観光情報サイト 金沢日和

金沢観光/グルメ/イベント|地元編集者のとっておき情報

石川や金沢、加賀、能登のおすすめ情報を地元編集者が地元のトピックスを中心に、へぇ、そうだったのか、とか、これは役にたつ!などの情報をお届けします。

「おにぎりの日」にちなんだ『中能登おにぎりまつり』が6月16日(日)に開催!

2024年6月13日(木) | テーマ/北陸のイベント

6月18日は「おにぎりの日」。みなさんご存知でしたか? しかも、それを制定したのは中能登町なんです。中能登町の旧町名である、鹿西町”ろくせい”が6に通じること。そして、1987年に旧鹿西町の竪穴式住居跡の遺跡から、日本最古のおにぎり状に固まった炭化米が出土したこと。それをきっかけに毎月18日が「米食の日」であることもふまえ、一般社団法人日本記念日協会に申請して、6月18日を「おにぎりの日」として登録したのがはじまりです。

「おにぎりの日」にちなんでスタートした『中能登おにぎりまつり』。

今年は6月16日(日)にかねまる交流館にて開催されます。イベントの目玉は、「おにぎり縁むすびマルシェ」。多彩なキッチンカーやケータリングが集い、お米が主役のグルメやスイーツを提供します。さらに、中能登町の飲食店による各店自慢のおにぎり販売も。能登半島地震によって甚大な被害を受けた輪島の伝統工芸である輪島塗でディスプレイされることになっています。

 グルメ以外に、ステージイベントも見逃せません。オープニングセレモニーでは、迫力の太鼓パフォーマンスが披露されます。中能登町出身のシンガーソングライター今町衣里さんのライブでは、中能登町おにぎりソング「ONIGIRI」を聴くことができるので、みんなで楽しく踊ってみましょう。町長に勝つと景品がもらえるジャンケン大会もありますよ。

中能登町とおにぎりとの意外な縁を感じながら、グルメやパフォーマンスを楽しみましょう

遊覧船乗り場のすぐ近くにある『旅の駅巌門』では、季節限定の「海の塩ソフト」や「自家製レモネード」、「さくら貝のハンドメイドアクセサリー」など、ここでしか買えないお土産が多数並びます。

大自然の造形美と透き通るような能登の海を遊覧船から見る瞬間は、記憶と心に刻まれるはず。能登金剛遊覧船が楽しめる志賀町は、営業を再開したお店も増えてきているとのことなので、ドライブを兼ねて訪れてみてはいかがでしょう。


Information
■第2回 中能登おにぎりまつりin金丸 ~つながり復興市~
住所/石川県鹿島郡中能登町金丸932 かねまる交流館 芝生広場
開催日時/2024年6月16日(日)10:00~16:00
問い合わせ先/
090-7088-8205(中能登町おにぎり縁むすびの会 事務局)
0767-76-8000(中能登町観光協会)
詳細はこちら

▶︎能登日和の公式サイトはこちら

最新版
【安・簡・速の専門技】包丁研ぎ宅配サービス「ポチスパ」で、日々の料理を快適に。

【安・簡・速の専門技】包丁研ぎ宅配サービス「ポチスパ」で、日々の料理を快適に。

毎日の食事作り、楽しんでいますか? 「Yes」と答えられない方は、もしかしたら「切れない包丁」がその原因を作り出しているかもしれません。 石川県能登半島の港町にある『ふくべ鍛冶』は、明治41年創業の老舗鍛冶屋です。輪島塗職人や海女さんの道具などの製造・修理及び、包丁研ぎの専門職人が日々道具と向き合っています。そんな専門集団が提供するのが、宅配の包丁研ぎサービス「ポチスパ」です。ネットで「ポチ」ッとするだけで、普段使っている包丁の切れ味が「スパ」ッと蘇るこちらのサービス。2024年3月に実施したクラウドファンディングでは、達成率547%と大きな反響を呼びました。 ポチスパの利用方法は簡単。 ネットで必要な本数の包丁研ぎサービスを注文すると、郵送用のオリジナル専用BOXが送られてきます。BOXの中に同梱されている包丁カバーに修理してほしい包丁を入れて、返送用ラベルを貼り、郵便ポストに投函するだけ。スキマ時間でできるので、忙しい人にもありがたいですね。投函後1週間ほどでスパッとした切れ味の包丁が自宅に届くそう。まさに、安さ、簡単さ、速さを兼ね備えた安心安全の包丁研ぎサービスといえます。 「包丁って、こんなに切れるものだったのかと感動しました」「手続きがとても簡単でした。包丁を厳重に梱包したり、送り先等の記入も必要なく、今までの苦労が一気に解決されました」「切れ味がすごく良く、肩こりが解消されそうです」といった喜びの声も。 その包丁研ぎの実力はプロも太鼓判。金沢の老舗料亭『金城楼』の料理長も利用されているそうです。鮮度が命の刺し身は、本当に切れる包丁で調理すると、切った断面が七色に輝くのだとか。 カケ直しやサビ取り、歪みの調整などすべてのサービスを含んだ明瞭会計の定額パックなのも嬉しいポイント。有料にはなりますが、柄の修理や修理期間中のレンタル包丁など、多種多様なオプションも用意しています。これらの手厚い内容は、創業明治41年、累計修理本数50万本以上の実績あってこそ。これなら安心して、大事な調理道具を任せられますね。 日々のごはん作りを担うことの多い主婦の方や料理好きの方、調理を仕事にされている方には特におすすめしたい同サービス。スパッとした切れ味に蘇った包丁は、毎日の料理を強力にサポートしてくれること間違いなしです。詳細は下記をチェック! ポチスパについてはこちら クラウドファンディングの詳細はこちら(支援は終了) ■株式会社 ふくべ鍛冶 住所/石川県鳳珠郡能登町字宇出津新23 電話番号/0768-62-0785 営業時間/9:00〜17:00 休日/日曜 企業サイトはこちら

自然栽培の聖地・羽咋ならではのお茶「はとむぎ加賀棒茶」が『JAはくい』から発売

『JAはくい』では、2010年度からコメの転作作物として、宝達山のふもとではとむぎの栽培に取り組んで(続きを読む

2024年7月8日(月)

4000万個の星を映し出すプラネタリウムに癒される 能登町の天文施設『満天星』へ出かけよう

星空が美しいことで知られる、石川県の奥能登に位置する能登町。環境省が実施している夜空の明るさ調査で日(続きを読む

2024年7月5日(金)

6月29日(土)開催! 能登の伝統工芸、能登上布の魅力を感じられる『能登上布市』

上布(じょうふ)とは、上等な麻織物のこと。日本には五大上布があり、能登上布はその一つに数えられていま(続きを読む

2024年6月26日(水)

進学コンシェルジュ・小矢田先生の「オープンキャンパスナビ」|国際高等専門学校

(写真左から、国際高等専門学校のポーリン・ベアード教授、松下臣仁教授、ブランドン・ウォルファース講師(続きを読む

2024年6月19日(水)

よもぎ万頭が看板商品! 季節を感じる多彩なお菓子が揃う『のと屋』

中能登町にある『のと屋』は、地域で愛されてきた隠れた名店の一つ。自家製餡を使った和菓子のほか、季節を(続きを読む

2024年5月1日(水)

【4/28(日)】SAKEBEER NOTO 2024 やっぞ!まちビア輪島 開催

 能登に住む皆で「創造的復興」を考える場を作ろうと、輪島の中心街、輪島KABURET前通りにて「歩行(続きを読む

2024年4月19日(金)

おすすめ情報

能登日和

能登日和 ≫

お仕事日和

お仕事日和 ≫
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2024 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori