観光情報サイト 金沢日和

2024年7月・8月のイベント

2024年7月〜開催の石川県内のイベントをまとめました。

【イベント一覧】
2024年石川県7月・8月のイベント

毎日暑い日が続いていますが、みなさま、いかがお過ごしでしょうか。もうすぐ夏休み♪ ということで、7月〜期間中に家族や友人と足を運びたい石川県のイベントをまとめました。祭り情報も追加しています。NEW! は新たなイベントなので、要チェック!

■「ラインズー意識を流れに合わせる」

「ラインズー意識を流れに合わせる」が『金沢21世紀美術館』にて開催。【6/22(土)〜10/14(月・祝)】

子どもから大人まで、金沢市民はもちろんのこと、県内・県外・海外からも高い評価を得る『金沢21世紀美術館』。観光地としても人気の同館だが、令和6年1月に発生した震災により一部の建物が被災し、閉鎖中の施設もある。そんな同館の全面復旧後初の企画展「ラインズー意識を流れに合わせる」が、6月22日(土)~10月14日(月・祝)に開催される。


■「ラインズー意識を流れに合わせる」の詳細記事はこちら

日/2024年6月22日(土)〜10月14日(月・祝)
時/10:00〜18:00 ※金曜、土曜は20:00まで。※入場は閉場の30分前まで
休/月曜(ただし7月15日、8月12日、9月16日、9月23日、10月14日は開場)※7月16日、8月13日、9月17日、9月24日が休み
場/金沢21世紀美術館(石川県金沢市広坂1−2−1)
料/一般:1,200円(1,000円) 大学生:800円(600円) 小中高生:400円(300円) 65歳以上の方:1,000円
※本展観覧券は同時開催中の「コレクション展」との共通です
※()内はWEB販売料金と団体料金(20名以上)
※当日窓口販売は閉場の30分前まで

■マイホーム塾

テーマは「絶対知ってほしい! マイホームを建てる前に学ぶ重要性」

住宅を購入しようと考えている家族に大人気のセミナー「マイホーム塾」が、7/13(土)、14(日)に石川県立図書館にて無料開催。第1回開催から、延べ140組以上の家族が参加している。「家づくりは何から始めたらいいの?」「地震を考えた家づくり」「住宅ローンの金利は今度どうなる?」など、後悔しないために知っておきたい5つのポイントを教えてくれる。

■初めてのマイホーム塾の詳細記事はこちら

日/2024年7月13日(土)・14日(日)
時/9:30〜  受付開始
10:00〜11:00【セミナー午前の部】
12:00〜12:30 赤ちゃんハイハイレース 第一部
13:00〜14:30【セミナー午後の部】
15:00〜15:30 赤ちゃんハイハイレース 第二部
16:00   終了時刻
➡セミナーのお申し込みはこちらから
問/おうちの買い方相談室 金沢店 電話予約/076−205−4699

■「知の大冒険」

「知の大冒険 ―東洋文庫 名品の煌めき―」が石川県立歴史博物館にて開催。

石川県の古代から近代までの歴史と文化を紹介する石川県立歴史博物館。赤レンガの外観が目を引くレトロモダンな建物は、兼六園や金沢21世紀美術館に近いとあって、観光スポットとしても人気だ。そんな同館で、夏休みに子どもたちと足を運びたいイベント「知の大冒険 ―東洋文庫 名品の煌めき―」が開催される。


■「知の大冒険 ―東洋文庫 名品の煌めき―」の詳細記事はこちら
※読者プレゼントの応募受付は終了しました。

日/2024年7月19日(金)〜9月1日(日) ※前期:7月19日(金)〜8月4日(日) 後期:8月6日(火)〜9月1日(日)
時/9:00〜17:00 ※展示室への入室は16:30まで※7月19日(金)のみ10:00開場
休/8月5日(月)は展示替えのため休館
場/石川県立歴史博物館(石川県金沢市出羽町3-1)
料/一般:1,200(960)円 大学生・専門学校生:960(760)円
※高校生以下無料
※()内は20名以上の団体料金 65歳以上の方は団体料金
※障害者手帳または「ミライロID」ご提示の方および付添1名は無料
※常設展もあわせてご覧いただけます
※加賀本多博物館は別途、観覧料が必要です

NEW! ◾️「まるごと奈良博」

【7/6(土)〜8/25(日)】「まるごと奈良博 -奈良国立博物館 至高の仏教美術コレクション-」を『石川県立美術館』にて開催。

仏教美術の殿堂として名高い『奈良国立博物館』が所蔵する国指定文化財の8割にあたる国宝8件、重要文化財93件を展示する展覧会「まるごと奈良博 -奈良国立博物館 至高の仏教美術コレクション-」が『石川県立美術館』にて開催される。仏教美術ファンならずとも、歴史ある至高のコレクションをぜひ自身の目で確かめたい。


■「まるごと奈良博 -奈良国立博物館 至高の仏教美術コレクション-」の詳細記事はこちら

日/2024年7月6日(土)〜8月25日(日)
※前期:7月6日(土)〜7月28日(日) 後期:7月31日(水)〜8月25日(日)
時/9:30〜18:00
※展示室への入室は17:30まで
休/7月29日(月)30日(火)
場/石川県立美術館(石川県金沢市出羽町2-1)
料/一般:1,500円(1,300円)、大学生:1,000円(800円)、高校生:800円(600円)、小中学生:500円(300円)
※内灘以北在住の小・中学生は無料招待。

◾️アオイマルシェ

【7/20(土)21(日)】石川県初の大規模開催! 出店数100以上の人気イベント「#アオイマルシェ」が『石川県産業展示館』で開催。

全国の手づくりの品々が一挙に集う人気イベント「#アオイマルシェ」。このたび、石川県での初の大規模開催が決定した。出店数は1日で100ブース以上。県内外の作家によるハンドメイド雑貨やオリジナル商品、リラクゼーションメニュー、占い、フード、キッチンカーなど、多種多様なお店が大集合する。入場無料。

■「いよいよ!【7/20(土)21(日)】石川県初の大規模開催! 出店数100以上の人気イベント「#アオイマルシェ」が『石川県産業展示館』で開催。詳細記事はこちら

日/2024年7月20日(土)・21日(日)
時/10:30~16:00※店舗により、売り切れ次第終了することがあります。
場/石川産業展示館2号館
料/入場無料
インスタグラムはこちら

NEW! ◾️石川の祭り【2024年7月・8月】

夏といえば祭りと花火! お祭り情報をまとめてチェック。

石川県には魅力的なお祭りやイベントが数多く開催されています。金沢地域の「北國新聞・金沢大会」や「倶利迦羅不動寺 万灯会&燈籠流し」、加賀地域の「山代大田楽」、「川北まつり北國大花火」、「鳥越一向一揆まつり」など、夏休み期間中に催されるイベントがいっぱい。能登地域の「能登島向田の火祭」は復興祈願や規模を縮小して開催しています。

■「石川の祭り【2024年7月・8月】の詳細記事はこちら

◾️北國花火金沢大会

北國花火金沢大会を、能登半島地震犠牲者への鎮魂と復興の場に。マクアケで応援プロジェクト実施中。

「北國花火大会」は、石川県の地元紙「北國新聞」を発行する北國新聞社が、今年の「金沢大会」を復興大会と位置付けて、被災者を招待するプロジェクトをスタート。震災から半年となる7月に、日本中から、能登へ心を寄せる機会になればとの思いで、プロジェクトは「マクアケ」にて実施する。

■「北國新聞・花火大会「金沢大会」を今年は復興と鎮魂のイベントに。マクアケで応援プロジェクトがスタート。」の詳細記事はこちら

◾️リターン内容
・遠方から被災地の方にプレゼントする「被災地の子どもをご招待」
・被災地の方々と同じスペースで観覧する「花火大会マクアケ限定席」
・新聞社がおすすめする能登のおススメ商品1(珠洲のお塩) ※花火チケットはつきません
・新聞社がおすすめする能登のおススメ商品4(能登牛堪能セット) ※花火チケットはつきません
■Makuake(マクアケ)応援ページは ➡こちらから

◾️JTB国内旅行キャンペーン

2024年4~9月JTB国内旅行キャンペーン「日本の旬 北陸」を実施中!賞品が当たるフォト&リール動画コンテストも開催中!

『JTBグループ』が「日本の旬の魅力を再発見」をテーマに、各地の「旬」の魅力を掘り起こし、 旅行を通じて広めるキャンペーン「日本の旬北陸」をスタート。「日本の旬 北陸」サイトでは「つながる北陸 新しいと出会う旅 福井 石川 富山」をテーマに、「旬」な情報が満載なので、北陸の旅案内に役立つサイトとして活用できそうだ。

■2024年4~9月JTB国内旅行キャンペーン「日本の旬 北陸」を実施中!賞品が当たるフォト&リール動画コンテストも開催中!詳細記事はこちら

■「日本の旬 北陸」サイトはこちら

NEW! 読プレあり◾️「おとなとこどもの自由研究」

【招待券2枚1組を5名様にプレゼント】「おとなとこどもの自由研究 工芸の光と影展」が 『国立工芸館』にて開催中。【〜8/18(日)】

初めて芸術に触れる子どもたちも、学びを深めたい大人たちも、
誰もが何度でも訪れ、いつでも新しい世界を発見し、学べる場所をめざしている『国立工芸館』。「おとなとこどもの自由研究 工芸の光と影展」は、工芸作品の「光と影それぞれの方向や、その間で無段階に変化する美しさを訪ねる試み」として注目されている。


■「おとなとこどもの自由研究 工芸の光と影展」の詳細記事はこちら
※読者プレゼントの応募受付は7月21日(日)まで。

日/2024年6月18日(火)~8月18日(日)
時/9:30〜17:30
※入館時間は閉館30分前まで
2024年7月19日(金)~8月17日(土)の期間、毎週金曜・土曜および8月11日(日・祝)の11日間は開館時間を20:00まで延長※入館は閉館30分前まで
休/月曜日(ただし7月15日、8月12日は開館)、 7月16日
場/国立工芸館(石川県金沢市出羽町3-2)
料/一般/300円 大学生/150円 ※夜間開館日の17:30以降は、一般/150円 大学生/70円

■ぼっち・ざ・ろっく!

アニメ「ぼっち・ざ・ろっく!」展を『香林坊大和』にて開催!

大人気アニメの初となる展覧会『アニメ「ぼっち・ざ・ろっく!」展』がついに金沢で開催! エントランスには本展示用に新規で描き下ろされた「後藤ひとり」、「伊地知虹夏」、「山田リョウ」、「喜多郁代」らメンバーのイラストが大きく展示されており、青春コンプレックスの楽曲と共に、アニメ『ぼっち・ざ・ろっく』の世界へ誘い込む。

■アニメ「ぼっち・ざ・ろっく!」展の詳細記事はこちら
※読者プレゼントの応募受付は終了しました。

日/2024年7月18日(木)〜8月6日(火)
時/10:00~19:00(入場は閉場の1時間前まで)※8/5(月)と最終日8/6(火)は17:00終了
休/期間中無休
場/香林坊大和8階ホール(金沢市香林坊1-1-1)
料/一般:1,800円(1,600円) 高校生:900円(800円) 中学生:700円(600円) 小学生:500円(400円) グッズ付き:4,550円(4,350円)
※全て税込価格 ※( )は前売料金 ※未就学児は無料。ただし、小学生以下のみのご入場はご遠慮願います。(18才以上の保護者の同伴が必要となります。)

■小珠の和とゴディバ「結び」のHarmony

【6/21(金)〜8/31(土)】江戸時代から連綿と続く、小松の料亭文化を体感しよう

小松市内にある料理店や旅館の女将で結成された「こまつ女将 小珠の和(こたまのわ)」。その小珠の和各店にて、ベルギー王室御用達のチョコレートブランド「ゴディバ(GODIVA)」の世界観を伝える『GODIVA café』と連携した新メニューを開発。小松産大麦や石川県産の食材を取り入れたオリジナルデザートを期間限定で提供する。

■小珠の和とゴディバ「結び」のHarmonyの詳細記事はこちら

日/2024年6月21日(金)〜8月31日(土)
時/店舗によって異なります。詳細は公式サイトをご確認ください。※コース料理はいずれの店舗も要予約です。
■公式サイトはこちら

【オリジナルデザート付きプランの注文方法】
・期間中、提供店舗にて特別プラン(ランチまたはディナー)をご注文いただくとオリジナルデザートが提供されます。
・プランの価格や提供などは店舗によって異なりますので公式サイトをご確認ください。
※基本的に各店へお電話にて依頼、もしくは公式サイトでのオンライン予約となります。

■「こまつ女将 小珠の和」の参加9店舗
・料亭 一浪
・日本料理 梶助
・料亭 小六庵
・和餐 伸
・安宅の関 長沖
・日本料理 なか乃
・料亭 まつ家
・あわづ温泉 喜多八
・割烹鮨 米八(※現在休業中、近日営業再開予定)

※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。(更新日:2024年05月23日)

おすすめ情報

能登日和

能登日和 ≫

お仕事日和

お仕事日和 ≫
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2024 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori