観光情報サイト 金沢日和

金沢日和 | 金沢の方言(金沢弁)

金沢や石川で使われている独特でちょっと面白い方言や語句、言い回しなどを使い方とともにご紹介します。

【石川県の方言・金沢弁】しんだ

本日ご紹介する金沢弁は「しんだ」

語感の衝撃が強すぎる気がして、なんとなく平仮名で書いてみましたが、
漢字で書くと、やはり「死んだ」が充てられるものと思われます。

子供に多い状態で、友達とは毎日のように
「その腕どうしたん?」
「ボールぶつけて死んでん」

とか

「あら? 足、死んどるじ?」
「そうねんて。机の角に足ぶつけて死んでんてー」

という会話をしていました。

大人になった今も、死にやすい体質のようで、ぶつかった記憶もないのに
私の足は「死んだ」ところだらけです。

さあ、「死んだ」の意味、わかりましたか?

「死んだ」は青あざ、青たん、打撲あとの事。
きょうびは、「あざ」ということの方が多くなっているかもしれませんね。

おすすめ情報

ランキング

地元のインフルエンサー

インフルエンサー一覧 ≫

地元の観光サイト

掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2022 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori