観光情報サイト 金沢日和

金沢日和 | 金沢・加賀・能登観光に役立つイベント最新情報

金沢を中心に加賀、能登をはじめ富山県・福井県のイベント、コンサート、ライブ、展覧会情報を集めました。

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの中止・延期、店舗の営業時間の変更などが生じております。日々変化しておりますので最新情報は各施設・各店舗へお問い合わせください。
開催終了

【臨時休館】夢二のデザインー「竹久家コレクション」の本や小間物ー

【臨時休館】夢二のデザインー「竹久家コレクション」の本や小間物ー

日常生活に美しいものを。

美人画で有名な竹久夢二の手がけたデザインを集めた企画展が『金沢湯涌夢二館』で行われる。夢二は日常の生活をも美しくしたいと願い、幅広い分野のデザインを手がけている。書籍や雑誌の内容世界へといざなう本のデザイン、あるいは千代紙や便箋、絵封筒のような小間物のデザインなど。夢二の感性が反映されたそれらを中心に、ファッショナブルな美人画もあわせて120点を展示。

開催期間
[開催終了]2020年2月8日(土)~5月31日(日)※4月11日(土)〜5月6日(水)臨時休館
開催時間
9:00~17:30(入館は17:00まで)
休日
会期中無休
料金
一般310円、団体(20名以上)260円、65歳以上210円(祝日無料)
※高校生以下無料
詳細・備考
【関連イベント】
■展示解説
同館の館長もしくは学芸員が展示の見どころを解説。
日時/4月5日(日)、5月3日(日・祝)各回14:00~(約40分)

【会期中のイベント】
■金沢市・文京区友好交流都市協定締結記念 美術館・博物館めぐり
市民・区民が相互の対象施設を訪れた際に、オリジナルグッズをプレゼントするキャンペーン。
期間/2020年3月31日(火)まで
⇒詳細はこちら
(申込不要・要観覧料金)

■湯涌(ゆ・89)でわくわくしよう
毎月8・9日の入館者のうち先着20名に同館オリジナルグッズをプレゼント。
日程/4月8・9日、5月8・9日  
(申込不要・要観覧料金)

■HAPPY BIRTHDAY記念 ミニカレンダープレゼント
夢二のモデル・お葉の誕生日と夢二の恋人・笠井彦乃の誕生日を祝い、先着50名に当館オリジナルのミニカレンダーをプレゼント。
日程/3月29日(日)笠井彦乃誕生日
(申込不要・要観覧料金)

■夢二千代紙の貼函づくり
夢二デザインの千代紙を使って、金澤貼函の技法で制作。
日時/5月17日(日)10:00~14:00
講師/竹山雅万氏・石川県紙器工業組合金澤貼函部会
参加費/材料費(300~500円程度)
場所/湯涌温泉街同館近くのテント
開催場所
金沢湯涌夢二館(石川県金沢市湯涌町イ144-1)
公式サイト
「【臨時休館】夢二のデザインー「竹久家コレクション」の本や小間物ー」のサイトへ
問い合わせ先
金沢湯涌夢二館
TEL/076-235-1112
※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。

現在開催中・実施中のイベント

DrawGardenお客様感謝フェア

一年間でこの期間だけ。お買い得なロングセールを開催。

[感謝祭]

2021年10月14日(木)~ 2021年11月7日(日)ドゥルーガーデン本店

奥能登国際芸術祭2020+

珠洲市全域を舞台に、最先端の現代美術と出会える芸術祭を開催。

[芸術祭珠洲市]

2021年9月4日(土)~10月24日(日) ※11月5日まで会期延長

秋の限定酒「ひやおろし」発売開始

2021年9月3日(金)に令和3年「石川ひやおろし」全26銘柄が解禁!

[]

2021年9月3日(金)~10月31日(日)

北陸工芸の祭典「GO FOR KOGEI 2021」

「工芸の時代、新しい日常」をテーマに2つの大型特別展を5会場で同時開催。

[工芸展石川県・富山県・福井県]

2021年9月10日(金)~10月24日(日) ※スタンプラリーやオンライン工房見学は11/28まで石川県、富山県、福井県

『さぶろうべい』の期間限定メニュー「鴨ねぎ白菜鍋」に注目。

醤油麹に漬け込んだ肉厚の鴨肉を、たっぷりのネギと白菜で。

[期間限定メニュー石川県]

2021年9月20日(月・祝)~11月30日(火)さぶろうべい藤江店

素焼きチーズタルト専門店 焼きチーズタルト『Flambe -フランベ 金沢鞍月店』でキュートなハロウィンタルトを販売中。

ジャックにキャスパー、Mr.チャーミー。おなじみの可愛いお化けが美味しいチーズタルトになって登場!

[2021 HORROR Autumn金沢市]

2021年10月1日(金)〜31日(日)Flambe -フランベ 金沢鞍月店

掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2021 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori