観光情報サイト 金沢日和

石川 金沢イベント2024 今チェックしたい情報【金沢・加賀・能登】

石川県・金沢を中心にイベント、祭り、フェスティバル、ライトアップ、キャンペーン、アートイベントなど今チェックしておきたい話題の情報をピックアップ。加賀、能登をはじめ、石川県・富山県・福井県の情報はチェックですよ。

開催終了

スキクエスト プロジェクト【子供の夢を育むワークショップ・スキクエスト】第10回「カメラマンになって家族を撮ろう!」

スキクエスト プロジェクト 【子供の夢を育むワークショップ・スキクエスト】第10回「カメラマンになって家族を撮ろう!」
※写真は第1回目の様子です

第10回目は前回大好評だった「こどもカメラマン」体験!

子供たちの「好き」や「夢中になれるもの」を見つける「スキクエスト プロジェクト」。単に体験を楽しむだけではなく、子供たちの興味関心の芽を増やすことで、将来の夢を育むお手伝いをしたいと願って実施し、回を重ねるごとに話題となっている。

10回目となる今回は、第1回目に開催され好評を博した「カメラマンになって家族を撮ろう!」。当日はお子さんがこどもカメラマンとなり、家族にポージングを指示。子供ならではの豊かな感性で家族の素敵な一瞬をカメラに収めます。撮影後はプロカメラマンと一緒にパソコンで一番良い写真を選んだらそのデータがプレゼントされるので、思い出になること間違いなし。

なお、カメラのセッティングはプロのカメラマンが行うので、お子さんはシャッターを切るだけでOK。普段はもっぱら撮られる側の子どもたちが大人にポーズを要求し、大人は一生懸命その要求に応えていく。ユニークで幸せな体験となるはずだ。なお、申込み期間は5月1日(水)まで。開催日は「母の日」なので、日頃の感謝を込めて最高のママの笑顔を撮影してプレゼントしてみては。

期間
[開催終了]2024年5月12日(日)
応募締切:2024年5月1日(火)23時59分
時間
10:00~11:30
※10名限定
料金
参加費:無料
詳細・備考
申込方法:応募フォームはこちら
参加対象:1組あたり大人1名(保護者兼モデル)と、お子様1名(小学1年生から中学生3年生)
応募締切:2024年5月1日(水)23時59分
※応募者多数の場合は抽選。参加者にのみ5月2日(木)にメールにて連絡されます。

【今回のエキスパート講師】

吉尾大輔さん
【Profile】
石川県金沢市生まれ。東京ビジュアルアーツ写真学科を卒業後、東京にて広告分野でアシス​タントの経験。1997年、カナダ エドモント市にて撮影の仕事を手がける。帰国後、フォ​トスタジオにて広告・雑誌分野に携わるほか、ライフワークとして自身の作品づくりを行​い、個展も多数開催している。2000年、富士フォトサロン新人賞コンテスト奨励賞受賞。
 
■公式サイトはこちら
場所
フォトスタジオ ライムライト(石川県金沢市橋場町6−13(美容室となり))
公式サイト
「スキクエスト第10回」のサイトへ
問い合わせ先
スキクエスト実行委員会(株式会社北陸スタッフ)
Mail/sukiquest@h-staff.jp
主催:スキクエスト実行員会
PARTNER:金沢日和  
SUPPORTER:ネッツトヨタ石川 人形の堀川 アクアクララ北陸 サウンド・ソニック
※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。

現在開催中・実施中のイベント

【~2024年10月6日(日)】「ANAクラウンプラザ ビアテラス」全天候型ガーデンレストラン

【好評開催中!】毎年人気のガーデンレストランがいよいよスタート!開放感抜群の空間で「南国リゾート」をテーマとした料理と飲み放題を堪能。

[ビアテラス金沢市]

2024年4月27日(土)~2024年10月6日(日)
※定休日あり
ANAクラウンプラザホテル金沢4階 ガーデンドーム

【石川・金沢】大友楼内 茶寮『一井庵(いっせいあん)』の春のアフタヌーンティーセット

優雅たる和の雰囲気を満喫。茶寮『一井庵(いっせいあん)』の春のアフタヌーンティーセット。

[新メニュー金沢市]

〜2024年5月31日(金)茶寮 一井庵

ANAクラウンプラザホテル金沢「アフタヌーンティーセット ~メロンとチェリーのスイーツ畑~」

【5月7日(火)〜6月30日(日)】爽やかなこの時期にぴったり!フォトジェニックでリッチな新作アフタヌーンティーが登場。

[イベント金沢市]

2024年5月7日(火)〜6月30日(日)カスケイド ラウンジ

おすすめ情報

能登日和

能登日和 ≫

お仕事日和

お仕事日和 ≫
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2024 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori