観光情報サイト 金沢日和

金沢日和 | 【特集】志賀町優良特産品ガイド

海、里の魅力満載。西能登里浜の志賀町ならではのとっておきの優良特産品が勢揃い。お土産やギフトにもおすすめの逸品をご紹介します。

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの中止・延期、店舗の営業時間の変更などが生じております。日々変化しておりますので最新情報は各施設・各店舗へお問い合わせください。
[ 志賀町 ]

【紅ズワイガニ】

【紅ズワイガニ】

[ 紅ズワイガニ ]

2尾セット4,000円(税込)、5尾セット7,000円(税込)
ふるさと納税寄付金額 の返礼品に選定されてから全国的に人気に火が付いた。ズワイガニと比べると気軽に求めやすい価格ながら、繊細な甘みが楽しめる。

富来漁港で水揚げされる海の幸。 紅ズワイガニが近年人気。

旬は3月から12月いっぱいと長く、本ズワイガニに比べると安価で手に入ることから地元では普段のご馳走として親しまれている紅ズワイガニ。繊細な甘さとカニみその濃厚な旨が楽しめ口に入れると柔らかな身がふわっとほどける。この時期、富来漁港では、傷がつきにくい「カニかご漁法」で水揚げされた真っ赤な紅ズワイガニを黙々と発泡スチロールに詰める作業風景が見られる。漁港から、活きのよい状態で全国各地へと直送される紅ズワイガニは「繊細な甘みが楽しめる」と評判も上々。一度取り寄せた人たちがリピーターになっているようだ。「ふるさと納税の返礼品として人気に火がつきました。紅ズワイガニをきっかけに西海の魚のおいしさが全国に広まってくれれば」と漁協職員の橋本さん。その言葉通り、富来漁港では、かご漁法で獲る紅ズワイガニやとろりと旨みの強い甘えびの他、アジやサバ、ブリ、イカなど四季折々に種類豊富な魚が獲れる。暖流と寒流がぶつかる海流に揉まれ、豊富な餌を食べながら育った魚はほどよく身が締まり、旨みがのっている。その日獲れた魚介類は、港内の鮮魚直売所『西海丸』にて購入可能だ。

【紅ズワイガニ】

富来漁港では毎日300~400尾が水揚げされる。「この時期は紅ズワイガニを待ち望んでいた方々への発送に追われますね」と橋本さん。

【紅ズワイガニ】
─ 漁師からの一言 ─
凪のよい日は日の出とともに漁に出る。紅ズワイガニの他「色々な魚が獲れるのがここの海。年中食べられるめぎすもおすすめ。アジ、ハチメ、カレイにイカなんかも絶品。毎日食べていますよ」と港に戻ったばかりの漁師の方。
DATA

石川県漁協西海支所
志賀町西海風戸ヌ8-2
TEL.0767-45-1111

取り寄せ/対応可(※漁獲次第順次発送。現在ふるさと納税の返礼品として順番待ちの状態のため不可のことも。要問合せ)
配送/3月~12月、クール宅急便にて
価格/2尾セット4,000円(税込)、5尾セット7,000円(税込)

鮮魚直売所『西海丸』は朝8時開店、なくなり次第終了。水曜定休。

**********************
志賀町に関してもっと知りたい方は
金沢日和・スポット情報【志賀町ページ】
**********************

※掲載されている情報は、2021年3月以前に取材した内容です。時間の経過により実際と異なる場合があります。

掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2021 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori