大拙つれづれ草(地元編集者のとっておき情報)| 金沢日和/観光地・石川県金沢市を中心に北陸のおすすめを紹介

地元の編集部が厳選した観光スポット・グルメ・イベントをチェックして金沢観光にお役立てください。

地元編集者のとっておき情報

地元編集者ならではの切り口で、へぇ、そうだったのか、とか、くすっと笑えたりとか、
座談のネタになる話題をすくいあげていきます。

大拙つれづれ草

2014年5月1日(木) | テーマ/北陸のイベント

金沢日日情報から、イベント情報やキャンペーンの情報を1つピックアップします。

今回は、『鈴木大拙館』で開催中の企画展「大拙つれづれ草」。
企画展示の詳細はこちらです。
http://kanazawabiyori.com/event/event_8938.html

でも、企画展でなくても、訪れたい最近のおすすめスポットの一つです。本多町、金沢中警察署や北陸放送などが建ち並ぶ道から少し奥に入ります。それまで見ていた景色や喧噪からガラリと空気が変わります。

金沢が生んだ仏教哲学者・鈴木大拙。氏の思想や足跡を理解することは、私にはできないかもしれませんが、水鏡の庭を眺めたり、思想空間で過ごしたりするだけでも有意義な時間だったと感じられます。

写真は、玄関の庭にあるクスノキ。普段は中の回廊側から見るのですが、反対側から撮ってみました。

  • LINEで送る
西中

by 西中

12人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

その他の同じテーマ記事




ページの最上部へ