観光情報サイト 金沢日和

金沢日和 | 【特集】志賀町優良特産品ガイド

海、里の魅力満載。西能登里浜の志賀町ならではのとっておきの優良特産品が勢揃い。お土産やギフトにもおすすめの逸品をご紹介します。

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの中止・延期、店舗の営業時間の変更などが生じております。日々変化しておりますので最新情報は各施設・各店舗へお問い合わせください。
[ 志賀町 ]

【能登牛】

【能登牛】

[ 能登牛100%ハンバーグ ]

1個120g5個入り 6,550円(税込)
能登牛100%で作った特製ハンバーグ。120g×5個入り。てらおか風舎特製デミグラスソースと上手な焼き方説明書がついている。化粧箱に入っており、贈答にもぴったり。(写真は調理の一例です)。

しっとりときめ細かな能登牛の 美味しさを気軽に楽しめる一品。

美しい自然と素朴な風土の中、丹精込めて育てられる能登牛。牛は塩を好むため日本海の強い潮風に当たりながら過ごすのが上質な肉質づくりにつながるという。能登牛は、しっとりときめ細かい肉質とオレイン酸をたっぷりと含んだ上質な脂によるとろけるような口当たりが魅力だ。能登牛と認定されるのは平成7年に発足した「能登牛銘柄化推進協議会」の証明を受けた牛のみ。血統が明確な黒毛和牛、石川県が最終飼養地であり石川県内での飼養期間が最長であるもの、肉質等級がA3以上またはB3以上という3条件を満たすという厳しい基準をクリアしたものになる。旧富来(とぎ)町で、明治37年から能登牛を中心に扱う精肉店を営み、現在では能登牛へと成長する仔牛を育て、食用肉の卸や加工、小売り、「てらおか風舎」の運営を手掛け能登牛の魅力発信をしているのが『寺岡畜産』。同社会長の寺岡さんは「地域団体商標を取得した平成19年には400頭ほどだった出荷頭数も、肥育農家の協力を得て令和元年には1,000頭を突破。それでも他県のブランド牛に比べるとまだまだ希少なんです」と話し、「今後は首都圏で名の通った店でも提供されるようなブランド牛にしていきたい」と目標を見据える。そのためにも美味しさを気軽に味わってほしいとテイクアウトや通販対応商品の開発にも注力している。人気のハンバーグは、味が安定しているA4~A5プレミアムの最高級ランクの能登牛100%使用。能登牛を肉の特徴を知り尽くした料理人がハンバーグ用に最適な部位を厳選し、ひとつずつ丁寧に作っている。作り立てを即真空冷凍することで劣化を防ぎ、家庭で手軽に焼き上げるだけで本格的能登牛ハンバーグの食感とジューシーな旨みを堪能できる。夕食の主役にぴったりの一品だ。

【能登牛】

志賀町の豊かな自然でのびのびと育った能登牛は、上質できめ細かな赤身と程よく入った旨味の強いサシのバランスのよさが特徴。「和牛オリンピック」で特別賞を受賞するほど評価は高い。

【能登牛】
─ キッチンからの一言 ─
「肉の色、キメ、しまり、脂の色と質をしっかりとチェックしてお出ししています。クセがなく上品な味わいをお楽しみください」。店舗入り口には能登牛と志賀町の風景を表したステンドグラスがある。「能登の里海里山で美味しく育っている様子を表しています。来店の際はチェックしてみてくださいね」。
DATA

寺岡畜産㈱
志賀町富来領家町イ-30
TEL.0767-42-2829

取り寄せ/対応可(オンラインショップにて)
配送/冷凍便にて
価格/6,550円(税込)

**********************
志賀町に関してもっと知りたい方は
金沢日和・スポット情報【志賀町ページ】
**********************

https://www.notoushi.com/

DATA

■てらおか風舎富来本店
羽咋郡志賀町富来領家町イの30
TEL.0767-42-2941
11:00-15:00(L.O.14:30)
17:00-21:00(L.O.20:00)

※掲載されている情報は、2021年3月以前に取材した内容です。時間の経過により実際と異なる場合があります。

掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2021 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori