観光情報サイト 金沢日和

金沢日和 | 地元編集者のとっておき情報

地元編集者ならではの切り口で、へぇ、そうだったのか、とか、くすっと笑えたりとか、 座談のネタになる話題をすくいあげていきます。

【ニュースな人:浅田章大さん】コロナ禍での経営の強い味方。補助金申請を支援するトップランナー。

2022年6月23日(木) | テーマ/

コロナ禍以降、事業継続や発展を目的とした「補助金」の種類が大幅に増えた。事業が発展することで経済が回り、地域の力が増していく。そのためにも補助金は、有効に活用されるのがよいはずだが、肝心の事業者が、「補助金を受けられるのはごく一部の企業なのだろう」と思っていたり、「書類の申請が難しいと聞くから、とても自分ではできない」と思い込んでいる向きも多いという。補助金に興味がある事業者や、申請に挑戦しているのになかなか採択されないと悩みを抱える事業者にぜひ知ってほしいのが、中小企業診断士の浅田章大さんだ。多数の採択実績を誇ることで、今、注目を集めている人物だ。

大学卒業後は都内金融機関に勤め、後にUターン。大手温泉旅館の経営部門に携わった後、これまでの経験を深めたいと会計事務所に勤務しながら中小企業診断士の資格を取得した。「さまざまな事業者様の事業発展と経営サポートがしたい」と独立し、事業のコンサルティングを行なっている。

補助金については相談を受けて提案することが多いが、何か受けられるものはないのか、というところから相談に乗ることもある。「補助金は、お金を返済する必要はありませんが、審査があるので、申請したら必ずもらえるわけではありません。補助金は事業を成功させる良い機会となるので積極的に活用することをお薦めします。そして、重要なのは補助金をもらうことではなく、補助金事業を成功させ、自社がやりたいことを実現し、利益をあげることです。事業計画をご一緒に練っていき、複雑な書類作成などを支援します」。

事業者に寄り添い、具体的に将来の発展のための道筋をつけ、事業計画に落としこんでいく。「経営とは、考え、動くこと。会社が実現したいことを実現するため、共に考えます。<できない理由>を探すのではなく、経営のプロとして最適な選択を提案し、<できる方法>を実行する後押しをします」。パートナーとして伴走しながら一緒に成長したいと願う浅田さん。事業を発展させたいと考える人は、プロの考えに触れてみると、思ってもないアイデアが見えてくるかもしれない。

今なら、「金沢日和」の問い合わせフォームからの申し込みで、個別出張・相談無料。気軽に問い合わせてみてはいかがだろう。


『K.A.Iマネジメント』
住所/石川県金沢市泉が丘1-2-7(事務所)
TEL/070-8378-8494  
MAIL/a.asada121sd@gmail.com

▼個別出張・相談無料のお申込は
こちらのフォームから

【業務内容】
経営計画作成・実行支援/事業承継支援/補助金申請支援/システム導入支援。特に、「小規模事業者持続化補助金」、「事業再構築補助金」に強みを持つ。

【資格】
中小企業診断士

【料金】
■小規模事業者持続化補助金
 手付金/50,000円(税別)、採択時/成果報酬として補助金総額の10%

■ものづくり補助金
 手付金/100,000円(税別)、採択時/成果報酬として補助金総額の10%

■事業再構築補助金
 手付金/100,000円(税別)、採択時/成果報酬として補助金総額の10%
 ※但し、成果報酬は補助金額によって応相談。

おすすめ情報

ランキング

地元のインフルエンサー

インフルエンサー一覧 ≫

地元の観光サイト

掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2022 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori