観光情報サイト 金沢日和

地元編集者のとっておき情報

地元編集者が地元のトピックスを中心に、へぇ、そうだったのか、とか、これは役にたつ!などの情報をお届けします。

【編集者のコレが気になる】3年ぶりの百万石まつり開催。(有料観覧席は完売になりました)

2022年5月19日(木) | テーマ/ニュース

金沢随一のお祭りといえば、金沢百万石まつり。毎年6月、加賀藩祖・前田利家公が金沢城に入城し金沢の礎を築いた偉業をしのんで開催されています。コロナ禍で開催できない年が続きましたが、今年はいよいよ復活! メインイベントはなんといっても百万石行列。絢爛豪華な時代行列には前田利家公に竹中直人さん、お松の方に栗山千明さんを迎え、いっそうの華やぎが期待されます。

行列は沿道でも見ることができますが、毎年約40万人の見物客が訪れるため、よい観覧場所を抑えるのは大変なのも事実です。そんな市民の声に応えて、金沢市観光協会では、兼六園と金沢城公園の間に、ゆったりと行列のパフォーマンスを鑑賞いただける有料観覧席を設置。

第1弾は発売直後に売り切れとなったそうですが、好評につき、第2弾を販売が決定したとのこと。観覧席は階段上になっているためどの位置からでもしっかりと行列が見え、各団体のパフォーマンスもばっちり観覧できるそうです。ゆったりと百万石祭りを楽しみにたい人は、金沢市観光協会さんが運営する観光サイト『金沢旅物語』の百万石行列有料観覧席をチェックしてみてください。


■ 詳細は金沢市観光協会が運営する、金沢市観光公式サイト『金沢旅物語』にて☆
百万石行列有料観覧席

【情報更新_4】令和6年能登半島地震 復興支援 クラウドファンディングまとめ

今回のクラウドファンディングまとめは、新しいプロジェクトのみご紹介いたします。 ⇒ 現在、実施中の(続きを読む

2024年2月27日(火)

震災被害が深刻な能登町の名産ブルーベリーを守る! 再建への一歩としてオンライン販売がスタート

能登町柳田はブルーベリーの生産が盛んな地として知られており、なかでも『ひらみゆき農園』は、石川県最大(続きを読む

2024年2月27日(火)

【金沢まとめ・難読クイズ第5弾】あなたはいくつ読めますか? 石川県金沢市の難読町名6選!

通常の読み方ではないため、読みにくい地名になっている「難読地名」。石川県や北陸三県にも、読めそうで読(続きを読む

2024年2月21日(水)

【情報更新_3】令和6年能登半島地震 復興支援 クラウドファンディングまとめ

今回のクラウドファンディングまとめは、新しいプロジェクトのみご紹介いたします。 ⇒ 現在、実施中の(続きを読む

2024年2月19日(月)

能登食祭市場より、震災を乗り越えた能登グルメをぎゅっと詰め込んだ「里乃蔵応援セット」

『道の駅 能登食祭市場』は、能登最大の漁港である七尾港に隣接しています。本来であれば、海産物を中心と(続きを読む

2024年2月16日(金)

【情報更新_2】令和6年能登半島地震 復興支援 クラウドファンディングまとめ

今回のクラウドファンディングまとめは、新しいプロジェクトのみご紹介いたします。 ⇒ 現在、実施中の(続きを読む

2024年2月13日(火)

【随時更新】令和6年能登半島地震 復興支援 クラウドファンディングまとめ

令和6年能登半島地震の発生より1ヶ月以上経過。時間の経過とともに今後に向けた選択が始まろうとしている(続きを読む

2024年2月13日(火)

「能登の羽咋にワインビレッジを作る夢を叶えたい」。ぶどうの苗木オーナーを募集中!

車で走れる珍しい砂浜として有名な千里浜海岸。そのすぐそばに圃場をかまえる『ITAYA Farm』では(続きを読む

2024年2月13日(火)

東北・北関東5県で247店舗展開するスーパー『ヨークベニマル』にて「食べて応援 北陸復興応援フェア」を開催。

セブン&アイ・ホールディングスの子会社として東北地方を中心に247店舗を展開するスーパーマーケット『(続きを読む

2024年2月9日(金)

【情報更新】令和6年能登半島地震 復興支援 クラウドファンディングまとめ

令和6年能登半島地震の発生より約1ヶ月経過。時間の経過とともに今後に向けた選択が始まろうとしている。(続きを読む

2024年2月6日(火)

おすすめ情報

能登日和

能登日和 ≫

お仕事日和

お仕事日和 ≫
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2024 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori