観光情報サイト 金沢日和

金沢観光/グルメ/イベント|地元編集者のとっておき情報

石川や金沢、加賀、能登のおすすめ情報を地元編集者が地元のトピックスを中心に、へぇ、そうだったのか、とか、これは役にたつ!などの情報をお届けします。

ユーモアと愛情あふれるダンス〜ハンドルズ金沢初公演〜石川県内の障がいをもつ人とワークショップ

2018年2月10日(土) | テーマ/北陸のイベント

テレビや映画の振付等で活躍中の、ダンスカンパニー「コンドルズ」主宰の近藤良平さん。「ハンドルズ」の金沢公演に向けて、石川県の障がいをもつ仲間たちとダンスのワークショップを行う様子を取材させてもらいました。
取材前に「ハンドルズ」の映像を少しだけ見たのですが、「とてつもなく明るく楽しい!」その様子をワークショップでも感じることができました。

ハンドルズとは
埼玉県の福祉部からの要請がきっかけでスタートしたダンスカンパニー「ハンドルズ」。「半分コンドルズ」とか、「ハンディキャップ」、「(車いすの)ハンドリング」に由来した名前がついています。2009年からすでに6公演を行っていますが、金沢公演に8名が遠征します。
handlesmember

会場は「金沢21世紀美術館」。参加した9名の人たちに「つぎ、これやってみよう」と課題を投げかけることで、ワークショップが進んでいきました。やっていくうちに、その人の個性が出てくる様子を見学するにつけて、3月11日(日)の「近藤良平とハンドルズによるダンス公演・初めての そんなふうな 気がしない」に期待が大きくふくらみました。

handles5117

ワークショップ終了後、近藤良平さん(右)と金沢在住のダンサーでアシスタントとして参加した、なかむらくるみさん(左)にお話をお伺いしました。
handles5121

学ぶことが多いワークショップ。
演出するより個性を引き出す。

近藤良平さん:(以降、近:)ここに来る人にネガティブな人はいないんです。でもやっぱり日本人だから最初は静かそうにしていますが、だんだんと自分を出してきます。

handles4771

近:たとえば「ゾウさんやって」と言ったら、たいていの人は手でゾウの鼻を表現します。ここでワークショップをやると予想しない、全然違うものが出てきます。こちらが学ぶことが大きいです。

handles4874

近:わたしたちはストレスをいろいろと抱えていたりすると思いますが、ここへ来ると「なに抱えてるんだよ!」と言われている気がするんです。指導しに行くのが反対に指導されている気にさせられるというか。

handles4710

なかむらくるみさん:ワークショップのアシスタントというお話だったのが、気づいたらゲストになっていて…。県内10箇所くらいの福祉施設でふだんヨガなどを教えています。顔も知っている人もいるし、初めての人も。お客さんも楽しい公演になるといいなと。

handles5067

近:ダンスと聞くとコンテンポラリーダンスといったものを想像すると思いますが、われわれがやるのは笑いを含んだダンス、珍しいと思います。

「金沢21世紀美術館 交流課」で企画された今回の公演。「観に来る人も楽しめる、地域の人も参加してもらえる」ことを期待して始まりました。
障がいをもつ・もたないに関わらず多くの人が参加できる場所が、今後も増えるといいなと思いました。

公演当日のメンバーは、ハンドルズのメンバーと、コンドルズから近藤氏はじめ3名及び手話通訳士の武井誠さん。そこに金沢のワークショップに参加した仲間たちとなかむらくるみさんがゲストで出演します。
ぜひ以下の公演情報をチェックしてください!

■近藤良平とハンドルズによるダンス公演
「初めての そんなふうな 気がしない」
handles2017
「どうするの あしたのよていが きになるの」(H29.10.21公演) ©埼玉県
開催日◆2018年3月11日(日)
時間◆開場14:30 開演15:00(約1時間15分の公演予定)
会場◆金沢市民芸術村 パフォーミングスクエア(石川県金沢市大和町1-1)
料金◆(全席自由)一般2,000円 割引1,000円(障がいのある方 及び その介護者、高校生以下)
⇒公演の詳しい情報はこちらまで。

取材協力/金沢21世紀美術館

自然栽培の聖地・羽咋ならではのお茶「はとむぎ加賀棒茶」が『JAはくい』から発売

『JAはくい』では、2010年度からコメの転作作物として、宝達山のふもとではとむぎの栽培に取り組んで(続きを読む

2024年7月8日(月)

4000万個の星を映し出すプラネタリウムに癒される 能登町の天文施設『満天星』へ出かけよう

星空が美しいことで知られる、石川県の奥能登に位置する能登町。環境省が実施している夜空の明るさ調査で日(続きを読む

2024年7月5日(金)

6月29日(土)開催! 能登の伝統工芸、能登上布の魅力を感じられる『能登上布市』

上布(じょうふ)とは、上等な麻織物のこと。日本には五大上布があり、能登上布はその一つに数えられていま(続きを読む

2024年6月26日(水)

進学コンシェルジュ・小矢田先生の「オープンキャンパスナビ」|国際高等専門学校

(写真左から、国際高等専門学校のポーリン・ベアード教授、松下臣仁教授、ブランドン・ウォルファース講師(続きを読む

2024年6月19日(水)

「おにぎりの日」にちなんだ『中能登おにぎりまつり』が6月16日(日)に開催!

6月18日は「おにぎりの日」。みなさんご存知でしたか? しかも、それを制定したのは中能登町なんです。(続きを読む

2024年6月13日(木)

よもぎ万頭が看板商品! 季節を感じる多彩なお菓子が揃う『のと屋』

中能登町にある『のと屋』は、地域で愛されてきた隠れた名店の一つ。自家製餡を使った和菓子のほか、季節を(続きを読む

2024年5月1日(水)

おすすめ情報

能登日和

能登日和 ≫

お仕事日和

お仕事日和 ≫
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2024 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori