろん全国でも高い知名度を誇る「和倉温泉」。温泉街周辺は、足湯(続きを読む

2021年3月29日(月)

まさに花見の特等席! 建築家 隈研吾氏が設計した『茶屋 見城亭』に注目。

1913(大正2)年、兼六園の桂坂口近く、百間堀を挟んで金沢城・石川門を臨む場所に『見城亭』は誕生し(続きを読む

2021年3月26日(金)

金沢で最も大きな茶屋建築『懐華摟』が、撮影スポットとして話題に。

築200年、金沢で最も大きな茶屋建築の『懐華摟』。その中は、鮮やかな朱塗りの階段をはじめ、豪華絢爛な(続きを読む

2021年3月26日(金)

金沢といえば加賀宝生! 全国から女性能楽師が集まって金沢で公演 幽玄な舞台「杜若」を鑑賞しました!(動画あり)

11月に石川県立能楽堂で開催された「女性能楽師による能楽公演事業 第二回 能における節供と花々」(沢(続きを読む

2019年12月27日(金)

キモノでおでかけ金沢さんぽ 竹久夢二スペシャルイベント 当日レポート

絵画、デザイン、詩など様々な分野で活躍したマルチアーティスト竹久夢二(1884-1934)。その夢二(続きを読む

2019年11月7日(木)

【10本の特集を公開】魚介/寿司/海鮮丼/のどぐろ/名物料理など

「金沢日和」では大型連休のシーズンに向けて、10本の特集を公開しました。行楽シーズンのお出かけにご活(続きを読む

2019年4月19日(金)

九谷焼の自動販売機が「九谷茶碗まつり」に初登場

日本全国から約19万人の来場者が訪れるという「九谷茶碗まつり」。その人気のイベントに、今年始めて九谷(続きを読む

2018年5月1日(火)

ツツジが見ごろを迎えます。

ゴールデンウィーク目前。彦三緑地(金沢市彦三町1丁目)ではツツジの見ごろを迎える時期です。 日(続きを読む

2018年4月25日(水)

梅林がにぎやかに

  兼六園の梅が、続々と色づいています。 例年、見ごろを迎えるのは3月中旬以降(続きを読む

2018年3月14日(水)

掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2021 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori