観光情報サイト 金沢日和

金沢観光/グルメ/イベント|地元編集者のとっておき情報

石川や金沢、加賀、能登のおすすめ情報を地元編集者が地元のトピックスを中心に、へぇ、そうだったのか、とか、これは役にたつ!などの情報をお届けします。

【レセプションレポ】金沢に誕生した新しい食体験空間『barrier』にお邪魔しました。

2023年7月17日(月) | テーマ/グルメ

場所は主計町の入り口のほど近く、東山の大通り沿いにオープンした創作料理『barrier (バリア)』のオープニングレセプションに声をかけていただきました。

【主計町近くにオープンした出汁を楽しむ新・金沢美食】

ご招待いただいた『barrier』は、自分で巻くのが楽しい新スタイル手巻き寿司「COIL(コイル)」、鮮魚を美しく詰め込んだ新感覚の海鮮丼「TILE(タイル)」に続く店。今度はどんな食体験を提供されているのかなぁと興味が湧きました。

外観はいかにも町家らしい佇まいですが、一度、引き戸をあけるとモダンな待合空間があり、その右手には出汁節の入ったサイフォンがずらりと並びます。中に入ると白を基調としたカウンター空間が。暑い日だったこともあり、ほどよい緊張感と涼とがなんとも心地よく感じられます。2階に案内され、足を進めると、階段の角を曲がったところで、白の空間がバン!と黒に切り替わります。その大胆さに、わくわくが高まりますよ。

【「結界」の中は、喧騒を忘れる静かな空間】

暗闇ゾーンになると、鳥目で暗いところが苦手なこともあって、一瞬、何も見えなくなりました(でも、スタッフの方が案内してくれるので危ないことはありません)。漆黒に包まれた瞬間、あれこれ考えていたことを断たれるような不思議な感覚に襲われます。ほの暗い空間に案内され、用意された席につき、しばらく待ちます。テーブル替わりの三方が置かれ、その上には白い布ナプキンと箸置きとしての落雁が、その横には先ほど用意されていたサイフォンを温めるであろうアルコールランプが用意されています。炎がゆらめく様は、神事の始まりのよう。

【三方に岡持に。懐かしいのに新しい食体験】

最初に、煮干しの素揚げが供されるので、料理が来るまでつまんで待ちます。そして、一緒にきた出汁を火にかけ温め始めます。しばらくすると岡持ちに入った料理3種が運ばれてきました。中には、季節の野菜、能登の岩牡蠣、のど黒の炙りの碗の3品が。黒い器は光を吸収するような質感とざらっとした手触りが特徴的。手にすることで、食べる行為そのものに意識が集中します。

【出汁の味わいの奥深さを再認識】
それぞれに出汁をかけていただくのですが、野菜はトマトと出汁の組み合わせが金沢おでんのよう。岩牡蠣はミルキーさと出汁が調和、のど黒は肉厚でレアな状態ののど黒の旨みを際立てます。同じ出汁をかけたはずなのに、1碗ごとに出汁そのものの味が異なって感じられるのも面白い趣向です。

おもしろい器に乗った甘エビ、鯛の昆布締め、焼きサバの押し寿司は目にも華やか。締めにには、まぐろ節の出汁を後がけする鴨むねののったラーメンが。和文化を楽しみたい海外の方に満足されそうな一品ですね。デザートの自家栽培マイクロリーフのアイスの味わいがとっても好みでした。

【毎日の気忙しさから解放され、癒される時間でした】

「海外から帰ったら、まず出汁が恋しくなる。日本人のDNAに訴えかける根源的な味を楽しんでもらいたいと思ったんです。出汁の旨さを知っている方には帰ってきたような懐かしさ、海外の方や若い世代には、和食を支える出汁そのものを意識してもらうことが、一つの扉になるかなと」と宮本さん。

白と黒、伝統とモダン、芸術と自然、現世と異界、俗と雅。喧騒から結界を貼り、遮断された空間の中に様々な対極が融和して、一つの新たな空間を作っていました。「美味しい」、「楽しい」を超えた食体験は、いただいた後に解毒したような心持ちになる不思議なひとときでしたよ。


■施設概要
店舗名: barrier (バリア)
所在地: 石川県金沢市尾張町2-14-21
電話番号: 076-204-7018
営業時間: 11:00~21:00
席数: 43席(座敷席あり、カウンター席あり)
公式ホームページはこちら
Instagramはこちら

■メニュー
<a.course> 3,850円(税込)
季節の野菜、モッツァレラチーズ天ぷら、鰤のてり焼き、炙り鴨ラーメン、季節の押寿し、マイクログリーンアイスクリーム

<b.course> 5,500円(税込)
季節の野菜、能登の岩牡蠣、黒毛和牛すき焼き、炙り鴨ラーメン、季節の押寿し、マイクログリーンアイスクリーム

<c.course> 6,050円(税込)
季節の野菜、能登の岩牡蠣、のどぐろ炙り、炙り鴨ラーメン、季節の押寿し、マイクログリーンアイスクリーム

<d.course> 8,800円(税込)
季節の野菜と蛤、黒毛和牛すき焼き、のどぐろ炙り、炙り鴨ラーメン、季節の押寿し、マイクログリーンアイスクリーム

<精進料理.course> 4,400円(税込)
季節の野菜、季節の茸、加賀蓮根饅頭、大豆の坦々ラーメン、季節の押寿し、マイクログリーンアイスクリーム

【地元の人気インフルエンサー】5,000円以下の金沢グルメを紹介するカップルインフルエンサー「ぷーろぐ」さん登場!

『金沢日和』では「石川県の情報を発信しているインフルエンサーを知りたい」という声に応え、地元インフル(続きを読む

2024年5月24日(金)

【地元の人気インフルエンサー】福井の子連れ遊び場スポットを紹介しているインフルエンサー「まゆ」さん登場!

『金沢日和』では「石川県の情報を発信しているインフルエンサーを知りたい」という声に応え、地元インフル(続きを読む

2024年5月20日(月)

『チャンピオンカレー』の5月の期間限定メニューは「岩下の新生姜カレー」

毎月登場する楽しいトッピングで話題のチャンピオンカレーの限定カレー。5月は2024年5月13日(月)(続きを読む

2024年5月10日(金)

『チャンピオンカレー』の次の期間限定メニューは「鴨カツカレー」!

チャンピオンカレーの人気シリーズ、限定メニューに「鴨カツカレー」が登場! 今回は、肉厚なのに柔らかく(続きを読む

2024年4月11日(木)

【地元の人気インフルエンサー】食べ歩き情報を紹介しているインフルエンサー「金沢グルメしばちゃん」さん登場!

『金沢日和』では「石川県の情報を発信しているインフルエンサーを知りたい」という声に応え、地元インフル(続きを読む

2024年4月4日(木)

『チャンピオンカレー』に限定メニュー「アジフライカレー」が登場! 能登の幸を美味しく食べて応援!

チャンピオンカレーに限定メニューが登場! 今回は、石川県の七尾魚市場より仕入れたアジを使用したアジフ(続きを読む

2024年3月25日(月)

ゴールデンウィークまでが食べ頃!能登千里浜レストハウスで絶品の能登牡蠣をいただこう

千里浜なぎさドライブウェイの終着点に位置する『能登千里浜レストハウス』は、砂浜に面した広いウッドデッ(続きを読む

2024年3月5日(火)

【地元の人気インフルエンサー】富山県の隠れた良さを紹介するインフルエンサー「とやま暮らし」さん登場!

『金沢日和』では「石川県の情報を発信しているインフルエンサーを知りたい」という声に応え、地元インフル(続きを読む

2024年2月19日(月)

【地元の人気インフルエンサー】キッチンカー&テイクアウトグルメ情報を紹介するインフルエンサー「move」さん登場!

『金沢日和』では「石川県の情報を発信しているインフルエンサーを知りたい」という声に応え、地元インフル(続きを読む

2024年2月14日(水)

【金沢で蟹(カニ)料理を味わえる店】居酒屋割烹『田村』(金沢市)

活ズワイガニの料理をコースや単品で一年中味わえる人気店。 ひがし茶屋街近く、浅野川にかかる梅ノ(続きを読む

2024年2月8日(木)

おすすめ情報

能登日和

能登日和 ≫

お仕事日和

お仕事日和 ≫
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2024 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori