観光情報サイト 金沢日和

金沢日和 | 【イベント】石川県の観光・旅行に役立つ最新情報2022

金沢を中心に加賀、能登をはじめ富山県・福井県のイベント、コンサート、ライブ、展覧会情報を集めました。

開催終了

【4/7~】香林坊大和 全国うまいもの大会

【4/7~】香林坊大和 全国うまいもの大会
『坂の上の猫』の坂の上の猫プリン1個432円~648円、『フルーツむらはた』のドラゴンフルーツパフェ700円、『博多とりかわ大臣』の博多とりかわ(たれ・しお)10本入り1,620円、『利久』の牛たん弁当1,404円、『sonna banana』のバナナジュース550円、『浄土ケ浜パークホテル』の瓶ドン 浜ノ宝1本1,480円~(全て税込)

4月初開催! 新作スイーツやパン、定番人気の弁当などのご当地グルメが集結。

大盛況のうちに終了した3月開催の「春の全国うまいもの大会」。その熱も冷めやらぬまま、初めてとなる「全国うまいもの大会」の4月開催が決定した。今回も魅力あふれる初登場・初出品を含め40店以上が集結。注目はジューシーで肉厚な牛たんや三陸宮古の海の幸の瓶詰め、ミルククリームをのせて焼き上げた郡山のソウルフードのクリームボックスなどの東北グルメ。また、下焼きを重ねて脂を落とし、うまみを凝縮させた新名物の「博多とりかわ」や、ファンの多い「崎陽軒」のシウマイなど、定番人気の惣菜も見逃せない。さらに米沢牛や飛騨牛、鹿児島黒豚などを使ったプチ贅沢な弁当、東京の欧風カレーの老舗が作る各日限定350個のカレーパン、砂糖不使用の超濃厚バナナジュース、たっぷりの焼き栗を丁寧に包んだモンブランのロールケーキなど、主役級のグルメが勢揃い。また、数量限定の日替わり特選品も用意され、何度も足を運びたくなること請け合いだ。期間は4月7日(水)~13日(火)まで。※最終日は午後18時閉場

開催期間
[開催終了]2021年4月7日(水)~13日(火)
開催時間
10:00~19:00 ※最終日は午後18時閉場
詳細・備考
~下記でも情報発信中~
香林坊大和LINE
香林坊大和インスタ
香林坊大和Facebook
開催場所
香林坊大和(金沢市香林坊1-1-1)
公式サイト
「香林坊大和」のサイトへ
問い合わせ先
香林坊大和
TEL/076-220-1111(代)
https://www.daiwa-dp.co.jp/kohrinbo/
※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。

現在開催中・実施中のイベント

【参加飲食店募集!!】令和4年度『いっぱい食べよう!いしかわのお米キャンペーン』

石川県産米を使ったメニューを提供している飲食店の参加を募集中。

[参加店募集石川県]

2022年7月22日(金)〜2023年1月31日(火)

【予約受付中】『BREMEN』に冬の訪れを知らせるベックマンやシュトレン登場!

ドイツの冬の定番イベント「聖マルティン祭」にちなんだお祝いパンやスープが期間限定でお目見え。

[イベント金沢市]

2022年11月8日(火)〜BREMEN

【10/15(土)〜12/11 (日)】能美市、小松市で
「九⾕焼の芸術祭 KUTANism」を開催

⽯川県能美市と⼩松市が共同で⾏う九谷焼の魅⼒を伝えるイベント。「産地を、旅する」 楽しさが伝わるプログラムが目白押し。

[芸術祭能美市・小松市]

2022年10⽉15⽇(⼟)〜12⽉11⽇(⽇)

酸素カプセル&酸素ルーム専門店 『ATEM(アーテム)』年末感謝祭、12/2(金)スタート!

【〜12/29(木)】年に一度の感謝祭!酸素メニューが20%オフ&ヘッドメニューは最大1,000円オフ。組み合わせてお得に体調を整えよう。

[キャンペーン金沢市]

2022年12月2日(金)〜29日(木)酸素カプセル&酸素ルーム専門店ATEM

オトナ美肌キャンペーン&クリスマスコフレ予約受付中『アクティブエイジング金沢新竪町店』

大好評のオトナ美肌キャンペーンがスタート。数量限定の人気ブランドのクリスマスコフレも登場し、今月も見逃せないラインナップ。

[キャンペーン金沢市・小松市]

2022年11月24日(木)〜12月29日(木)アクティブエイジング

【プレゼントキャンペーン】アンケートに答えて3,000円分の商品券をもらおう!

応募期間は12月20日(火)まで|アンケート回答者の中から抽選で50名に、3,000円分の大和百貨店商品券がもらえるチャンス。

[プレゼント金沢市]

2022年11月22日(火)~12月20日(火)

おすすめ情報

ランキング

地元のインフルエンサー

インフルエンサー一覧 ≫

地元の観光サイト

掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2022 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori