観光情報サイト 金沢日和

金沢日和 | 地元編集者のとっておき情報

地元編集者ならではの切り口で、へぇ、そうだったのか、とか、くすっと笑えたりとか、 座談のネタになる話題をすくいあげていきます。

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの中止・延期、店舗の営業時間の変更などが生じております。日々変化しておりますので最新情報は各施設・各店舗へお問い合わせください。

【涼感たっぷり、体も心もクールダウンできる北陸の名瀑】石川県の「姥ヶ滝(うばがたき)」。

2022年6月17日(金) | テーマ/エトセトラ

石川県の一里野と岐阜県の白川郷をつなぐのが白山白川郷ホワイトロード。石川県側には見応えのある滝がいくつかありますが、特筆したいのが「姥ヶ滝(うばがたき)」です。
日本の滝百選の一つにも選ばれ、滝の水が岩肌を何条にも分かれて滑り落ちる様子が、まるで白髪の老婆が髪を振り乱したように見えることから、この名前がついたと言われます。
名前の由来はちょっと引きますが、軽やかな音を立てて落ちる滝は穏やかで優美です。滝が合流する蛇谷川(じゃたにがわ)は水量が少なく、中に入って水遊びもできます。水遊びで体が冷えたら、目の前には水着着用で入る露天風呂や足湯もあり、すぐに体を温めることができるのもうれしいポイントです(残念ながら、露天風呂・足湯とも現在調整中のため、しばらく入浴できません)。
付近には自然にできた温泉が噴き出す噴泉塔も見ることができ、大地の息吹を実感することも。蛇谷駐車場と姥ヶ滝はかなりの標高差があり、急な階段の上り下りには閉口しますが、わざわざ見に行く価値は大です。

■白山白川郷ホワイトロードの通行状況はこちらの公式サイトで確認を


ライター:若井憲(Ken.Wakai)

【今週のNEW OPEN】スイーツ店やパン屋、カフェ、オーベルジュ。6月に紹介した石川県内の話題の新店まとめ。

石川県の新店情報を紹介している「NEW OPEN」。お陰様でオープン前や最近オープンしたお店の情報を(続きを読む

2022年6月24日(金)

【パート・アルバイト募集】情報収集/データ入力/ライティングサポートスタッフ

仕事を手伝ってくれる方、募集中です! 金沢日和ではただ今、リストアップやテレアポ、簡単な原稿作成の(続きを読む

2022年6月23日(木)

大粒ブルーベリーは今が旬☆ クラウドファンディングで体験農園の開園を目指す、小松市の『きらぼしファーム』。

6月中旬から出荷が始まったブランドブルーベリー「きらぼしべりぃ」。生食に最適な大粒の品種を樹上で完熟(続きを読む

2022年6月20日(月)

【今週のNEWOPEN】ブーランジェリーやスイーツ専門店、道の駅カフェなど、石川県内の新店情報はこちら☆

石川県の新店情報を掲載している「NEW OPEN」。 このページでは、石川県内の新店ならびにリニュー(続きを読む

2022年6月17日(金)

金賞受賞のカレーパンが評判の「パンの朝顔」の人気の秘密とは。

カレーパンに食パン、メロンパンや手作りの惣菜パンも。店内に入ると、いつでも焼きたてのよい香りが漂い、(続きを読む

2022年6月15日(水)

『金沢エムザ』で人気ナンバーワンのお中元。オリジナルギフトボックス「金沢小箱」が話題。

毎年お中元に頭を悩ませている、という方におすすめなのが『金沢エムザ』の「金沢小箱」だ。お中元は、相手(続きを読む

2022年6月15日(水)

【今週のNEWOPEN】石川県内の新店情報を続々更新中!! 6・7・8月のオープン情報はこちらでチェックしよう☆

石川県の新店情報を掲載している「NEW OPEN」。 このページでは、石川県内の新店ならびにリニュー(続きを読む

2022年6月10日(金)

【金沢の雑学・思わず誰かに伝えたくなる兼六園トリビア】「徽軫灯籠」(ことじどうろう)近くの敷石、実は・・・。

『兼六園』の「徽軫灯籠」(ことじとうろう)から振り返れば、曲水沿いに歩道が続いています。途中、眺望台(続きを読む

2022年6月7日(火)

【今週の新店情報】掲載数が40軒を突破☆ 石川県内の新店情報に一覧表示を追加。

石川県の新店情報を掲載している「NEW OPEN」。 このページでは、石川県内の新店ならびにリニュー(続きを読む

2022年6月6日(月)

【金沢日和登録ライター20名突破! 】観光・グルメ・美容・金融・医療などのライティング業務(取材記事作成、SNS代行…etc)お任せください☆

ライターへのお仕事、募集中です! 「新店・新メニューをPRしたいから素敵な記事を書いてほしい」、「(続きを読む

2022年6月1日(水)

おすすめ情報

nicottolab

地元のインフルエンサー

掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2022 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori