観光情報サイト 金沢日和

金沢日和 | 地元編集者のとっておき情報

地元編集者ならではの切り口で、へぇ、そうだったのか、とか、くすっと笑えたりとか、 座談のネタになる話題をすくいあげていきます。

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの中止・延期、店舗の営業時間の変更などが生じております。日々変化しておりますので最新情報は各施設・各店舗へお問い合わせください。

金賞受賞のカレーパンが評判の「パンの朝顔」の人気の秘密とは。

2022年6月15日(水) | テーマ/エトセトラ

カレーパンに食パン、メロンパンや手作りの惣菜パンも。店内に入ると、いつでも焼きたてのよい香りが漂い、常時40種から50種のパンと、「いらっしゃいませ!」という明るい声が迎えてくれるのが『パンの朝顔』。小松の住宅地、少しわかりづらい場所にあるけれど、いつも常連で賑わう店主・吉野さん夫婦が営む小さなパン屋さんだ。
「誰が何度きても自分の好きなパンを選べるように」「家族みんなが笑顔で帰ってもらえるように」と、手間はかかるが少しずつ何度も焼き上げている。「高価な材料を使っているわけでも、契約農家から仕入れたような特別な野菜を使うわけでもありません。ただ間違いのない食材を使い、手をかけて、いつでも同じおいしさでお届けしたいと思っているんです」話すのはブーランジェの奥様。

真面目な二人の人柄に惹かれ日参するファンも多い。みているだけで楽しい気持ちになるインスタグラムも人気で、メッセージに届く「こんなパンを作ってほしい」とのリクエストに応えて定番化したメニューもあるという。にっこり顔が可愛いスマイルパンは見た瞬間、子供達に笑顔が溢れ、作っていてよかったと思う一品だそう。手作りの惣菜パンは、一つ食べるだけでも満腹になるボリュームで、男子学生のおやつに、ご高齢の方の昼食にと喜ばれている。「お客さまの顔を浮かべると、あの方にはこれを、あの子はこれが嬉しいかなと作りたいものが増えていくんです」と笑顔を見せる。
コロナ禍においては、大変なこともあった。いつも以上に清潔に配慮し、自分達も対策を徹底。4人も入ればいっぱいになってしまう規模のため、すぐに行列がつき外にお客を待たせたり、店内がいっぱいになのにも構わずお店に入ろうとするお客にはそれは困るということをお伝えしたりもしたそう。「うちが原因で誰かに迷惑をかけるわけにはいかない。私も必死だった分、口調が強くなった時もあったと思います。わかってくれる方がほとんどでしたが、中には怒って帰る方もいらっしゃって」。とはいえ、わかってもらえないのは自分の至らなさ。「何事も失敗ではなく経験に、の精神で、もっともっと、どんなお客にも喜ばれる店を目指します」と。コロナがきっかけで新サービスの「お取り寄せパンBOX」(3,000円)も開始。以前からの自分の好きなパンを孫や子供に送りたいという要望に加え、外出を控えたいという声が増えたことに応えたもの。この好評を受けて、その日残ってしまったパンを急冷して販売するお得なロスパン便も始める予定だ。

吉野さんのご母堂が営む、隣接する居酒屋「味処あさぶ」の分厚いだし巻きを挟んだ「だし巻きたまごサンド」や、史上初の東西カレーパングランプリ金賞受賞した同じくあさぶの牛すじをつかった「自家製牛すじ煮込みのカレーパン」で一躍有名になったが、今では、「朝顔、昼顔、夕顔の食パン」や、「あんバターサンド」、「塩パン」そして「惣菜パン」を目的に来店する人が増えた。「母の店、あさぶは大皿料理から好きなものを注文する気軽な居酒屋なんです。みなさんのために用意したものから、好きなものを選んでもらう。そのスタイルで、長く愛される店でありたいですね。味処の料理を使ったここでしか味わえないパンを作っていきたいですね」と楽しそうな吉野さん。気負わず、気取らず、楽しさが伝わるたくさんのパン。きっとお気に入りがみつかるはずだ。

■食パン(朝顔280円、昼顔280円、夕顔350円)、3種の食パン比べセット330円(朝顔、昼顔、夕顔各2枚入り)、高級生食パンよるがお540円、自家製牛すじ煮込みのカレーパン260円、あんバターサンド248円、だし巻きたまごのサンドイッチ850円(数量限定)、塩パン110円、とろけるなめらかな生プリン248円


■パンの朝顔
石川県小松市八幡癸125(『味処あさぶ』隣)
TEL/0761-47-1330
営業時間/9:00~18:00
定休日/日曜、第1・3月曜
駐車場/10台
WEBサイト
オンラインサイト
Instagram
Facebook

【今週のNEW OPEN】スイーツ店やパン屋、カフェ、オーベルジュ。6月に紹介した石川県内の話題の新店まとめ。

石川県の新店情報を紹介している「NEW OPEN」。お陰様でオープン前や最近オープンしたお店の情報を(続きを読む

2022年6月24日(金)

【パート・アルバイト募集】情報収集/データ入力/ライティングサポートスタッフ

仕事を手伝ってくれる方、募集中です! 金沢日和ではただ今、リストアップやテレアポ、簡単な原稿作成の(続きを読む

2022年6月23日(木)

大粒ブルーベリーは今が旬☆ クラウドファンディングで体験農園の開園を目指す、小松市の『きらぼしファーム』。

6月中旬から出荷が始まったブランドブルーベリー「きらぼしべりぃ」。生食に最適な大粒の品種を樹上で完熟(続きを読む

2022年6月20日(月)

【涼感たっぷり、体も心もクールダウンできる北陸の名瀑】石川県の「姥ヶ滝(うばがたき)」。

石川県の一里野と岐阜県の白川郷をつなぐのが白山白川郷ホワイトロード。石川県側には見応えのある滝がいく(続きを読む

2022年6月17日(金)

【今週のNEWOPEN】ブーランジェリーやスイーツ専門店、道の駅カフェなど、石川県内の新店情報はこちら☆

石川県の新店情報を掲載している「NEW OPEN」。 このページでは、石川県内の新店ならびにリニュー(続きを読む

2022年6月17日(金)

『金沢エムザ』で人気ナンバーワンのお中元。オリジナルギフトボックス「金沢小箱」が話題。

毎年お中元に頭を悩ませている、という方におすすめなのが『金沢エムザ』の「金沢小箱」だ。お中元は、相手(続きを読む

2022年6月15日(水)

【今週のNEWOPEN】石川県内の新店情報を続々更新中!! 6・7・8月のオープン情報はこちらでチェックしよう☆

石川県の新店情報を掲載している「NEW OPEN」。 このページでは、石川県内の新店ならびにリニュー(続きを読む

2022年6月10日(金)

【金沢の雑学・思わず誰かに伝えたくなる兼六園トリビア】「徽軫灯籠」(ことじどうろう)近くの敷石、実は・・・。

『兼六園』の「徽軫灯籠」(ことじとうろう)から振り返れば、曲水沿いに歩道が続いています。途中、眺望台(続きを読む

2022年6月7日(火)

【今週の新店情報】掲載数が40軒を突破☆ 石川県内の新店情報に一覧表示を追加。

石川県の新店情報を掲載している「NEW OPEN」。 このページでは、石川県内の新店ならびにリニュー(続きを読む

2022年6月6日(月)

【金沢日和登録ライター20名突破! 】観光・グルメ・美容・金融・医療などのライティング業務(取材記事作成、SNS代行…etc)お任せください☆

ライターへのお仕事、募集中です! 「新店・新メニューをPRしたいから素敵な記事を書いてほしい」、「(続きを読む

2022年6月1日(水)

おすすめ情報

nicottolab

地元のインフルエンサー

掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2022 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori