観光情報サイト 金沢日和

金沢観光/グルメ/イベント|地元編集者のとっておき情報

石川や金沢、加賀、能登のおすすめ情報を地元編集者が地元のトピックスを中心に、へぇ、そうだったのか、とか、これは役にたつ!などの情報をお届けします。

ローカル線でのイベントは非日常・・・かも。

2014年8月26日(火) | テーマ/北陸のイベント

金沢日日情報から、イベント情報やキャンペーンの情報を1つピックアップします。

今回はイベント情報から。

石川県内は新幹線の話題が出ないことがないような毎日ですが、一方でローカル線が頑張っています。
ラッピングされた車両は目を引きますが、せっかくなので、食にからんだ特別運行をチェックしたいですね。

まずは、北陸鉄道の「北鉄・ビール電車」。
https://kanazawabiyori.com/contents/event/event_9839.html
2014年は6月28日(土)~9月13日(土)までの毎週土曜日(7月26日(土)、8月16日(土)除く)に運行されています。残りは3回。満員になる日もあるそうです。野町から鶴来まで走っている石川線のほうです。

一方、能登のほうでは、のと鉄道です。「のと鉄 地酒列車」が、9月14日(日)から、4回運行します。
https://kanazawabiyori.com/contents/event/event_10988.html
のと鉄での地酒列車は初めての試みだとか。車内での宴だけではなく、穴水駅から輪島や能登町の酒蔵まで移動して酒蔵見学ツアーも行われる内容。杜氏や蔵元の話に耳を傾けて、石川県の地酒を深く知れば、日本酒の楽しみ方も変わるかもしれませんね。

写真は、のと鉄道。海岸沿いを走る長閑な風景は、いつもと違う体験になりそうです。

無傷で生き残った日本一大きい七輪に注目。 『能登 食祭市場』にて「復興食祭ビアガーデン」を7月の毎週金・土曜に開催。

能登の食の魅力がぎゅっと詰まった『七尾フィッシャーマンズ・ワーフ 能登 食祭市場』。令和6年能登半島(続きを読む

2024年7月19日(金)

大人も子どもも楽しめるイベント『なかのと こどもまつり』が7月21日(日)に開催

去年に引き続き、今年も中能登町で『なかのと こどもまつり』が開催されます。元日の能登半島地震によって(続きを読む

2024年7月18日(木)

自然栽培の聖地・羽咋ならではのお茶「はとむぎ加賀棒茶」が『JAはくい』から発売

『JAはくい』では、2010年度からコメの転作作物として、宝達山のふもとではとむぎの栽培に取り組んで(続きを読む

2024年7月8日(月)

4000万個の星を映し出すプラネタリウムに癒される 能登町の天文施設『満天星』へ出かけよう

星空が美しいことで知られる、石川県の奥能登に位置する能登町。環境省が実施している夜空の明るさ調査で日(続きを読む

2024年7月5日(金)

6月29日(土)開催! 能登の伝統工芸、能登上布の魅力を感じられる『能登上布市』

上布(じょうふ)とは、上等な麻織物のこと。日本には五大上布があり、能登上布はその一つに数えられていま(続きを読む

2024年6月26日(水)

進学コンシェルジュ・小矢田先生の「オープンキャンパスナビ」|国際高等専門学校

(写真左から、国際高等専門学校のポーリン・ベアード教授、松下臣仁教授、ブランドン・ウォルファース講師(続きを読む

2024年6月19日(水)

おすすめ情報

能登日和

能登日和 ≫

お仕事日和

お仕事日和 ≫
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2024 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori