観光情報サイト 金沢日和

金沢観光/グルメ/イベント|地元編集者のとっておき情報

石川や金沢、加賀、能登のおすすめ情報を地元編集者が地元のトピックスを中心に、へぇ、そうだったのか、とか、これは役にたつ!などの情報をお届けします。

【金沢インバウンド通信】石川県の魅力を中国に発信! 金沢日和の海外向けSNS「小紅書(RED)」はじめました☆

2023年11月6日(月) | テーマ/観光

「金沢を探り、金沢を愉しむ」をモットーに、とっておき情報をお届けしている当サイト。金沢の情報をさらに多くの人々へお届けしたいと、海外メディアとの連携を進めています。
そんな中、海外関連の情報を見聞きする機会が増えました。そこで、知っているようで実はあまり知られていないインバウンド情報をプチっとご紹介します。


当社は今、海外メディアとの連携を進めています。その初期段階で、中国国内でのメディア発信を行っている会社の方から聞いた衝撃の事実が「中国国内からは、海外のサイトのほとんどが閲覧できない」ということ。
し、知らなかった‼
中国の方に旅行に来てほしいと思って、日本国内のサイトに一生懸命中国語で観光案内の記事を書いても、現地の方には届いていないのですね…。

では、中国に情報をお届けするにはどうしたら良いのか。
インフルエンサーマーケティングが中心の中国では、当社が連携を進めているような海外メディアに頼んで、現地のインフルエンサーさんに発信してもらうのが確実です。

当社も海外への情報発信を希望される声を受け、まずは中国版のInstagramとして人気の高い「小红书/小紅書(シャオホンスウ)」をはじめました。
日本では通称「RED(レッド)」と呼ばれており、言語は簡体字。インスタと同じように短い動画や画像、文章を投稿できます。
こちら、月間アクティブユーザー(MAU)はなんと約2.6億人! 日本のインスタの月間アクティブユーザーが約3.300万人なので、流石は中国、規模の大きさにびっくりです。
ユーザーの7割が女性で、1990年以降生まれのZ世代のユーザーが70%以上。おしゃれやコスメ、旅行、グルメなどのすてきな情報がたくさん投稿されています。

中国の都市在住の若い女性が見るSNSとのことですので、金沢日和の海外出身編集部員がこれからコツコツと石川県の情報を発信していきます☆

※月間アクティブユーザー(MAU)とは…月に1回以上利用や活動があったユーザーの数

【金沢日和の海外向けSNS】
■中国版インスタ「小红书(RED)」の金沢日和アカウントはこちら

 

【能登応援】イカキングに会いに行こう! 『イカの駅つくモール』にて浜焼きイベント開催

九十九湾に面する『イカの駅つくモール』にて6月22日(土)〜23日(日)に浜焼きイベント開催。 「(続きを読む

2024年6月17日(月)

【金沢観光・聖地巡礼】『花咲くいろは』|金沢市・湯涌温泉

左/『花咲くいろは』ビジュアル ©︎2012 花いろ旅館組合 右/湯涌ぼんぼり祭りの様子 ©︎湯涌(続きを読む

2024年6月11日(火)

【金沢観光・聖地巡礼】『ラブライブ!蓮ノ空女学院スクールアイドルクラブ』|金沢市

©プロジェクトラブライブ!蓮ノ空女学院スクールアイドルクラブ 画像提供:金沢フィルムコミッション/(続きを読む

2024年6月6日(木)

【金沢インバウンド通信】訪日富裕層におすすめ! 石川県内観光の優雅な移動手段「金沢ハイヤー」。

「金沢を探り、金沢を愉しむ」をモットーに、とっておき情報をお届けしている当サイト。金沢の情報をさらに(続きを読む

2023年11月30日(木)

おすすめ情報

能登日和

能登日和 ≫

お仕事日和

お仕事日和 ≫
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2024 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori