観光情報サイト 金沢日和

石川 金沢イベント2024 今チェックしたい情報【金沢・加賀・能登】

石川県・金沢を中心にイベント、祭り、フェスティバル、ライトアップ、キャンペーン、アートイベントなど今チェックしておきたい話題の情報をピックアップ。加賀、能登をはじめ、石川県・富山県・福井県の情報はチェックですよ。

開催終了

金沢を一望できる『松魚亭』から期間限定の個室貸切プランが登場。(しょうぎょてい)

金沢を一望できる『松魚亭』から期間限定の個室貸切プランが登場。

お子様連れでも利用しやすい、期間限定の1室貸切平日ランチに注目。

ひがし茶屋街から徒歩7分。卯辰山の中腹にある、日本海の幸と地元の旬食材をふんだんに盛り込んだ活魚料理や加賀料理が楽しめる『松魚亭』。街並みを一望できるロケーションが魅力で、家族のお祝い事や遠来客の歓待にも利用される店だ。
今回、より安心して食事を楽しんでほしいと「末広の間」を完全貸切で利用できる平日限定のランチプランが登場した。同プランで提供される「彩香(あやか)ご膳2,970円」は、小鉢を中心に色彩豊かな季節料理が味わえると女性に人気。温かいもてなしにあふれる名店で、金沢の景色を眺めながら優雅なひと時を過ごしてみては。同プランはまん延防止等重点措置期間まで。平日は1日1組限定(2名以上〜)のため、早めの予約がおすすめ。詳しくはInstagramをチェックしよう。

期間
[開催終了]2022年1月31日(月)〜3月6日(日)
時間
11:30~15:00 ※14:00(L.O.)
休日
なし
料金
「景色の見える完全個室で彩香ご膳」
●彩香(あやか)ご膳2,970円 ※税込
色とりどりの季節料理をお愉しみいただけるお得なランチ。
●平日(休日を除く月~金)1組限定※2名以上から
●予約は電話にて。ご予約時に「Instagram・FaceBookを見ました」とお伝え下さい。
●Instagramはこちら 
●Facebookはこちら
●WEBサイトはこちら 

【その他のメニュー】※全て税込
・天婦羅ご膳2,970円
・のど黒一尾 ご膳 4,400円 ※前日までに要予約
・華会席5,500円 ※前日までに要予約
・石焼ひつまぶしご膳4,950円 ※前日までに要予約
・松魚亭弁当3,300円 ※土日・祝日限定
詳細・備考
金沢市観音町3丁目4-45
TEL/050-3155-1010
営/11:30~15:00(14:00L.O.)
17:00~22:00 (20:00L.O.)
(日・祝日は21:30L.O.)
場所
松魚亭(金沢市観音町3丁目4-45)
公式サイト
「松魚亭」のサイトへ
※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。

現在開催中・実施中のイベント

【~2024年10月6日(日)】「ANAクラウンプラザ ビアテラス」全天候型ガーデンレストラン

【好評開催中!】毎年人気のガーデンレストランがいよいよスタート!開放感抜群の空間で「南国リゾート」をテーマとした料理と飲み放題を堪能。

[ビアテラス金沢市]

2024年4月27日(土)~2024年10月6日(日)
※定休日あり
ANAクラウンプラザホテル金沢4階 ガーデンドーム

ANAクラウンプラザホテル金沢「アフタヌーンティーセット ~桃とトロピカルアイランド~」

【7月1日(月)〜8月31日(土)】夏に旬を迎える桃がたっぷり! 爽やかでフォトジェニックな新作アフタヌーンティーが登場。

[イベント金沢市]

2024年7月1日(月)〜8月31日(土)ANAクラウンプラザホテル金沢

「ラインズー意識を流れに合わせる」が『金沢21世紀美術館』にて開催。【6/22(土)〜10/14(月・祝)】

全面復旧後、初の企画展。「線ーライン」を通じて、自己と他者、過去と現在を探求するアートな時間を楽しもう。

[展覧会金沢市]

2024年6月22日(土)〜10月14日(月・祝)金沢21世紀美術館

【随時受付中】かほく市で『坂本建具店』が被災を免れた美しい「神棚」の販売。

被災を免れた能登の職人技が光る「神棚」の展示販売会。

[販売会かほく市]

2024年6月〜坂本建具店

予約受付中【6月14日(金)〜8月31日(土)】『ANAホリデイ・イン金沢スカイ』のビアフェスタ

期間限定オープン! 眺望抜群の全天候型ビアホールで楽しむ「KANAZAWA SKY ビアフェスタ2024」

[ビアテラス金沢市]

2024年6月14日(金)〜8月31日(土)ANAホリデイ・イン金沢スカイ 16F オールデイダイニングKENROKU

おすすめ情報

能登日和

能登日和 ≫

お仕事日和

お仕事日和 ≫
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2024 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori