観光情報サイト 金沢日和

金沢日和 | 地元編集者のとっておき情報

地元編集者ならではの切り口で、へぇ、そうだったのか、とか、くすっと笑えたりとか、 座談のネタになる話題をすくいあげていきます。

【加賀百万石回遊ルート⑤庭園編】前田家の歴代藩主や家臣の粋なセンスが詰まった日本庭園を満喫しよう。

2022年3月25日(金) | テーマ/観光

【庭園編】の紹介施設 上段:武家屋敷跡 野村家、中段:尾山神社庭園、下段:玉泉院丸庭園


金沢の新たな観光エリア「加賀百万石回遊ルート」。そのエリア内の様々な文化施設を2日間で多くお得に巡りたい人向けのフリーパスチケット「SAMURAI PASSPORT」。公式サイトでは金沢の”伝統・茶道・歴史・工芸・庭園”をテーマとしたおすすめの5コースが紹介されています。

5つ目のコースのテーマは”庭園”。日本庭園=京都というイメージが強いですが、古都・金沢には日本三名園の一つ「兼六園(けんろくえん)」をはじめ、加賀藩の重臣・本多家の屋敷に作られた池泉回遊式庭園「松風閣庭園(しょうふうかくていえん)」や、加賀藩家老・横山家の別荘兼迎賓館「辻家庭園(つじけていえん)」など、見応えのある日本庭園がたくさんあります。さらに、加賀百万石回遊ルートの中には「武家屋敷跡 野村家」から、「尾山神社庭園」「玉泉院丸庭園」へと、徒歩で巡れる名園が目白押し。四季折々の美しい表情を見せてくれる日本庭園は、灯篭の配置や庭石の高さを一つひとつ計算しながら設計され、庭師の方が丁寧に枝打ちし、雪吊りで長年にわたって樹木の形を守ってきたからこそ、静謐な美に満ちているのです。先人の知恵や努力の結晶が詰まった絶景を、ぜひとも巡って鑑賞してみては。

庭園コースの紹介ページはこちら!


■『加賀百万石回遊ルート』とは?
⇒ 長町武家屋敷跡から尾山神社、金沢城公園、兼六園、本多の森公園へと続く観光ルート。金沢の歴史や文化、伝統などを重層的に堪能できる。
■「SAMURAI PASSPORT」とは?
⇒「加賀百万石回避ルート」にある対象の文化施設12施設に1,000円で2日間何度でも入場でき、4施設で優待割引が受けられるお得なパスポート。周辺商店街の一部店舗で提示すると、グッズのプレゼントや割引サービスなどの特典が受けられる。


■石川県の観光情報はこちら!
ほっと石川旅ねっとHP
ほっと石川旅ねっと公式Facebook
ほっと石川旅ねっと公式Instagram
ほっと石川旅ねっと公式Twitter

【石川県】体験を通して土地の魅力を知る、七尾・輪島・能登町のおすすめ観光コース3選。

日に日に暖かくなり、お出かけ日和の今日この頃。金沢からちょっと足を伸ばして、能登へ遊びに行くのはいか(続きを読む

2022年4月8日(金)

【七尾・輪島・能登町】石川県能登地区のおすすめ周遊観光コース3選。

観光客が石川県の観光名所としてイメージするのは兼六園や金沢城、長町武家屋敷跡など、加賀百万石文化にち(続きを読む

2022年3月30日(水)

【加賀百万石回遊ルート②茶道編】貴重な道具から抹茶スイーツまで♡ 金沢の豊かな茶道文化に触れよう。

【茶道編】の紹介施設 上段:金沢市立中村記念美術館、中段:伊藤. Art Gallery 幸、下段:(続きを読む

2022年3月25日(金)

【加賀百万石回遊ルート③歴史編】金沢の伝統文化を築き上げた、加賀藩・前田家の歴史を紐解こう。

【歴史編】の紹介施設 上段:石川県立歴史博物館、中段:天徳院、下段:妙立寺 金沢の新たな観光エ(続きを読む

2022年3月25日(金)

【加賀百万石回遊ルート④工芸編】石川県の物づくりの第一線で活躍。工芸作家・芸術家の作品に触れよう。

【工芸編】の紹介施設 上段:いしかわ生活工芸ミュージアム、中段:so,KANAZAWA、下段:Art(続きを読む

2022年3月25日(金)

【加賀百万石回遊ルート・まとめ】興味を持った文化施設やテーマから選ぶ、金沢のおすすめ観光周遊コース5選。

金沢の新たな観光エリア「加賀百万石回遊ルート」。そのエリア内の様々な文化施設を2日間で1施設でも多く(続きを読む

2022年3月25日(金)

【加賀百万石回遊ルート①伝統編】豪華絢爛‼ 能楽や金沢漆器、九谷焼など加賀百万石の伝統を堪能しよう。

【伝統編】の紹介施設 上段:金沢能楽美術館、中段:能作、下段:九谷諸江屋 金沢の新たな(続きを読む

2022年3月24日(木)

今年もシーズン到来、北陸の紅葉スポット18選。

四季それぞれに美しい風景を楽しめる日本。春の桜と同じくらい華やかなのが秋の紅葉です。一斉に開花して辺(続きを読む

2021年10月8日(金)

温泉、景観、美食でおもてなし。新たな魅力が加わった「海のリゾート・和倉温泉」に注目。

石川県を代表する温泉地として、県内はもちろん全国でも高い知名度を誇る「和倉温泉」。温泉街周辺は、足湯(続きを読む

2021年3月29日(月)

まさに花見の特等席! 建築家 隈研吾氏が設計した『茶屋 見城亭』に注目。

1913(大正2)年、兼六園の桂坂口近く、百間堀を挟んで金沢城・石川門を臨む場所に『見城亭』は誕生し(続きを読む

2021年3月26日(金)

おすすめ情報

金沢日和への記事掲載・広告のお問い合わせはこちら

地元のインフルエンサー

インフルエンサー一覧 ≫

地元の観光サイト

掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2022 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori