観光情報サイト 金沢日和

金沢日和 | スポット情報

金沢を中心に加賀・能登・富山・福井の観光や散策に役立つスポット情報です。
スポットの詳細をご確認ください。

※新型コロナウイルスの影響で、イベントの中止・延期、店舗の営業時間の変更などが生じております。日々変化しておりますので最新情報は各施設・各店舗へお問い合わせください。
2019年4月1日(月)リニューアルオープン!

ゴールドジム ヴィテンののいち

ゴールドジム ヴィテンののいち

初心者からアスリートまで。「すべての人に最高の結果を。」

県内屈指のスポーツジム『スポーツクラブv10野々市』が、世界30ヵ国700ヵ所以上300万人を超えるメンバーを有し、メンバーの中には多くの一流アスリートやハリウッドスターたちが属するフィットネスジム『GOLD’S GYM(ゴールドジム)』と提携。新たに北陸初の『ゴールドジムヴィテンののいち』として2019年4月1日にリニューアルオープンした。
既存施設の約1,000㎡のトレーニングジムエリア(スタジオ、その他附帯ゾーンを除くトレーニングエリア)を約2,400㎡まで拡張し、うち約1,500㎡に国内最大級フリーウェイトゾーンや女性専用トレーニングゾーン、スタジオ1面分のフリーストレッチゾーン(約120㎡)ランニングトラックを設ける。また、4階にはロッカールーム、シャワーを設け、365日24時間営業が行えるよう改修。さらに、北陸のスポーツクラブ施設では初導入の「高濃度炭酸泉風呂」を導入し、疲労回復や美肌効果、リラックス効果、高血圧・動脈硬化の予防につなげる。加えて、プロテインバーやゴールドジムオリジナルグッズやフィットネス関連のグッズを販売するショップも併設し、シリアス(結果を出す)フィットネスにこだわる人を応援する。なお、既存のJrスイミングスクールやテニススクールは現状のまま運営する。

Information

クラブ会員料金(料金はすべて税別)
(入会金10,000円)
正会員 9,800円
ファミリー会員7,980円(一人)
ボクシング会員 12,000円
ピンピン健康会員 6,980円
温泉健康会員 7,500円
デイタイム会員 7,000円
バーデ会員 7,980円
ジュニアフィットネス会員 7,500円

※詳しくは公式HPで確認を。

住所
石川県野々市市横宮町67-1
電話番号
076-294-3910
営業時間
24時間営業(一部施設を除く)
定休日
なし(一部施設を除く)
駐車場
200台
公式サイト
「ゴールドジム ヴィテンののいち」のサイトへ
※掲載されている情報は、2019年5月16日以前に取材した内容です。時間の経過により実際と異なる場合があります。

最近オープンしたお店

2022年1月14日(金)オープン

新古融合トータルエステティックサロン THE MONDE(ザ・モンド)

[金沢市エステサロン]

最先端の美容技術と伝統医学のアーユルヴェーダが融合した独自のアプローチで、内側から美しさを引き出す注目のサロンがオープン。

2021年12月10日(金)オープン

Cheese Monster チーズトケビ

[金沢市その他]

ネオン煌めく話題の韓国グルメスポットが堂々オープン。熱々とろけるチーズをたっぷり絡めていただく絶品グルメが勢揃い。

2021年12月10日(金)オープン

GoodDay

[金沢市ベーカリー]

ハムやベーコン、チーズなどの具材にもこだわった惣菜パンに注目。

2021年12月10日(金)オープン

苺菓子りつか

[金沢市スイーツ]

地元産の苺を魅惑のスイーツにしてお届けする『苺菓子りつか』に注目。

2021年12月3日(金)オープン

能登牛専門店 野々市ミート

[野々市市その他]

販売店と生産者、それぞれの専門家が目指した”理想のお肉屋さん”がオープン。

2021年12月1日(水)オープン

かむかむきゃっと

[金沢市雑貨・インテリア]

猫モチーフのお菓子や雑貨を販売するキュートな店が東山に誕生。

2021年11月23日(火)オープン

薪火三庵

[金沢市ステーキ]

始まりから終わりまで。金沢駅近くに美食スポットが誕生。

2021年11月21日(日)オープン

昼どころ髙﨑

[金沢市和食]

高級ブランド食材「加能ガニ」の刺身と焼きを、昼から味わえる。

2021年11月10日(水)オープン

オーダースーツの「KASHIYAMA」が『香林坊大和』にオープン。

[金沢市ファッション]

ジャストフィットなオーダーメイドスーツが最短1週間、3万円代から手に入る話題のブランドが登場。

>> 新店情報をもっと見る

おすすめ情報

nicottolab

地元のインフルエンサー

掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2022 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori