観光情報サイト 金沢日和

金沢日和 | スポット情報

金沢を中心に加賀・能登・富山・福井の観光や散策に役立つスポット情報です。
スポットの詳細をご確認ください。

2022年12月10日(土)オープン!

Pâtisserie Shumelanパティスリー シュメラン

Pâtisserie Shumelan

素材を生かすバランスが絶妙。売り切れ必至のスイーツ。

2022年12月、金沢市間明町にパティスリーがオープンした。噂を聞きつけた人やリピーターが多く訪れ、閉店時間を前にケーキが売り切れて店じまいをするほどの人気ぶりだそう。
オーナーパティシエの三辻康俊シェフは、東京の『メゾン・ド・プティ・フール』でフランス菓子を中心に研鑽を積み、埼玉の『シャンドワゾー』でスーシェフを務め、満を持して出身の金沢で自身の店を開いた。それぞれで学んだ腕と心遣いが、店づくりや菓子作りに込められている。現在、後進の育成にも力を入れ、厳しくても確かな技術を学びたいという若者や同業者に惜しみなく伝えている。

店内は温かみがある広々としたスペースがあるのが特徴で、訪れた人はゆっくりとあれこれ迷いながら買い物をしていく。ラインナップは導線順にパン、焼き菓子、ボンボンショコラ、ケーキとなっており、いずれも一つひとつ素材の風味が引き立てられた繊細な味わいだ。
菓子を作る際、「何を食べているのかがわかる味」をモットーにしているという三辻シェフ。ショコラは食感、甘味や苦味、酸味などのバランス、香りなどが一粒ごとに違い、それぞれに世界感が構築されている。また、チョコレートケーキ「ショコラレジェ」はミルクとビターの2層のチョコレートムースが溶け合う上品な甘さ、「タルトフリュイセゾン」はタルト生地とカスタードが主役のイチゴの瑞々しさと味わいを見事に表現。一口、同店の菓子を口にすれば、この意味がすぐに納得できるはず。ぜひあれもこれもと試してほしい一軒だ。

Information

【商品の一例】 ※全て税込
・シャンティフレーズ570円
・ショコラレジェ¥620
・タルトフリュイセゾン680円
・ボンボンショコラ各280円、箱5個入り1,800円
・焼き菓子220円~
・クロワッサン280円
・ホールケーキ(要予約)4号3,200円~

住所
石川県金沢市間明町2-338
電話番号
076-259-0126
営業時間
10:00~18:00 ※生菓子が売り切れ次第終了
定休日
火曜、不定休
カード
駐車場
6台
公式SNS
※掲載されている情報は、2023年2月6日以前に取材した内容です。時間の経過により実際と異なる場合があります。

最近オープンしたお店

2023年3月3日(金)オープン

「DANAPARIS(ダナパリ)」、「SARAH PACINI(サラパチーニ)」、「chousonnette(シューソネット)」、「TWINSET(ツインセット)」

[金沢市ファッション]

『香林坊大和』4階にフロアに、北陸初登場のファッションブランドなど、続々オープン。

2023年2月23日(木)オープン

「BOSS(ボス)」•「Brooks Brothers(ブルックス ブラザーズ)」

[金沢市ファッション]

【2/23(木•祝)】メンズフロアに注目ファッションブランドが充実。見逃せないオープン記念も用意。

2023年2月11日(土)オープン

BREITLNG BOUTIQUE KANAZAWA

[金沢市ブランド]

【金沢・香林坊】『BREITLNG BOUTIQUE KANAZAWA』がオープン。

2023年2月1日(水)オープン

のののんのん

[野々市市カフェ]

ドライブスルーで野菜や果物が買える老舗青果店の新業態。

2023年2月1日(水)オープン

SAUNA HAKUSAN

[白山市レジャー]

白山の雄大な自然の中で"ととのう"、本格フィンランド式サウナ。

2022年12月21日(水)オープン

THE HOTEL SANRAKU KANAZAWA

[金沢市宿泊]

金沢観光にうってつけ。時を忘れて伝統美に浸る、優美な時間。

2022年12月1日(木)リニューアル

瑓永昌堂

[加賀エリア和菓子]

"二〇〇年つづく羊羹屋"の新たなる挑戦。

2022年11月26日(土)オープン

Foxfire(フォックスファイヤー)香林坊アトリオ店

[金沢市ブランド]

機能性抜群の本格的なアウトドアウエア、雑貨が豊富にラインナップ。

2022年11月25日(金)オープン

AIUEO 山代温泉店

[加賀エリア雑貨・インテリア]

各地の紙展や文具展でも人気!独自センスが光る雑貨店。

>> 新店情報をもっと見る

おすすめ情報

ランキング

能登日和

能登日和 ≫

お仕事日和

お仕事日和 ≫
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2023 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori