観光情報サイト 金沢日和

金沢日和 | 【連動企画】絶やすな!絶品石川グルメ 絶メシリストいしかわ

ホームページ「絶メシリストいしかわ」と連動企画。知る人ぞ知る絶品グルメが今、絶滅の危機に瀕している。
失ってしまうにはあまりにも惜しいこのかけがえのない美味しさを、受け継ぎ守り続けてほしいお店を紹介します。

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの中止・延期、店舗の営業時間の変更などが生じております。日々変化しておりますので最新情報は各施設・各店舗へお問い合わせください。
今回の取材先は!

ギョウザの福華

ギョウザの福華

[ 焼き餃子 1人前6個 ]

400円(税込)※写真は2人前
生地の中から肉の旨味とハクサイの甘味が、溢れんばかりの肉汁と共に口に流れ込む。野菜のシャキシャキとした食感も特徴だ。

店をたたむも惜しまれ、 中華料理店の餃子を、 自宅で再度提供する。

能美市緑が丘の閑静な住宅街に、餃子専門店『福華』がある。見た目は普通の一軒家、特徴があるとすれば、のぼりが2本でているだけ。国産の豚肉や地元野菜を使った餡を、特注の生地に包んだ大きめの餃子を作る店主の佐々木俊明さん。山代で中華料理店を開き、地元に移転し約40年営業したが、体を壊したため、惜しまれつつも閉店。だが、味を忘れられない多くの常連客からのリクエストに応え、2013年に自宅の一角で、人気の餃子をお持ち帰り用に販売することになった。「この味を求める人がいるかぎり作り続けたい」と大きめの餃子にこだわりをビッシリ詰め提供。焼き餃子と冷凍餃子(7個400円・税込)があるが「家に持ち帰るまでに焼き立ての良さがなくなってしまうから」と佐々木さんは冷凍餃子をおすすめする。焼き立ての味や食感を堪能してほしいと、焼き方を書いたメモも配っている。

ギョウザの福華

佐々木俊明さん (ささき としあき)さん 73歳
昭和52年、山代に構えた中華料理店『福華』。素材やボリュームにこだわる姿勢は今も同じ。

ギョウザの福華

上手く餃子を焼くポイントは全体を蒸らすこという。

DATA

石川県能美市緑が丘8-94
Tel.0761-51-5656
営/10:00~18:00
休/不定休 
席/13席
P/3台
※電話番号・営業時間を訂正いたいました。申し訳ありませんでした。

詳細は「絶メシリストいしかわ」のホームページにて。

※掲載されている情報は、2020年2月以前に取材した内容です。時間の経過により実際と異なる場合があります。

絶メシリスト
Clubismオンライン クーポン

プレゼント

https://www.kanazawabiyori.com/contents/wp-content/uploads/2020/03/prettl200401.png

ランキング

おすすめ情報

Clubism online
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2020 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori, kanazawaclub.inc