観光情報サイト 金沢日和

石川 金沢イベント2024 今チェックしたい情報【金沢・加賀・能登】

石川県・金沢を中心にイベント、祭り、フェスティバル、ライトアップ、キャンペーン、アートイベントなど今チェックしておきたい話題の情報をピックアップ。加賀、能登をはじめ、石川県・富山県・福井県の情報はチェックですよ。

開催終了

【申込受付中〜10月13日(金)】4時間で何周走れるかチャレンジ!「つばた森林浴リレーマラソン」

【申込受付中〜10月13日(金)】4時間で何周走れるかチャレンジ!「つばた森林浴リレーマラソン」

「くりからさん」でリレーマラソン。タイミングが合えば美しい紅葉も見られる。

11月11日(土)、津幡町にある「倶利迦羅不動寺 鳳凰殿」を舞台にリレーマラソン大会が開催される。リレーマラソンとは周回コースをたすきでつなぐマラソンのことで、今回は距離ではなく時間制限で何周回れるかを競う大会となっている。一周は約370mで、1人何周してもOK。チームは4人から20人で構成することが条件。何周したかはつなぐたすきに内蔵されたチップに記録され、定時おきにチーム速報がボードに掲出される予定だ。

部門は一般の部と小中学生の部があり、各部門上位3チームには津幡町に関する副賞とトロフィーが授与される。本気で走るもよし、揃いの衣装やユニークな服装などを着用して楽しく走るもよしだ。

会場である「倶利迦羅不動寺 鳳凰殿」は台湾ヒノキを用いた木造建築や庭園、七福神像なども見られ、ご利益のありそうな中でのマラソン大会は他ではあまり経験できないのでは。時期が良ければ美しく色づいた紅葉も見られる。

現在応募受付中で、締め切りは10月13日(金)。スポーツの秋に家族、仲間、友人との絆を深めるリレーマラソンに参加してみよう。

期間
[開催終了]2023年11月11日(土)
2023年10月13日(金)
時間
7:30〜9:15 受付・試走 
9:30 開会式・準備運動・競技説明
10:00 森林浴リレーマラソンスタート
14:00 森林浴リレーマラソン終了
14:30 表彰式
料金
一般の部/一人3,000円
小中学生の部/一人1,500円
場所
倶利迦羅不動寺 鳳凰殿(石川県河北郡津幡町竹橋ク128)
公式サイト
「つばた森林浴リレーマラソン」のサイトへ
問い合わせ先
つばた森林浴リレーマラソン事務局(北陸朝日放送内)
TEL/076-269-8826
平日 9:30〜18:00
※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。

現在開催中・実施中のイベント

【招待券2枚1組を5名様にプレゼント】「おとなとこどもの自由研究 工芸の光と影展」が 『国立工芸館』にて開催中。【〜8/18(日)】

新しい世界・価値観と出会う「百科事典」のような場所で、光と影の美しさを体感しよう。

[イベント金沢市]

2024年6月18日(火)~8月18日(日)国立工芸館

【随時受付中】かほく市で『坂本建具店』が被災を免れた美しい「神棚」の販売。

被災を免れた能登の職人技が光る「神棚」の展示販売会。

[販売会かほく市]

2024年6月〜坂本建具店

【~2024年10月6日(日)】「ANAクラウンプラザ ビアテラス」全天候型ガーデンレストラン

【好評開催中!】毎年人気のガーデンレストランがいよいよスタート!開放感抜群の空間で「南国リゾート」をテーマとした料理と飲み放題を堪能。

[ビアテラス金沢市]

2024年4月27日(土)~2024年10月6日(日)
※定休日あり
ANAクラウンプラザホテル金沢4階 ガーデンドーム

ANAクラウンプラザホテル金沢「アフタヌーンティーセット ~桃とトロピカルアイランド~」

【7月1日(月)〜8月31日(土)】夏に旬を迎える桃がたっぷり! 爽やかでフォトジェニックな新作アフタヌーンティーが登場。

[イベント金沢市]

2024年7月1日(月)〜8月31日(土)ANAクラウンプラザホテル金沢

【6/26(水)〜7/30(火)】たねや ポップアップストア/香林坊大和

創業明治5年、近江の老舗菓子舗『たねや』の涼しげな和菓子が勢揃い。

[ポップアップ金沢市]

2024年6月26日(水)〜7月30日(火)香林坊大和B1階 エレベーター横特設会場

「ラインズー意識を流れに合わせる」が『金沢21世紀美術館』にて開催。【6/22(土)〜10/14(月・祝)】

全面復旧後、初の企画展。「線ーライン」を通じて、自己と他者、過去と現在を探求するアートな時間を楽しもう。

[展覧会金沢市]

2024年6月22日(土)〜10月14日(月・祝)金沢21世紀美術館

おすすめ情報

能登日和

能登日和 ≫

お仕事日和

お仕事日和 ≫
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2024 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori