観光情報サイト 金沢日和

石川 金沢イベント2024 今チェックしたい情報【金沢・加賀・能登】

石川県・金沢を中心にイベント、祭り、フェスティバル、ライトアップ、キャンペーン、アートイベントなど今チェックしておきたい話題の情報をピックアップ。加賀、能登をはじめ、石川県・富山県・福井県の情報はチェックですよ。

開催終了

「シン・能登スマホスタンプラリー」に『君は放課後インソムニア』の期間限定地点が登場。

「シン・能登スマホスタンプラリー」に『君は放課後インソムニア』の期間限定地点が登場。

スマホスタンプラリーでこの夏「君ソム」の聖地巡礼を楽しもう。

『君は放課後インソムニア』は、石川県七尾市周辺を舞台に、不眠症(インソムニア)に悩む高校生・中見丸太が、同じく不眠症の曲伊咲と出会い、眠れない夜を二人で乗り越えていくラブコメ漫画。能登に実在する様々な場所が登場することでも知られており、アニメシリーズが各配信サービスにて好評配信中。実写映画も公開されている。

そんな中、4月から実施している「シン・能登スマホスタンプラリー」において、能登地域が舞台となった『君は放課後インソムニア』の原作漫画やアニメに登場する5つのスポットを期間限定地点として設定。それに伴い、常設地点とあわせて、『君は放課後インソムニア』の原作漫画やアニメに登場するスポットを巡るモデルコースも作成・公開されている。

なお、「シン・能登スマホスタンプラリー」とは、テーマに応じた能登の各市町の対象地点を巡り、GPS機能を使用してスタンプを収集、貯まったポイントに応じて抽選に参加できるという企画。能登の特産品や温泉宿泊券など、様々な賞品があるので、チェックしてみよう。

期間
[開催終了]2023年6月23日(金)〜8月31日(木) ※『君は放課後インソムニア』期間限定スポットのみ
詳細・備考
著:オジロマコト
小学館週刊ビッグコミックススピリッツ連載中
既刊1~13集

©オジロマコト/小学館
©オジロマコト・小学館/アニメ「君ソム」製作委員会

「原作漫画公式サイト」:https://bigcomicbros.net/work/6437/
「実写映画公式サイト」:https://kimisomu-movie.com/
「TVアニメ公式サイト」:https://kimisomu-anime.com/

詳しい参加方法は「シン・能登スマホスタンプラリー」をご覧ください。
公式サイト
「君は放課後インソムニア×シン・能登スマホスタンプラリー 聖地巡礼モデルコース」のサイトへ
問い合わせ先
【主催】能登ふるさと博開催実行委員会(石川県観光企画課内)
TEL/076-225-1542
※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。

現在開催中・実施中のイベント

【随時受付中】かほく市で『坂本建具店』が被災を免れた美しい「神棚」の販売。

被災を免れた能登の職人技が光る「神棚」の展示販売会。

[販売会かほく市]

2024年6月〜坂本建具店

石川に国宝あまた降臨 あれもこれも「ほっとけ」ない! 【7/6(土)〜8/25(日)】「まるごと奈良博 -奈良国立博物館 至高の仏教美術コレクション-」を『石川県立美術館』にて開催。

「ほっとけ」ない展覧会。 国宝8件、重要文化財93件が金沢にやってくる!

[美術展金沢市出羽町]

2024年7月6日(土)〜8月25日(日)※前期:7月6日(土)〜7月28日(日) 後期:7月31日(水)〜8月25日(日)石川県立美術館

予約受付中【6月14日(金)〜8月31日(土)】『ANAホリデイ・イン金沢スカイ』のビアフェスタ

期間限定オープン! 眺望抜群の全天候型ビアホールで楽しむ「KANAZAWA SKY ビアフェスタ2024」

[ビアテラス金沢市]

2024年6月14日(金)〜8月31日(土)ANAホリデイ・イン金沢スカイ 16F オールデイダイニングKENROKU

「ヨシタケシンスケ展かもしれない」が『金沢21世紀美術館』にて開催。【6/15(土)〜7/14(日)】

大人気絵本作家の「頭のなか」がのぞける展覧会。発想の源を感じる2,500枚のスケッチも大公開。

[展覧会金沢市]

2024年6月15日(土)〜7月14日(日)金沢21世紀美術館

【招待券2枚1組を5名様にプレゼント】「おとなとこどもの自由研究 工芸の光と影展」が 『国立工芸館』にて開催中。【〜8/18(日)】

新しい世界・価値観と出会う「百科事典」のような場所で、光と影の美しさを体感しよう。

[イベント金沢市]

2024年6月18日(火)~8月18日(日)国立工芸館

おすすめ情報

能登日和

能登日和 ≫

お仕事日和

お仕事日和 ≫
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2024 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori