観光情報サイト 金沢日和

金沢日和 | 地元編集者のとっておき情報

地元編集者ならではの切り口で、へぇ、そうだったのか、とか、くすっと笑えたりとか、 座談のネタになる話題をすくいあげていきます。

金沢のおしゃれな「店舗内装デザイン」事例(株式会社 家元編)

2021年2月7日(日) | テーマ/ニュース

ブランドコンセプトは、「Be beauty.」。単なる家づくりだけではなく、豊かな人生を送るためのヒントを提案する「ライフスタイル・プロデュース」を目指している住宅会社『家元』。ニューノーマル時代に突入した昨今もその人気は高まるばかりだが、戸建注文住宅だけではなく、店舗の新築・リノベーションにおいても定評がある。昨年、築120年の金澤町家を改修した複合商業施設が金沢市笠市町に誕生し多くの注目を集めたが、そのリノベーションを手掛けたのは同社だ(設計/橋本建築造園設計)。1階に『Angolo CAFEE(カフェ)』、『hibou(花屋)』、『ORIGO(イタリアンレストラン』、2階に『HOTEL101KANAZAWA(宿泊施設)』の4店舗が入居し、新旧のデザインをバランスよく融合させた建物として「優良金澤町家」にも認定された。他、金沢で最も大きなお茶屋『懐華摟』の外周修繕工事や、建築家・隈研吾氏が設計した『見城亭』にも施工管理で携わるなど、その実績は輝かしい。これまでのリノベーション事例は、公式サイトに掲載されているのでチェックしてみよう。

■店舗リノベーションの事例はこちら

<同時開催>
■住宅 事例集プレゼントキャンペーンはこちら
■内見会など最新イベント情報はこちら

【お問合せ】
金沢市大河端町東55-3
TEL.076-255-1201
受/8:30~17:30 
休/不定休

◎富山オフィス
富山市二口町1-10-3
TEL.076-421-1203

【~2023年2/28】金沢の冬の美味といえばカニ! 楽しみたいなら「金沢冬の旅キャンペーン」

金沢ならではの秋冬の見どころや食などの特別な情報をまとめ、定番観光では味わえない新しい金沢の魅力を発(続きを読む

2022年12月9日(金)

【〜3月中旬】金沢の冬の風物詩、兼六園雪吊りの作業がスタート

雪吊りは、金沢の冬の風物詩。北陸地方特有の湿気の多い重い雪から木の枝を守るために施されるものです。当(続きを読む

2022年11月17日(木)

【スペシャル X’masセレクション2022】心躍るディナーやケーキ、オードブル情報が満載♪

街中ではイルミネーションが輝き、クリスマスムードが高まっていますね。今年は、休日のイブ&クリスマス。(続きを読む

2022年11月8日(火)

ペットのためのオンライン診療・予約アプリ「AnimaLove(アニマラブ)」を応援しよう。

ペットを飼っていても離島に住んでいて動物病院が少ない、またはなかなか行きづらい場所にあり、困っている(続きを読む

2022年11月6日(日)

まだ間に合う!金沢日和おすすめの【おせち&オードブル特集2023】

今年も残すところ約1ヵ月ちょっとです。お正月準備に向けて、おせち料理の予約お済みですか?2023年も(続きを読む

2022年10月28日(金)

腰痛に悩むライターが金沢市の人気整体院『じゅらく』で実際に体験!

子供を産んでから、徐々に腰や膝が痛みはじめたけれどストレッチや筋トレをすることもなく、体重も増加した(続きを読む

2022年10月26日(水)

【体験レポ】フリーアナウンサーの徳前さんが骨格矯正サロン「La Liberte(ラ・リベルテ)」のエステを体験!

\どうも、絶賛ダイエット中の徳前です。/ そんな中、金沢日和さんから「ボディメイキングの救世主(続きを読む

2022年10月18日(火)

【金沢まとめ】あなたはいくつ読めますか? 石川県と金沢市の難読町名6選!

通常の読み方ではないため、読みにくい地名になっている「難読地名」。石川県や北陸三県にも、読めそうで読(続きを読む

2022年10月6日(木)

【Stop!コロナ差別!】~ネット上の誹謗中傷は許されません~

 2019年12月初旬に中国の武漢市で第1例目の感染者が報告されてから、わずか数カ月(続きを読む

2022年9月29日(木)

【限定数完売・受注終了】『箔座』で見つけたギフトにもぴったりの華やかなアイテム

  限定数完売のため、受注は終了いたしました。 銀箔を使用した全15色の「iro-HA(続きを読む

2022年9月27日(火)

おすすめ情報

ランキング

能登日和

能登日和 ≫

地元のインフルエンサー

インフルエンサー一覧 ≫

地元の観光サイト

掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2022 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori