観光情報サイト 金沢日和

金沢日和 | 【今日のイベント&祭り】2022-2023|石川県 金沢・加賀・能登

金沢を中心に加賀、能登をはじめ、石川県・富山県・福井県のイベント、祭り、
フェスティバル、ライトアップや体験、アートイベントなど話題の情報をピックアップ。

開催終了

3日間限定開催。『ANAクラウンプラザホテル金沢』の新緑と初夏のデザート・ブッフェ。

3日間限定開催。『ANAクラウンプラザホテル金沢』の新緑と初夏のデザート・ブッフェ。
メロンのショートケーキ、能登塩シフォンケーキ、ショコラワッフル チェリーソース仕立て、抹茶ティラミス、メロンブリュレ、抹茶モンブラン などが並ぶ。

スイーツや食事、ドリンクを楽しみながら清々しい初夏のひとときを。

『ANAクラウンプラザホテル金沢』の大人気イベント、デザート・ブッフェが5~6月の平日に3日間限定で開催される。メロンやチェリーなどの美味しい季節を迎えたフルーツや、抹茶を使った小皿盛りのスイーツが勢揃い。また、パティシエが目の前で仕上げる「完熟メロンのクレープ」や「ショコラワッフル チェリーソース仕立て」などのパフォーマンスデザートも、出来立てを楽しめるため人気だ。さらに、シェフ特製のサンドイッチや、パスタなどの軽食メニューも用意されており、贅沢な時間を満喫できる。
 
なお、人気イベントな上、感染症対策として席数が限られており、事前予約が必須(5月20日は3日前までに)。フォトジェニックで愛らしいスイーツに囲まれる至福のひとときを、大切な人とぜひ。

開催期間
[開催終了]2021年5月20日(木)、6月24日(木)、6月25日(金)
※今後の状況に合わせ変更となる場合がございますのでご了承ください
開催時間
【時間】各回120分制・要予約 ※5月20日(木)は3日前までに要予約
・11:30~(※11:30~の回のみフォトタイム付き 11:20より10分間限定)
・12:00~
・12:30~
・13:00~
・13:45~
料金
大人3,200円、7~12歳1,500円、4~6歳600円、3歳以下無料
詳細・備考
【内容】デザート、食事+ドリンクバー
【予約・問い合わせ】076-224-9802 1FL. カスケイド ダイニング
 ※石川県 Go To Eat キャンペーン食事券での支払い可
 詳しくはHPにてご確認ください。
開催場所
ANAクラウンプラザホテル金沢  1FL.カスケイド ダイニング(金沢市昭和町16-3)
公式サイト
「新緑と初夏のデザート・ブッフェのイベント」のサイトへ
問い合わせ先
ANAクラウンプラザホテル金沢 カスケイド ダイニング
TEL/076-224-9802
※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。

現在開催中・実施中のイベント

金澤町家『Ranun(ラナン)』の「スプリングキャンペーン」〜3/31(金) まで 

冬太りが止まらない!危険信号の人に。我慢も無理もできない人こそ体験してほしい「WINBACK(ウィンバック)」ボディケア。

[キャンペーン金沢市・野町]

2023年1月14日(土)〜3月31日(金)Ranun(ラナン)

【募集中】わたしが見つけた100のアート

この秋に見ることができる"石川県内のアートなモノ・場所"を大募集!

[いしかわ百万石文化祭石川県]

2022年10月15日(土)〜2023年5月31日(水)

【石川・金沢】『ANAクラウンプラザホテル金沢』に「苺アフタヌーンティーセット〜苺の妖精とお菓子の森〜」登場

苺の妖精が集まる愛らしいお菓子の森へ。『カスケイド ラウンジ』に苺がメインのアフタヌーンティーセットが登場。

[新商品金沢市]

2023年1月1日(日)〜5月7日(日)カスケイド ラウンジ

【石川・金沢】『ホテル金沢』の国産苺づくしのアフタヌーンティーセット「金鼓」〈KONKU〉

旬の苺をたっぷり堪能できる金色にかがやくスイーツ&セイボリーで優雅な午後のひとときはいかが。

[新メニュー金沢市]

2022年12月1日(木)~2023年3月31(金)DINING TSUZUMI

【3/4(土)~5/7(日)】第28回飛翔する輪島の漆芸作家たち-全国展入選作品-

輪島の漆芸作家による令和3年度全国公募展への入選作品が一堂に展示

[イベント輪島市]

2023/3/4(土)~5/7(日)石川県輪島漆芸美術館

かがのと湯めぐりスタンプラリー

あなたも湯めぐりマイスターに。石川県内の銭湯を楽しく巡ろう!

[スタンプラリー石川県]

開催中

おすすめ情報

ランキング

能登日和

能登日和 ≫

お仕事日和

お仕事日和 ≫
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2023 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori