観光情報サイト 金沢日和

石川 金沢イベント2024 今チェックしたい情報【金沢・加賀・能登】

石川県・金沢を中心にイベント、祭り、フェスティバル、ライトアップ、キャンペーン、アートイベントなど今チェックしておきたい話題の情報をピックアップ。加賀、能登をはじめ、石川県・富山県・福井県の情報はチェックですよ。

開催終了

北陸初出店!『とらや』が『香林坊大和』に期間限定オープン。

北陸初出店!『とらや』が『香林坊大和』に期間限定オープン。
■写真右/切り口の小豆を夜の闇に咲く梅に見立てて、その菓銘がつけられたという『夜の梅』は、『とらや』を代表する小倉羊羹の一つ。

創業500年以上の歴史を持つ老舗の『とらや』が登場。

全国各地で話題のグルメのポップアップショップが続々と登場する『香林坊大和 地階』。3月16日(水)から29日(火)まで、北陸では初となる『とらや』が期間限定で登場する。室町時代後期の京都で創業し、五世紀にわたり和菓子屋を営んできた同店。創業から今日まで「おいしい和菓子を喜んで召し上がって頂く」という思いと脈々と受け継がれる熟練の職人技が四季折々の和菓子にいかされている。
今回販売されるのは『とらや』を代表する竹皮包羊羹「夜の梅」や季節の羊羹「雲井の桜」、「桜の里」など。お祝いギフトにも最適な小形羊羹と最中の詰め合わせなど、各種用意されている。

期間
[開催終了]2022年3月16日(水)〜3月29日(火)
時間
10:00〜19:00
休日
香林坊大和に準ずる
料金
〜販売商品の一例〜
※税込
■小形羊羹 各種1本292円、5本入1620円
■竹皮包羊羹「夜の梅」3,024円
■「雲井の桜」(中形)1,944円
■「桜の里」(中形)1,944円
■羊羹・最中詰合せ 3号3,888円
・『とらや』期間限定ショップの詳細はこちら
・『とらや』の公式オンラインサイトはこちら
詳細・備考
~下記でも情報発信中~
香林坊大和Instagram
香林坊大和Facebook
香林坊大和LINE
場所
香林坊大和B1階 エレベーター横特設会場(金沢市香林坊1-1-1)
公式サイト
「香林坊大和」のサイトへ
問い合わせ先
香林坊大和
TEL/076-220-1111(代)
https://www.daiwa-dp.co.jp/kohrinbo/
※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。

現在開催中・実施中のイベント

【随時受付中】かほく市で『坂本建具店』が被災を免れた美しい「神棚」の販売。

被災を免れた能登の職人技が光る「神棚」の展示販売会。

[販売会かほく市]

2024年6月〜坂本建具店

ANAクラウンプラザホテル金沢「アフタヌーンティーセット ~桃とトロピカルアイランド~」

【7月1日(月)〜8月31日(土)】夏に旬を迎える桃がたっぷり! 爽やかでフォトジェニックな新作アフタヌーンティーが登場。

[イベント金沢市]

2024年7月1日(月)〜8月31日(土)ANAクラウンプラザホテル金沢

石川に国宝あまた降臨 あれもこれも「ほっとけ」ない! 【7/6(土)〜8/25(日)】「まるごと奈良博 -奈良国立博物館 至高の仏教美術コレクション-」を『石川県立美術館』にて開催。

「ほっとけ」ない展覧会。 国宝8件、重要文化財93件が金沢にやってくる!

[美術展金沢市出羽町]

2024年7月6日(土)〜8月25日(日)※前期:7月6日(土)〜7月28日(日) 後期:7月31日(水)〜8月25日(日)石川県立美術館

【招待券2枚1組を5名様にプレゼント】「おとなとこどもの自由研究 工芸の光と影展」が 『国立工芸館』にて開催中。【〜8/18(日)】

新しい世界・価値観と出会う「百科事典」のような場所で、光と影の美しさを体感しよう。

[イベント金沢市]

2024年6月18日(火)~8月18日(日)国立工芸館

【6/26(水)〜7/30(火)】たねや ポップアップストア/香林坊大和

創業明治5年、近江の老舗菓子舗『たねや』の涼しげな和菓子が勢揃い。

[ポップアップ金沢市]

2024年6月26日(水)〜7月30日(火)香林坊大和B1階 エレベーター横特設会場

「ラインズー意識を流れに合わせる」が『金沢21世紀美術館』にて開催。【6/22(土)〜10/14(月・祝)】

全面復旧後、初の企画展。「線ーライン」を通じて、自己と他者、過去と現在を探求するアートな時間を楽しもう。

[展覧会金沢市]

2024年6月22日(土)〜10月14日(月・祝)金沢21世紀美術館

おすすめ情報

能登日和

能登日和 ≫

お仕事日和

お仕事日和 ≫
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2024 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori