観光情報サイト 金沢日和

石川 金沢イベント2024 今チェックしたい情報【金沢・加賀・能登】

石川県・金沢を中心にイベント、祭り、フェスティバル、ライトアップ、キャンペーン、アートイベントなど今チェックしておきたい話題の情報をピックアップ。加賀、能登をはじめ、石川県・富山県・福井県の情報はチェックですよ。

開催中

【招待券2枚1組を5名様にプレゼント】「おとなとこどもの自由研究 工芸の光と影展」が 『国立工芸館』にて開催中。【〜8/18(日)】

【招待券2枚1組を5名様にプレゼント】「おとなとこどもの自由研究 工芸の光と影展」が 『国立工芸館』にて開催中。【〜8/18(日)】
左上:鈴木長吉《十二の鷹》(部分) 1893年 国立工芸館蔵 重要文化財[前期展示] 撮影:斎城卓 右上:小川雄平《陶製黒豹置物》(部分) 1933年 国立工芸館蔵 撮影:斎城卓 左下:高橋禎彦《花のような》2004年 国立工芸館蔵 撮影:斎城卓 右下:関谷四郎《赤銅銀十字線花器》1975年 国立工芸館蔵 撮影:斎城卓

新しい世界・価値観と出会う「百科事典」のような場所で、光と影の美しさを体感しよう。

初めて芸術に触れる子どもたちも、学びを深めたい大人たちも、
誰もが何度でも訪れ、いつでも新しい世界を発見し、学べる場所をめざしている『国立工芸館』。夏休み中に子どもと一緒に足を運びたい展覧会「おとなとこどもの自由研究 工芸の光と影展」が開催中だ。同展は、工芸作品の「光と影それぞれの方向や、その間で無段階に変化する美しさを訪ねる試み」として注目されている。身近ではあっても決して触れることができない光と影のコントラストとハーモニーが体感できる内容だ。

また、2024年7月19日(金)~8月17日(土)の期間、毎週金曜・土曜および8月11日(日・祝)の11日間、開館時間を20時まで延長する「夜間開館」を実施。夜間開館実施日の17:30以降は同展を特別割引料金で観覧できる。夜の美術館はちょっぴりドキドキするもの。夏休みの思い出の一つに、普段はできない体験をしてみてはいかがだろう。

期間
[開催中]2024年6月18日(火)~8月18日(日)
時間
9:30〜17:30※入館時間は閉館30分前まで
2024年7月19日(金)~8月17日(土)の期間、毎週金曜・土曜および8月11日(日・祝)の11日間は開館時間を20:00まで延長※入館は閉館30分前まで
休日
月曜日(ただし7月15日、8月12日は開館)、 7月16日
料金
一般/300円 大学生/150円
夜間開館日の17:30以降は、一般/150円 大学生/70円
※オンラインによる事前予約もあり。
※高校生以下および18歳未満、65歳以上、MOMATパスポート・学パスをお持ちの方、 友の会・賛助会員の方、MOMAT支援サークルパートナー企業(同伴者1名まで、シルバーパートナーは本人のみ)、キャンパスメンバーズ、文化の森おでかけパス(一般のみ)をお持ちの方、障害者手帳をお持ちの方と付添者(1名)は無料。
※割引対象:石川県立美術館・金沢21世紀美術館・石川県立歴史博物館・石川県立伝統産業工芸館(いしかわ生活工芸ミュージアム)・金沢市立中村記念美術館・金沢ふるさと偉人館の主催展覧会入場券半券を窓口で 提示した方。
詳細・備考
【読者プレゼント】
「おとなとこどもの自由研究 工芸の光と影展」入場券2枚1組を5名様に
ご希望の方はこちらから 

【応募条件】
国立工芸館と金沢日和SNSアカウントをフォローしてくださった方
①国立工芸館のInstagramはこちらXはこちら
②金沢日和のInstagramはこちら

【応募締切:2024年7月21日(日)】
◇当選は商品の発送を以て替えさせていただきます。

【イベント】
■「たんけん!こども工芸館~光と影のヒミツ~」(ワークシート&ワーク)7月15日(月・祝)、21日(日)、8月17日(土)
■オトナのスタンプラリーと「工芸図鑑」 7月19日(金)〜8月17日(土)の毎週金曜・土曜および8月11日(日・祝)の17:30〜閉館まで
■トークイベント「光と影で読み解く橋本真之の仕事」7月27日(土)
詳細・申込みはこちら
場所
国立工芸館(石川県金沢市出羽町3-2)
公式サイト
「おとなとこどもの自由研究 工芸の光と影展」のサイトへ
問い合わせ先
独立行政法人国立美術館 国立工芸館
TEL/050-5541-8600(ハローダイヤル 9:00~20:00)
※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。

現在開催中・実施中のイベント

ANAクラウンプラザホテル金沢「アフタヌーンティーセット ~桃とトロピカルアイランド~」

【7月1日(月)〜8月31日(土)】夏に旬を迎える桃がたっぷり! 爽やかでフォトジェニックな新作アフタヌーンティーが登場。

[イベント金沢市]

2024年7月1日(月)〜8月31日(土)ANAクラウンプラザホテル金沢

【6/21(金)〜8/31(土)】小珠の和とゴディバ「結び」のHarmony|石川県小松市

江戸時代から連綿と続く、小松の料亭文化を体感しよう

[イベント小松市]

2024年6月21日(金)〜8月31日(土)小松市内9つの料亭・旅館

【~2024年10月6日(日)】「ANAクラウンプラザ ビアテラス」全天候型ガーデンレストラン

【好評開催中!】毎年人気のガーデンレストランがいよいよスタート!開放感抜群の空間で「南国リゾート」をテーマとした料理と飲み放題を堪能。

[ビアテラス金沢市]

2024年4月27日(土)~2024年10月6日(日)
※定休日あり
ANAクラウンプラザホテル金沢4階 ガーデンドーム

【随時受付中】かほく市で『坂本建具店』が被災を免れた美しい「神棚」の販売。

被災を免れた能登の職人技が光る「神棚」の展示販売会。

[販売会かほく市]

2024年6月〜坂本建具店

「ラインズー意識を流れに合わせる」が『金沢21世紀美術館』にて開催。【6/22(土)〜10/14(月・祝)】

全面復旧後、初の企画展。「線ーライン」を通じて、自己と他者、過去と現在を探求するアートな時間を楽しもう。

[展覧会金沢市]

2024年6月22日(土)〜10月14日(月・祝)金沢21世紀美術館

石川に国宝あまた降臨 あれもこれも「ほっとけ」ない! 【7/6(土)〜8/25(日)】「まるごと奈良博 -奈良国立博物館 至高の仏教美術コレクション-」を『石川県立美術館』にて開催。

「ほっとけ」ない展覧会。 国宝8件、重要文化財93件が金沢にやってくる!

[美術展金沢市出羽町]

2024年7月6日(土)〜8月25日(日)※前期:7月6日(土)〜7月28日(日) 後期:7月31日(水)〜8月25日(日)石川県立美術館

おすすめ情報

能登日和

能登日和 ≫

お仕事日和

お仕事日和 ≫
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2024 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori