観光情報サイト 金沢日和

金沢日和 | 石川県・金沢の難読地名

難読地名(なんどくちめい)とは、通常の読みをしないために読むのが難しい地名のこと。 石川県・金沢市内の難読地名をクイズ形式でご紹介します。

難読地名「大聖寺木呂場町」(加賀市)

ヒント:「きろば」さん、「〇ろば」さんという名字の方がいらっしゃいますね。


通常の読み方ではないため、読みにくい地名になっている「難読地名」。石川県や北陸三県にも、読めそうで読めない地名が色々見つかります。今回は、大聖寺木呂場町。石川県では木を短く切って川に流して運搬した際の荷揚げ場を木呂場といったそうで、川北や野々市にも木呂場を使った地名やスポットがあります。幼い頃、近所に「ころばんとーちゃん」と呼ばれるおじさんがいたのですが、後に木呂場さんというお名前だったことを知りました。

こたえ:だいしょうじころばまち

 

おすすめ情報

ランキング

能登日和

能登日和 ≫

地元のインフルエンサー

インフルエンサー一覧 ≫

地元の観光サイト

掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2022 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori