観光情報サイト 金沢日和

金沢観光/グルメ/イベント|地元編集者のとっておき情報

石川や金沢、加賀、能登のおすすめ情報を地元編集者が地元のトピックスを中心に、へぇ、そうだったのか、とか、これは役にたつ!などの情報をお届けします。

石川県の伝統工芸品を集めたサイト「金沢屋工芸館」がオープン

2020年10月5日(月) | テーマ/ニュース

10月1日、HABが運営する「金沢屋」(2001年5月開設)内に石川県の伝統工芸品を集めた「金沢屋工芸館」がオープン。石川県は人間国宝(工芸部門)が9名もおり、これは全国2位を誇る(人口100万人あたりでは全国1位)工芸王国。この優れた伝統工芸をさらに発信すべく、石川県で活躍する著名な工芸作家をはじめ、これからの活躍が期待される中堅、若手作家の作品を販売する。第1弾として、九谷焼の伝統技法である赤絵細描の第一人者である福島武山氏が推薦する3人の若手作家共同製作の小皿セットや香合などを受注生産、発売。第2弾は輪島塗(髹漆〈きゅうしつ〉)の人間国宝・小森邦衛氏による工芸館のために発注した限定作品を来年1月より販売する予定だ。著名作家に身近に触れ、中堅若手作家の活躍の場となることを目指す。

注文は金沢屋工芸館まで

電話での注文・問い合わせ
金沢屋事務局
076-259-0320
営/平日9:30〜17:00

【安・簡・速の専門技】包丁研ぎ宅配サービス「ポチスパ」で、日々の料理を快適に。

毎日の食事作り、楽しんでいますか? 「Yes」と答えられない方は、もしかしたら「切れない包丁」がその(続きを読む

2024年5月27日(月)

【金沢インバウンド通信】『金沢市旅館ホテル協同組合』の英語版グルメガイド「EnjoyKanazawaCuisine」に注目!

インバウンド需要がますます高まっている石川県金沢市。新鮮な海の幸や日本らしい伝統食、見た目にも可愛ら(続きを読む

2024年5月15日(水)

【もうすぐ公開!】石川県が舞台! モノづくりの楽しさや苦しさを描いた映画『数分間のエールを』が6月に公開

2024年夏、金沢市や羽咋市を舞台としたアニメ映画が公開されます。 モノづくりに焦点を当て(続きを読む

2024年5月7日(火)

【最新販促事情】石川から世界へ。輪島塗の可能性を切り拓く『田谷漆器店』のPR戦略とは?

2024年4月9日、岸田文雄首相は米ワシントンのホワイトハウスを妻•裕子さんと訪れ、バイデン大統領に(続きを読む

2024年5月6日(月)

企業のAI 人材の育成をサポートする「法人リスキリング」北陸サポート窓口のサイトが誕生!

様々なAI技術が登場し、「生成AI元年」と呼ばれた2023年。多くの企業で業務の効率化や生産性向上の(続きを読む

2024年4月30日(火)

地域情報メディア「能登日和」が、中能登エリアのおでかけ情報をまとめた冊子を発刊

能登半島地震から数ヶ月が経ち、石川県内では復旧・復興が進み始めていますが、今なお、断水が続き避難生活(続きを読む

2024年4月26日(金)

【推し活にもおすすめ】自由に色を組み合わせて楽しい。自分好みを追求できる金箔専門店『箔座』の色箔珠ピアス/イヤリング。

伝統的な金箔製造技術を継承し、さらに箔の魅力を現代に合った表現で発信する『箔座』。昨年発売し、代表的(続きを読む

2024年4月26日(金)

【能登応援】亡き父の悲願叶った品評会最優秀賞の菌床椎茸を後世へ。能登町『のとっこ』を応援するクラウドファンディング

能登町は、澄んだ空気と綺麗な水に恵まれた、豊かな風土で日本初の世界農業遺産に認定されたエリア。その中(続きを読む

2024年4月22日(月)

【4/20(土)・21(日)】道の駅「織姫の里なかのと」で『つながり復興市』開催。

今行ける能登。一緒に楽しんで応援しましょう!道の駅『織姫の里なかのと』で10周年を祝い、能登をみんな(続きを読む

2024年4月18日(木)

【情報更新_8】令和6年能登半島地震 復興支援 クラウドファンディングまとめ

今回のクラウドファンディングまとめは、新しいプロジェクトのみご紹介いたします。 ⇒ 現在、実施中の(続きを読む

2024年4月16日(火)

おすすめ情報

能登日和

能登日和 ≫

お仕事日和

お仕事日和 ≫
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2024 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori