観光情報サイト 金沢日和

金沢日和 | 地元編集者のとっておき情報

地元編集者ならではの切り口で、へぇ、そうだったのか、とか、くすっと笑えたりとか、 座談のネタになる話題をすくいあげていきます。

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの中止・延期、店舗の営業時間の変更などが生じております。日々変化しておりますので最新情報は各施設・各店舗へお問い合わせください。

『芝寿し』が石川を代表する美味をセレクト。「おいしいBOX」にして毎月、お届け。

2021年5月16日(日) | テーマ/グルメ

金沢や白山地区の祭りの時などで古くから親しまれてきた押し寿司。この郷土の味わいを日々の食卓で愛される美味として今に伝える『芝寿し』が、石川の豊かな食文化を伝える取り組みをスタートさせて話題となっている。その名も「いただきます。石川」と題したセレクト便。石川県内の食に関わる企業各社のおいしいものを毎月のテーマに即して詰め込んだボックスが月に一度届くというサービスだ。

6月の予定は、芝寿しの代表商品である「プレミアム笹寿し3種(鮭・炙り鯖・能登牛各2個)」、「手まり寿し4種(サーモン・あなご・えび錦糸・紅ズワイ各1個)」、「おはぎ2個(小豆)」(芝寿し/金沢市)、創業70年心のこもったひと手間と真心が伝わる「鮭味噌漬け、銀だら味噌漬け、温泉かれい」(十字屋/金沢市)、金沢市大野の地で伝統的な製法を守りながら革新的な挑戦に取り組む発酵食のプロが手掛けた「フリーズドライ味噌汁(ネバネバ野菜・なす・トン汁・ほうれん草)」(ヤマト醤油味噌/金沢市)。一度に特別な日の晩餐にしてもよし、一品ずつ毎日の食事に取り入れてよし、の使いやすさも魅力だ。

今後も「地元生産者の土地の味」、「石川県民みんなのソウルフード」などが予定されており、石川の食の幅広く奥深い魅力が伝わる内容となっている。もちろん「芝寿し」の商品が入る月もあるが、ない月もあるのは、「当方の商品を買っていただくことが最優先事項ではなく、パートナー企業である皆様の食に対する情熱を皆様に届けることで、日々の食卓が豊かになり、暮らしに元気を与えてくれるを目指したい」からだそう。

石川の味を懐かしむ人たちからのオーダーばかりでなく、気軽に外に出づらい昨今、県内からも地元の魅力が知れると喜びの声があがっている。毎月、何が届くのか。食卓を彩るちょっとしたお楽しみは、心も明るくしてくれることだろう。6月末まで芝寿しオンラインショップで使用できるクーポン特典あり。ギフトやお取り寄せにも気軽に利用したい。


店名/芝寿し 本社


住所/石川県金沢市いなほ2‐4


電話番号/076-240-4569


営業時間/9:00~17:00


■芝寿し定期便「いただきます。石川」
~お届けについて~
一度お申込みいただくと、毎月10日に『芝寿し定期便』が届きます。
定期便の注文は毎月月末まで

※6月以降のお申込みは専用サイトにて

■その他の情報は下記にて
芝寿しオフィシャルホームページ

芝寿しオンラインショップ
【クーポン:6月末まで540円値引き】クーポンコード:7gy18hz
・芝寿しオンラインショップでの買い物に有効です
・商品はオンラインショップでの買い物全品に有効です

芝寿しInstagram

芝寿しのさと、芝寿し本店Instagram


 

漁港直送の海の幸を購入できる、『鮮魚 うおまる』のECサイトに注目。

『鮮魚うおまる』は昔ながらのお魚屋さんスタイル。水揚げされたばかりの鮮魚を一本丸ごと並べ、顧客の要望(続きを読む

2021年9月14日(火)

『Horita205 noda』でブドウやイチジク、黄金桃など、季節のオードブル&フルーツ満載なスイーツを発売中。

金沢の老舗の八百屋『堀他』が目利きした野菜と果物を味わえるパティスリー&パーラー『Horit(続きを読む

2021年9月4日(土)

「ボキューズ」の味を家庭で気軽に楽しめるテイクアウト販売が好評。

フランス料理界の巨匠、ポール・ボキューズ氏の「フランス料理を、もっともっと世界に広めたい」との想いか(続きを読む

2021年9月2日(木)

【~9/19】『麺屋こころ金澤店』で「能登豚のカルボナーラまぜそば」を発売中。

ブームの火付け役となった台湾まぜそば専門店『麺屋こころ』。同店の台湾まぜそばは、唐辛子とニンニクを効(続きを読む

2021年8月30日(月)

地元の人気インスタグラマー更新!女子目線でグルメ情報を発信する「ハナルカ」さん登場

『金沢日和』では、「石川県の情報を発信しているインスタグラマーを知りたい」という声に応え、地元インス(続きを読む

2021年7月23日(金)

並んだいちごがウサギの耳のよう。マリトッツォの次は「ラビトッツォ」はいかが。

「毎日丹精込めて焼いたパンを一番良い状態で食べて欲しい」という強い思いを持ち、「焼き立て」にこだわる(続きを読む

2021年7月1日(木)

ひがし茶屋街『金澤しつらえ』2階の「茶房やなぎ庵」に夏の新メニューが登場。

ひがし茶屋街のシンボル的存在ともいえる柳の前に佇む『金澤しつらえ』は、「箔一」が運営するセレクトショ(続きを読む

2021年6月28日(月)

港町の魚屋さんから直送で届く、おいしいお魚

約半世紀の間、実直に水産加工業に取り組んできた『能西水産』が、このほど「能登の魚のおいしさを自分達で(続きを読む

2021年6月21日(月)

昨夏、半世紀ぶりに復活した、 ヨコタ礁の岩牡蠣の出荷がいよいよ始まった。

昨年の夏、半世紀ぶりに復活し、大きな話題を呼んだヨコタ礁の岩牡蠣。今年もいよいよ漁が始まり、出荷が始(続きを読む

2021年6月15日(火)

ディナー再開!お通し代 ひとり550円(税込)で「お刺身船盛り」を提供

「世界中に金沢ファンを増やす!」という金沢愛を掲げ、地元の美味しい食材と地酒を提供する『金沢炉端 あ(続きを読む

2021年6月14日(月)

掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2021 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori