観光情報サイト 金沢日和

石川 金沢イベント2024 今チェックしたい情報【金沢・加賀・能登】

石川県・金沢を中心にイベント、祭り、フェスティバル、ライトアップ、キャンペーン、アートイベントなど今チェックしておきたい話題の情報をピックアップ。加賀、能登をはじめ、石川県・富山県・福井県の情報はチェックですよ。

開催終了

香林坊東急スクエア店員不在・オンライン決済の新感覚インテリアショップ『ウェルスプリングラボラトリー』が誕生。

香林坊東急スクエア 店員不在・オンライン決済の新感覚インテリアショップ『ウェルスプリングラボラトリー』が誕生。
発表の機会が制限されている地元大学生とも連携。※下の写真は野々市市店のイメージ。

『金沢学院大学』芸術学部の学生が描いたアートが店内や家具を演出。

地元のインテリアショップ『ウェルスプリング』がプロデュースする、オンライン決済店舗『ウェルスプリングラボラトリー』が2022年3月末までの期間限定で『香林坊東急スクエア』にオープンする。店内の壁には『金沢学院大学』芸術学部学生が描いたアートがずらり。ソファやダイニングテーブルなど、高感度なアイテムがセンス良く展示されている。商品の横にはパネルが設置されており、そこの二次元コードを読み取ると動画内の店舗スタッフがしっかりと商品説明してくれる。コロナ禍で対面の接客に抵抗のあるゲストでも、自分のペースでゆっくりと家具の購入を検討できるのが魅力だ。なお、気に入ったアイテムはその場で即注文が可能。キャッシュレスの「STORES(ストアーズ)決済」を導入しており、好きな時間にどこからでも買い物できるというECサイトのメリットを生かしつつも、実際に商品を見てから購入したいというニーズに応えられるという。特に、同店のソファは国内の職人が一台ずつ丁寧に創り上げた逸品ばかり。座面の生地のバリエーションも100種類以上の中から選べる。おうち時間が増えるこれからの季節に向けて、店員に気兼ねすることなく座り心地を試せて、納得のゆく家具を手に入れるチャンスだ。

期間
[開催終了]2021年11月1日(月)~ 2022年3月下旬
時間
10:00~20:00
休日
年末年始(2022年1月1日)、不定休
詳細・備考
■オンライン決済店舗『ウェルスプリングラボラトリー』の利用方法の詳細はこちら

場所
香林坊東急スクエア(石川県金沢市香林坊東2-1-1)
公式サイト
「香林坊東急スクエア」のサイトへ
問い合わせ先
香林坊東急スクエア
TEL/076-220-5109
※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。

現在開催中・実施中のイベント

【開催中〜4/30(火)】『ホテル金沢』に春のエッセンスを散りばめたアフタヌーンティー&ナイトティー「金鼓」〈KONKU〉が登場

宵まで提供。五感で春を感じられる食事と共に優雅なひとときを。

[期間限定メニュー金沢市]

2024年4月1日(月)~2024年4月30日(火)DINING TSUZUMI

【石川・金沢】大友楼内 茶寮『一井庵(いっせいあん)』の春のアフタヌーンティーセット

優雅たる和の雰囲気を満喫。茶寮『一井庵(いっせいあん)』の春のアフタヌーンティーセット。

[新メニュー金沢市]

〜2024年5月31日(金)茶寮 一井庵

【〜4/30】 オープン1周年を記念してテイクアウト専門店『波の綾』が人気のお刺身盛り合わせが20%オフに

【〜4/30】手作りのお魚惣菜が人気の『波の綾』オープン1周年を記念して、人気のお刺身盛り合わせが20%オフに

[周年祭金沢市]

4月30日まで波の綾

『烏鶏庵(うけいあん)』の特別な母の日ギフト2024

貴重な烏骨鶏の卵を使用した黄金色のかすていらを母の日に贈ろう。

[期間限定商品金沢市]

2023年4月1日(月)~5月12日(日)烏鶏庵

イタリアン 【母の日ギフト&ディナー】『Ristorante SUGIYAMA』に母の日おすすめコース&今年は『いなば生花店』の真鍮リースとスイーツをセットにした特別ギフトが登場。

偶然の再会から『いなば生花店』と特別コラボが実現。今年ならではの母の日ギフトを。

[イベント金沢市]

5,555円(税込、サービス料別)のお食事も人気です。
特別コラボセットのお渡し日は5/10(金)、11(土)、12(日)
Ristorante SUGIYAMA

【7/25(火)販売開始】文化の森おでかけパス[PR]

金沢市中心部の16の文化施設等で使えるお得なパスが新登場!

[モニターツアー金沢市]

2023年8月1日(火)~2024年4月30日(火)

おすすめ情報

能登日和

能登日和 ≫

お仕事日和

お仕事日和 ≫
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2024 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori